人と人がつながる店
こんばんは!

また、暑くなっちゃいましたね~。

ちょこっと涼しいのを味わっちゃったから、この暑さは、こたえるよね。

で、そんな暑い毎日の中で、ちょこっと言いたいもとがあるんですよ。

とはいえ、あんまり、言いたくはない気持ちもあるんですよ。

その言いたいことはですね。

どうもお役所から届く文章には違和感を感じるんだよね。

ってことです。

まずね、督促状なんだけどさ、確かに納めるものが期限を過ぎることは良くないことだと思うんだよね。

でもさ、いろいろと忙しい時ってあるじゃないですか?

例えば、僕がケガをして2か月も入院なんかしちゃたとしますよね(あくまでも仮定として・・・)

そんでもって、僕が会社の経理をやってたとしますよね。(あくまでも仮定として・・・)

こんな異常事態なんだから、納め忘れちゃったりすることもあるじゃないですか?

その時に、役所から届く通知がどうもイヤなんです。

だってさ、かなり上から目線だと感じるんです。

なんかさ、ちょっと遅れただけど、すごい罪を犯したような感じなんですよね。

ほんと、確かに、期限が過ぎたのは悪いと思うよ。

でもさ、1年も、2年も、払ってないわけじゃないですよね。

たまたま、時間がなかったり、忘れちゃったりするわけですよ。

そこに来て、支払えという文章は、もう少し考えたほうがいいんじゃないかと思うんです。

たぶん、ずーっと滞納している人も、1回だけ納め忘れちゃった人もおんなじ文面だと思うんだよね。

それってさ、やっぱ、よくないよね。

過去の履歴がちゃんと残ってるわけなんだから、ずーっと納めていない人と、1回ミスっちゃた人の文面は変えるべきだと思うわけですよ。

この前なんか、労働保険関係の支払いが遅れると、都内まで来い!という通知が来ました。

それも日にちと時間指定までされているんです。

市の税金関係は、ちょっと遅れるが重なると「差し押さえます」という文面が来ました。

確かに、お役所のやることだから感情などないかもしれないけど、支払う僕という住民を認識してほしいわけですよ。

もう、何年も、意図的に払わない人と、たまたま忙しくて期限が過ぎた人とは違うと思うんだよね。

もっと、人に優しい徴収をしてあげると役所の評判も良くなるんじゃないでしょうかね?