人と人がつながる店
今日、突然、SoftBankの者だという人が来たんですよ。

なんの前触れもなくですね。

お客さんがいなかったから、話を聞いたんです。

要は、今、使ってるSoftBankをの回線をそのままにしておいて欲しいということらしんですね。

NTTが営業をかけてきても、SoftBankとしては価格を下げるようになったらから、NTTに変えないで欲しいということらしいです。

それはそれで、別に悪い話じゃないし、何かに買えってことでもないからいいんです。

ところが、話が終わったら最後に会社のハンコと印鑑を押してくれっていうんです。

僕は「?」って思いましたね

だってさ、いきなり入って来て、今の回線がお得になるとペラペラ話したあとに印鑑くれはないでしょ?

確かに身分証明書みたいなのを首から下げているけど、そんなものは何の役にも立ちません。

一応、名刺をもらいました。

そしたらSoftBankの代理店なんですね。

でね。

会社のハンコと印鑑を押すのはイヤだといったら「なぜ、イヤなんですか?」というんです。

そりゃそうだよね。

よくわかんない書類に印鑑は押せないからね。

そしたら今度は「印鑑がイヤでしたら、印鑑のいらないiPad上でサインでもいいんですよ」というんです。

この人、まったくわかってないよね。

印鑑もサインも、何かに承諾したから押すわけじゃないですか?

別に、今回は説明だけしたらそれでいいわけだから、承諾はいらなよね。

そしたらその人「印鑑をもらわないと未処理としてリストに残ってしまうんです」との説明。

まったく、噛み合っていない話です。

そっちが勝手に作ったリストを消すのに、なんで、印鑑を押さなきゃいけないのかまったくわかりません。

ってなことで、内容を見極めて連絡しますと帰ってもらいました。

まったく、訪問営業っていうのはイヤですね。

たとえ、それが正規なもので、SoftBankから来て、間違いのないことだとしても、あの圧力的な態度は、僕はキライなんです。

これ、年配の人、気が小さい人、女性だったら押しちゃいますよね

事前にこういう人が来たら、どうするかを決めておいたほうがいいですね。

まず、見知らぬ訪問が来たら断りましよう。

そして、何かに書類にサインなどを言われた場合、その場でちょっと待ってもらって、身内や知り合いに電話を入れましょう。

それが100%正しいことだったとしても、必ず、1人かませるか、あとで連絡するようにするなど、自分だけで判断しなようなクセをつけたいものですね。

僕は、こういう圧力的な話をする人は、本当にキライです。
m(_ _)m