FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
この前、ニューズレターで日焼けが肌の透明感にとても悪い影響を与えるという話を書いたんですね。

そしたら、たくさんのお客さんから日焼け止めクリームに関して感心を持っていただき、とても嬉しかったんですよ。

僕が使っている日焼け止めは、アトピー肌でも大丈夫だってことと、白くならないっていのが気に入って使っているんですね。

ただ、白くならないとか、ベタベタしないとかは、塗ってみればすぐにわかります。

でも、どのくらい日焼けをしないのかは、実際にテストしてみないとわかりませんよね。

僕は、あんまりメーカーの言うことは聞かないタイプなんですね。

自分で効果を感じなかったりするものを使ったり、人に話したしするのはキライなんです。

そこで、今日、日焼け止めのテストをやってみたんですよ。

実は、今日、お店が休みということで、急きょバーベキューをするということになったんですね。

ふだん、外に居続けることが少ないので、いいチャンスだと思ったんです。

午前中は、雲もなく天気もよく、絶好のテスト環境です。

まずは、顔や首に日焼け止めを塗ったんですが、写真を撮ってビフォー・アフターをやっても撮影時の光の下限で比較が難しいと思ったんです。

そこで、腕でテストすることにしたんです。

まずは今、使ってる日焼け止めをもしっかり塗ります。



そこに、日焼けした跡の差がわかりやすいように腕時計をしたんです。



今回は、焼き当番ということで、肉を焼きながら、腕も太陽の日差しで焼いてみました。

けっこう、日差しも強く、炭の炎も熱いので、顔は真っ赤になっているようです。
(それだけじゃなく、ビールのせいもあるでしょうが・・・)

そして、お腹も落ち着いた後ろ姿をパチリ!



親子3代の図です。
(^^ゞ

そして、夜、時計を外してみたんですよ。





そしたら、なんと!全然焼けてないんです!

肉は焼けたけど、肌は焼けない!

やぱり日焼け止めって、凄いんですね!

あたらめてその効果を知りました。
(^ ^)b
やっぱ、日焼け止め塗るということは大切ですね!

お店にいると、庭に咲く花の名前を尋ねられるんです。

でも、まったく知らないんですよ。
(^^;;

覚える気がないのが原因なんでしょうか?

それともカタカナが苦手だからなんでしょうか?

答えは2番です!
(どれが2番なんや?)

カタカナが苦手なのは今に始まったわけじゃないんですよ。

中学から苦手だったんです。

とにかく、世界史に出てくる名前が覚えられなかったんですね。

なんていうんですかね。

みんな同じような名前だし、ルイ◯◯世って言われても区別がつかないんです。

それにひきかけ日本史はいいですよね~。

名前が明確です。

武田信玄、織田信長、徳川家康・・・

あれ?

歴史の話をしていたんでしたっけ?

違いますよね?

そうそう、カタカナが苦手だってことですよね。

でも、今日、ひとつ花の名前を覚えました。

「ジギタリス」

今、庭に咲いているんですよ。



よく聞かれるからこの名前だけは覚えておこうとおもいました。

毎朝、ヨーグルトを食べているんですよ。

某ブルガリアヨーグルトなんですね。

その容器は、普通に四角いんです。

まあ、四角からって、あんまり疑問には思いませんよね。

たぶん四角っていうのは運搬や陳列に便利なんでしょうね?

ところがです。

今日、冷蔵庫の中を見たら、三角形の容器のヨーグルトが入っていたんです。



某小岩井のヨーグルトですよ。

最初、見たと時は、まあ、珍しいな~で終わったんです。

でも、実はこれには凄い秘密があったんです。
(容器のどこにも書いていないから、僕の想像ですが・・・)

某ブルガリアヨーグルトを大きなスプーンで、器に小分けする時に、いつも気になったのが、コーナーにあるヨーグルトが取りにくいってことなんですよ。

スプーンの先が丸いのに、コーナー直角ですからね。

ところがです。

某小岩井のヨーグルトは、コーナーが三角なんで、最後の残ったヨーグルトをすくうのに、スプーンがピッタリフイットするんです!



なんと、気持ちのいい容器なんでしょうか!!

お客さんのことをここまで考えるとは!
(くどいようですが、そんなことは容器のどこにも書いてありません)

でも、これって、テレビのCMか何かで宣伝しているんでしょうか?

1日のスタートである朝からスッキリとヨーグルトがすくえることは、とても大事なことです。

恐るべし某小岩井乳業!

前回、フェイクの多肉植物の寄植えはやったんですね。

今回は、本物を植えました。

店の中でやろうかと思ったんですが、天気が暑くもなく寒くもないので、庭でやったんですよ。



理想としては、その先週リメイク缶を作ってそれに多肉を植えっていう流れなんですね。

でも,平日で2週連続は難しですよね。

そこで、今回はトマト缶をアイボリーに塗ってアンティーク調にした缶を用意したんです。

それをまずは、汚れた風にペイントしてもらったんです。

これで、個性のある缶が出来たわけです。

やっぱさ、ただ、植えるだけじゃつまんないじゃん。

ちょっと、手を加えただけけど、人とは違った顔が出来るわけですよ。

ま、プチ・リメイク缶作りを体験してもらったって感じですね。

あとは、手順に従って好きな多肉を選んで植えるだけです。

そして完成したのがこちらです。





どうっすか?

皆さん、初めてというのになかなかの出来栄えでしょ?

たった2時間の出来事だけど、こうして自分で作り上げるという悦びは何事にも変えがたいことですね!

そんな体験をさらにしてほしいと思って、今回、参加された方を、5月の絵手紙教室にお誘いしました。

お一人は参加、もうお一人は予定を調整中です。

やっぱね、脳の活性化、認知症予防のためにも、新しい体験をするということはとても大事なことだと思うんですよ。

なんでもいいから、常にチャレンジしたものですね!

(^ ^)v


シルクの店のシンボルツリーは「なんじゃもんじゃの木」なんですね。

看板のかわりなんですよ。

で、なぜ、このなんじゃもんじゃをシンボルツリーにしたのかと言うとですね。

この木が花を咲かせた時の表現が好きだからなんですよ。

それは「まるで雪が積もったようだ・・・」なんです。

桜のように花が咲いたあとに葉が出るんじゃなくて、葉が出たと同時に花が咲くからなんですね。

葉っぱの上に細い花びらが広がると、本当に雪のようです。

この言葉が決め手になり、シンボルツリーはなんじゃもんじゃになったわけです。

そのなんじゃもんじゃの木が満開になったんですよ。



今が一番綺麗な時期ですね。

この写真は今日撮ったものですが、数日前ドローンで撮影したのが、こちらです。



って、ドローンっていうのはウソです。
自宅の2階から撮影しました(笑)

手前の白い花が咲く木はアオダモという木なんですよ。

ちょっと前まで、落葉樹だから寂しかった庭も、やっと森らしく緑に囲まれてきました。

お近くにお越しの際は、観ていただけるとたいへん嬉しいです。
(^ ^)b


食事をするときに、ちょこっとティッシュが欲しいと思う時ってありませんか?

ありますよね。

そんなティッシュなんだけけど、ティッシュ箱をテーブルの上に置いておくと意外と邪魔ですよね?



ましてや、いつも置いておくわけにはいかないでしょう。

そこで、考えました。

と偉そうに言うけど、ネットかテレビで得たアイデアを実際にやってみたんですよ。

テーブルの裏ってこんな感じですね。



このスペースに突っ張り棒を使ってティッシュの箱を収納するんです。

実際には、こんな感じです。



どうです!このアイデア!
というか、行動力!

200円プラス消費税で、解決したんです。

やっぱ、なんでもやってみるべきですね!

ちなみ、この突っ張り棒、テーブルの裏を見ないで買って来たら、サイズが合わずに交換してもらったんです。

教訓!
「材料を買うときは、ちゃんと測ってから買いましょう!」

もう、誕生日が終わったと思ったんです。

ところが、またもやケーキをいただいてしまいました。


(モザイクのところは年齢です)

町田の磐梨さんと、浜松の池田さんからです。

一昨日、昨日とケーキを食べれて、今日もまケーキが食べれる。なんて今年は幸せな誕生日なんでしょうか?

さらに、このお二人は、僕のためにお誕生日メッセージを全国の商人から集めてくれたんです。

観せていただきましたが、感動です!

あまりにも数が多いので、ここではお見せできないのが残念ですが、とにかく手間のかかることをやっていただきましました。

こうした、仲間が全国にいるということだけど、明日からも商売がんばろう!って思えますよね。

本当にありがたいことです。

え?そのふたりってどんな人だって?

こんな人です!



このサプライズのおかげで、また、やる気がぐぐっと上がってしまいました。
\(^o^)/

本日はペーパークイリングの教室の日です。

そういです。あの細い紙をクルクル巻いて花を作る日なんですよ。

今月のお題はこれです。



今回も、僕はやりました。



だいぶ慣れてはきたものの、やっぱ細かいっすねー!



赤い丸は、てんとう虫なんですよ。

その触覚は4mmです。

もう、吹けば飛ぶような世界です。

でね。いつも僕は、お手本と違う配置を工夫するんですよ。

やっぱさ、同じじゃつまらないでしょ?

でもね。今回は、あんまり変化をつけるスペースがなかったんですよ。

そこで、てんとう虫で変化をつけることにしたんです。

大きさを変えて奥行きを出す作戦です。

その作品がこれです。



どうっか?

お手本と比べて、少しは変化が出たでしょ?

そんなわけで、早いもんでペーパークイリングも今回で6回目ですよ。

あと半年、腕を磨いて、オリジナルの作品が作れるようになるといいんですけどね!
(^ ^)b

今日は、僕の◯◯歳のお誕生日です

いつもは静かに過ぎ去ってゆくのに、今年は違ったんですよ。

というのは、昨夜、お客さんとの集まりがあったんですよ。

そんでね。

僕が立っていたら、どこからともなく、ハッピバースデー♪の歌声がおこり、ケーキをいただいちゃったんですよ!



いや~サプライズです!!



まさか、お誕生日をお客さんが祝ってくれるとは思わなかったので、超感動です!!

やっぱ、誕生日はいいもんですね。

そして、さらにいいことに、夜には次男が焼き肉をごちそうしてくれました。

いや~、今年◯◯歳は、いい歳になるかもしれませんね。
\(^o^)/

突然だけど、僕は、昔、バレー部だったんで、太ももがスッゴク太かったんでよ。

太ももでズボンを買うとウエストが合わなかったんですよね。苦労しました。

ところが、今ではその面影もありません。

さらに、骨折したことで、失ってしまった筋肉は未だ復活しないんですよ。

やっぱ、運動しないと筋肉はダメですね。
(^^;;

そんなある日、テレビでお尻にボールペンを挟むと美尻になるというエクササイズをやってたんですよ。

別に、キレイなお尻になりたいとは思ってません。

ただね。これはリハビリにもいいかもと思ったんですよ。_

そこで、実際にやって観たんです。

やり方は簡単です。

お尻にボールペンを当てて力を入れ、そのまましばらくキープするんです。

やり方は簡単だけど、 意外難しいんです。

だってさ、お尻に当てたボールペンが落ちないように力を入れろと言われたって、どこに入れたらいいのかよくわからないんですよね。

その感覚は、ウンチを我慢するのと同じだというんです。

そこで、その助言の通りやってみたんです。

そしたら、少しづつだけど、ボールペンが落ちなくなったんです。

こりゃ、しばらく続ける価値はあるかと思ったんですよね。

これからは時間がある時にお尻に力を入れてみよう思いました。
(^^ゞ

今日は、リメイク缶作り教室をやってんですよ。



2回目の人もいれば、初めての人もいました。

でも、みんな上手ですよ。







リメイク缶は、キレイに塗るのがいいんじゃなくて、けっこう適当に塗ってもいい感じになるんですよ。



缶を白く塗ったあとに、汚しを入れるから、あんまり塗りにこだわらなくてもいいんですね。

そこが、また、面白いところです。

まあ、とにかく、参加者の作品を見てくださいな。













ね!皆さん、かなりスゴイ出来栄えでしょ?
(^ ^)b

いつもは、金曜日あたりにやってるニューズレターの折り込みなんだけど、今日、木曜日にやったんですよ。

それも、月末近くにやっていたんだけど、ゴールデンウィークがあるんで、来週中に送付しないといけいと思ったんですよ。

レター自体は、昨日うちに届いていたんですね。

だから、昨日のうちに3人サポートの方に手伝ってもらって、A3の二つ折りまで終わらせたんですよ。

だから、今日はレターの封入ですね。

ところが、今日は午前中、1人だけだったんですよ!

僕と2人で封入をやったんですね。

このペースで封入まで終わるかな?

とちょっと心配になりました。

でも、午後から3人の方が来てくれたので、4時にはすべての封入が終わったんです!

よかったです!

いつもながら、サポートに来てくださった方々、ほんとうにありがとうございました。感謝です。

余談ながら、封入が終わりそうな時に、まだ宛名のシールが出来ていなかったんです。

そこで、折り込みに紛れて印刷の準備をしました。



そんなギリギリな状態だったけど、よく、まあ、終わったもんだと思いました。

ほんと終わって良かったです。

お客さんの手元には、連休前には届くと思いますので、よろしくお願いします。

では!
(^ ^)b

今日は、ペーパークイリングの日だったんですよ。



皆さん、だいぶ、腕も上がってきた感じがあります。

今回の課題はコレです。



でも、今日は、僕はやらなかったんですよ。

僕は来週の月曜日にやります。

僕のだいぶ慣れてきたけど、パーツの名前はSapporo
わかりません.

カタカナなんで、覚えられないんですね。

それにしても今日も、パーツが細かったですね!

赤いてんとう虫のヒゲは4mmですよ。

やてる皆さんの手を写しても、何を持ってるのかわかりません。





それにしても、本当に細かい作業です。

でも、参加した人全員が完成して帰れるからいいですね!

興味ある人は、1度体験するといいと思います。
(^ ^)b

多肉植物の赤ちゃんたちです。



よくぞここまで成長してくれたと思ってるんですよ。

とゆうのはですね。

以前、僕は、多肉植物を育てていて1度失敗した経験があるんですよ。

葉から小さい赤ちゃんが出たまでは良かったんですが、その後大きくならなかったんです。

あとで失敗の原因を調べてみると、日照不足でした。

今回は、極力外に出していたので前回よりは大きくなっていることは確かです。

でもね。

これって、普通の多肉の大きさになるんでしょうか?

ちょっと心配です。

水も、どのくらいの頻度でやっていいのかまだよくわかりません。

これからは未知の世界です。

でも頑張って育てま~す
(^ ^)v

来週の27日(金曜日)に多肉植物の寄せ植え教室をやるんですよ。

前回は、フェイクの多肉寄せ植えをやったんですね。

今回は、とにかく本物です。

すでに、寄せ植えを経験している僕としては、けっこう上手く出来るんじゃないかと自信たっぷりです!

その前に、去年の秋に植えた多肉で徒長したのを少し手直ししたんですよ。

まず、伸びきっちゃたヤツは切り取って切り口を乾すんです。



乾いたら、植えてゆくわけですね。

多肉植物って、手間がいらないから良いと言われているけど、意外と手間がかかるんですよ。

手間をかければかけるほど、可愛くなるんですよね!

ただし、水は控えめにしていただければと多います。
m(_ _)m

大リーグで活躍している大谷選手が、こんなものを作っていたみたいです。



自分がドラフト1位で指名されるのはどうしたらいいのかということを考えた図です。

いや~、やっぱスーパースターになる人はスゴイですね~。

我々のように、商売をしている人は、ここまで細かくないけど、こんな感じで物事を考えるクセがあるんですよね。

それが、スポーツ選手がこんな図で自分の目標を達成しようとするなんて、びっくりです!

さすが、二刀流の大谷選手です!

だから、思わずテレビ画面を撮っちゃいました。
(^^;;

このところ、眠くないっすか?

あれ?眠いのは僕だけ?

いえいえ、たぶん、眠い人はたくさんいると思うんですよね。

それは花粉の薬のせいじゃないかと思うんですよ。

自然な眠さというより、とにかく眠いって感じです。

昼間、店が空いた時に、パソコンに向かって文章を書いていると、いつのまにか同じ文字が並んでいるんです。
「っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっj」って感じでね!

そうです。まったく必要のないキーを押したままウトウトしちゃうからなんですね。
あs
いや~、これじゃ、何も出来ないわと思って、早く寝て、明日の朝早く起きてやればいいと思って寝るようにしています。

その結果、早く起きれないからやるべき事が溜まってゆきます。

さらに次も出来ないので、日々ストレスが溜まってきました。

眠いからと言って早く寝たらいいのかといえば、そういうもんでもないみたいです。

早く寝ても眠いし、遅く寝るとさらに眠い。

やっぱりこれは花粉の薬のせいですかね。?

ということで、こも眠さはサボりではなく花粉の薬にせいということがわかりました。
m(_ _)m

このところ、「作る」ということを楽しんでいるって感じです。

ハーバリューム、ペーパークイリング、手前味噌、レメイク缶、多肉の寄せ植え、そして絵手紙。

とまあ、とにかく、何か作るということは、楽しいものですよね。

そこで、本日は、ちょこっと工作をしていみたんです。

材料は段ボールです。

まず、こんなカタチに切り取ります。



これを、組み立てます。



さて、これは何でしょうか?

って言われたってわかんないっすよね!

で、これをクラフトバンドで作ったカゴに入れます。



こうなってくると、何かを分類・整理して入れるものだってことはわかりますよね。

実はこれ、クリーニングの受付のときに洋服に付けるタグという紙を入れる箱を自作したんです。

完成形がこれです。



けっこう、うまく作れたでしょ?

こういうのって、ちょうどいいモノがないんですよね。

だから、自作してみたんです。

おそまつでした。
m(__)m

母の日のプレゼントにと、ハーバリューム教室を開催したんです。



僕はすでに2本作っているので、今日は作らないでいようと思ったんですね。

ところが、ちょっときになるカタチのボトルがあったんです。

平べったくて、口が細いボトルなんですね。

こりゃ、ちょっと挑戦しなきゃ悪いと思ったわけですよ。

ボトルはこんな感じ。



中にいれるパーツは、これ。



これを1つづいれるわけですよ。



まず、入れ終わったのがこちら。



あとは、オイルを入れ、中の微調整をすれば完成です。

そして、記念撮影!




どうっすか?なかなかセンスいいっしょ?

では、ついでに今日の参加者の作品もお見せしますね。







参加してくれた方々、お疲れさまでした。
ありがとうございました。
m(__)m

ほんとは、昨日だったんですよ。

〆切が・・・

一期一会通信の原稿を入稿する期限が、一応決めているんだけど、1日遅れてしまいました。

まあ、昨日は定休日だったから仕方ないっすよね。

とにかく昼間はIKEAに行き棚を買い、夜は居酒屋でビールジョッキで6杯飲んでました。

そんなわけで、昨日はレターを完成しきれなかったんです。

だから、なんとか今日踏ん張って、A3のレターだけ、先ほど入稿完了しました。



でも、まだ、A4のレターが書き終わってないんです。

だから、それは明日、完成して入稿します。

あと一踏ん張り、がんばりましょう~!

定休日だったもんで、IKEA立川店に行ってきたんですよ。



IKEAは、このシルクが始まる7年前に行ったことがあるんです。

その時は、まだ立川店が出来ていなかったんで、港北と三郷の店に通いました。

店舗の家具が揃ったんで、そんなに行く機会はなかったんですね。

でも、多肉ちゃんを置く棚が売ってるって聞いたんで、行くことにしました。

それも、1980円だというので作るより安いんですよ。

まあ、それにしても、平日だけど人はいますね~。
さすが、立川です。

IKEAの上手な展示を見ながらひと回りしてみました。

そしたら、買う目的の棚だけじゃなくて、数点雑貨をつい買ってしまいました。
(^^;;

展示を見てるとついつい買っちゃうんですよね~。

でも、自宅に帰ると家の雰囲気と合わないもの出てくるんです。

まあ、衝動買いですな。

1Fの倉庫に行き、自分が買おうとしている家具にの場所を探しました。



その巨大な倉庫にはいつもビックリです!

自分で探して持ってこいという気合いに入ったビジネスには勝てませんね!

とにかく、仕組みが凄すぎて、なんも言えません。

人取り回って会計したら、1万円札が飛んでいました。

さらにレストランで食事をしたから、これまたスゴイです。



このレストランで3500円が飛んでいきました。

さすが、セルフの店、IKEAですね!

1980円の物を買いに行って13500円使わせるところが、やっぱりスゴイです!
(^ ^)b

パナソニックの展示会に行ってきたんですよ。

新しい洗濯機を見てきたんです。

そんでね。ついでにカタログももらってきましたんですよ。



展示してあった洗濯機は、4台だったんですね。

そのうち、なんとドラム式は1台だけ、残りの3台はタテ型という昔からの洗濯機なんです。

やっぱ、ドラム式はダメですね。

お客さんに、アルカリを使った洗濯方法を教えると「ドラム式なんですけど、アルカリはどこから入れんですか?」って聞かれるんですよ。

僕は「粉洗剤を入れるところに入れるんです」っていうと、「そんなのないみたいなんです・・・」って言われるんですね!

まさか、そんなわけないだろうと思ったんですね。

お店にあるドラム式にはちゃんと粉洗剤を入れるところがあるからですね。

ところが、最新型にはないのかな?と思ったんです。

そこで、現物とカタログをみたら、確かに粉洗剤を入れていいよという場所がないんです。

あるのは液体合成洗剤と柔軟剤を自動に入れてくれる場所と、手動で入れる場所なんです。

たしかに、手動投入口はあるけど、これはあくまでも液体合成洗剤と柔軟剤を1回1回手でいれる場合の口なんですね。

カタログには、くどいほど液体合成洗剤と書いてあるんですよ



この投入口から粉洗剤を入れたら、たぶん、泡消しの工程になってしまって、時間も水も無駄になることでしょう。

カタログを詳しく調べてみると使える洗剤が書いてありました。



粉石けんが使えないのはわかるけど、重曹が使えないと書いてあるのは、ちょっと不思議ですね?

さらに、ドラム式を使っているお客さんから、汚れが落ちないとか、黒ずむとか、タオルがゴワつくって、よく聞くんです。

でも、それって、ドラム式の特徴として、黒ずみやゴワつきが起こりますよ、って明記されていました。



認めちゃったですね。

といろいろ勉強になったパナソニックの展示会でした。

もし、お客さんから洗濯機の相談があったら、各家庭に使い方に合わせて洗濯機は選びましょう!っていいたいけど、違います。

僕としては、これからかうならタテ型洗濯機にしましょう!と言いたいですね。
ゴメン
(^ ^)v

身の回りに、記念日はたくさんありますよね。

結婚記念日、初デートの記念日、告白記念日とかね。

あれ?全部商売に関係ない記念日ですね。
(^^ゞ

商売に関係があるとしたら、創立記念日、開業記念日、ってところですかね?

実は、シルクにとって、今日は記念日なんですよ。?

今日4月8日は、旧店舗のオープン記念日なんです。

25年前になりますかね。

ようするに、シルクというお店が始めて営業した日なんですね。

僕にとっては、鮮明な記憶が残っているんです。

オープン前夜ですね。

店のウインドウにクリーニングの料金シールを貼ってたんですよ。

明日、オープンするというのに、前夜遅くまで店の準備をしてたんですね。

今でも思い出しますよ。

そんなオープンから25年もの年月が流れてしまったんですね。

この4月の8日という日は、なんの理由もなく決めたんです。

ところが、あとから聞いたんだけど、この日はお釈迦様のお誕生日だそうです。

お釈迦様が誕生した日に、シルクも誕生したんで、めでたいということですね。

3月15日に、今の新店舗のオープンを記念してガラポン大会をやってるけど、4月8日もシルクにとっては大切な日なんで、いつかは、この日をが祝えるようなイベントをやりたいと思います。

その時はよろしくお願いします。
m(_ _)m




本日は、絵手紙教室をやったんですよ。

シルクでは初の試みです。



え?絵手紙だって?って思うかも知れませんね?

絵手紙って、なんだか年配の方がやられるようなイメージはありませんか?

年賀状や、お友達へのハガキなんかに描く感じですよね。

ところでですね。

この絵手紙ってやつがなかなかおもしろいんですよ。

まずね。集中力がいるんです。

だってさ、筆の上のほうを持って描くんですよ。

手が震えちゃいますよね。

だから真剣です。

さらに、この絵手紙ってやつは、絵の上手、下手は関係ないっすね。

それよりも、いかに童心に帰れるかどうかだと思うんです。

とにかく、大きく描けと言われても、素直にそれをやるには童心が必要です。

上手に描くなんて思ったら、絶対に出来ません。

1本1本の線を、しっかり描き、半紙いっぱいに描くと、けっこういい感じの絵になるんですよ。

とにかく素直に思い切って描く!

それがコツなのかもしれませんね

僕も、絵手紙を描くのは3回目です。



とにかく、真剣に描きました。

どんなのが描けたのかは、ぜひ店頭に見てやってくださいね!

そうそう、この絵手紙は好評のため、来月も開催する予定です。

来月は5月19日(土)の10時からです。

体験してみたいという方はぜひ!

気持ちがスッキリしますよ!
(^^)b

以前、いびき対策として抱きまくらを買ったというブログは書きましたよね。

抱きまくらは横向きで寝やすくするんで、イビキが減るんですよ。

実際に、やったら、効果あったんです。

ところが、最近、また、イビキをかくようになっちゃんです。

こりゃ、どうしたことか?

抱きまくらだって、ちゃんと活用しているですけど・・・

今までと違うことは、何か?

考えてみたら、鼻に塗ってるクリームのせいじゃないかと思ったんですよ。

このところ花粉がひどいんで、鼻の中にクリーム塗ってたんです。

鼻かみすぎてると思って、寝てる間に少し回復してもらおうとしたんですね。

ところが、それで鼻呼吸がしづらくなって、口で呼吸するようになって、イビキが増えちゃっただと考えたわけですよ。

早速、塗るのをやめてみました。

そしたらですね。

1時間ぐらいかいていたイビキが15分ぐらいになりました。

やっぱし、鼻で呼吸がしずらかったんですね。

睡眠って大事だと思うんで、これから快眠を目指して、努力したいと思います◯

ずーっと親しくしている2人の後輩と飲みに行ったんですよ。

ずいぶりですね。

昔は、この3人で週1回は飲みに出てたんです。

まあ、若いから、夜中まで飲んでも、次の日、ケロッとしてましたね。

それに、いつも行く居酒屋で、辛いラーメンを〆てで食うから、次の日たいへんですよ。

お尻が痛くて・・・・

そんな3人が久々に飲みに行ったわけですよ。

とこが、やっぱ、みんな歳を取ってるんですよね。

とにかく、昔とはいろんなところが違ってきてます。

まず、話の内容がマジメです。

昔は助兵衛、イヤ違った!スケベな話が多かったような気がします。

ところが、ほんと仕事のマジメな話をするんですよ。

お互い仕事をバリバリやらにゃいかん時だから、いろいろと悩みをあるわけですよね。

さらに、ツマミを食わないですね~。

2~3品頼んだから、後は飲むだけです。

それも、昔ほどは飲まないですね。

さらに、帰りが早い!

電車を使って出かけてんで、普通なら終電になるところが、11時ぐらいには帰ってきちゃいましたからね。

いや~、人間変われば変わるものですね。


夕方、美容室に行ってきたんですよ。

シルクは火曜日が定休日のため、美容室の休みと同じだから、なかなか行くチャンスがないんです。

でも、店番を息子に変わってもらっていってきたわけです。

でね。

このところ髪の毛が伸びるのが早いような気がするんですよね。

昔、髪の毛が伸びのは早い人はスケベだとかって言われてませんでしたか?

ってことは、僕はスケベなのかも知れませんね。
(^^;;

でも「スケベ」ってあんまり使わなくなっちゃったですかね?

「スケベ」の元は「好き」なんだってね。

この「好き」を擬人化したのが「好兵衞(すきべえ)」です。

まあ、物好きなヤツってことですね。

この「好兵衞」が「すけべい」になって「スケベ」なったと言われているんです。

ほんとかな?

まあ、それはともかく、やっぱり髪の毛を切ってくるとさっぱりしますね!

また、仕事もがんばれます!


芽吹き出した庭の木々たちですが、店の入り口にも彩る花があるんですよ。

名前を「ツルハナナス」といいます。

IMG_0906.jpg
(去年の写真)

5月ぐらいから11月ぐらいまで白い小さな花を咲かすんです。

でも、この花、ツル性なんで、ドンドン伸びてくるんですよ。

だから、花が咲く前に剪定してあげないとゴチャゴチャになっちゃうんです。

とはいえ、高いところまでツルが伸びるんで、大変なんです。

以前は、脚立を伸ばして切っていたんだけど、それは、ある事情があってもう出来ないんですよ。
(^^;;

高枝バサミを使ってはみたんだけど、ずーっと上を向いているのも辛いです。

そんじゃ、2階から下に向けてやればいいじゃんと思ったけど、これまた、高枝バサミの小さいハサミで、ちょまちょま切るのも結構手間なんですよ。

そこで、考えました。

この花、ツルを伸ばして壁に這ってているように見えるけど、実は違うんです。

下に目の大きなネット状のものを壁に吊るしそれに絡ませているんです。

そこで、今回、選定するにあたって、上のほうで絡んでいるツルを切り、下に反り返えらし、なるべく手元で不要な枝を切り、終わったらまた上にヒモで引っ張るという作戦にしました。

そしたら、これがうまくいったんですよ。

脚立で上がるんじゃなくて、あっちから降りてきてもらうという逆転の発想が我ながら完璧です。

そして、選定が終わったのがこちらです。



ね!けっこうバッサリ切ってあるでしょ?

かなりサッパリしましたよね。

これだけ、寂しくなると、これで花が咲くのかと心配になります。

大丈夫です。毎年、しっかり咲きますから!

お店にご来店のさいは、ちょっと見てやってくださいね!

何度も名前を聞かれるので、もう一度名前をお伝えします。

「ツルハナナス」別名「やまほろし」です。
(^^)v


奥さんと夕飯食べに行ったんですよ。

ピザ食べ放題の店なんです。

危険ですね~食べ放題って!

後が怖いんです。

今まで、なるべく食べ放題は避るようにしているんですよ。

やっぱさ、ほんと、食べすぎて身体に付くのは簡単だけど、それをそぎ落とすのが大変ですからね。

でも、その店パスタが美味しいからつい行っちゃたんです。

でね。

さすがに春休みってこともあって、お店は子どもの声が響き渡っているんですよ。

まあ、騒がしいけど、これはこれで良しとしましょう。

ちょっと気になったのは、カードゲームをしている子ども3人組です。

たぶん、小学生だとは思うので親と一緒には来てると思うんです

僕らが入った時に、すでに食べ終わっていてカードゲームをやってたんです。

そして、食べ終わって帰る時も、まだ、カードゲームやってるんですよね。

たぶん、どこか他のテーブルに親はいると思うです。

でもね・・・

レストランは食事をするところで、ゲームをやるところじゃないんだよね~

そこの店は時間制じゃないから、いくらいてもいいんです。

ドリンクも飲み放題です。

ゲームをやるにはもってこいですね。

親も別のテーブルで談笑しているんでしょう。

ただ、これが常識になってしまったら、ちょっと怖いですので、子どもたちには、少しだけ伝えて欲しいと思いました。

こういうことを言うようになったら、完全にオヤジなんでしょうかね?
(^^;;

このところ、温かい陽が続いているんで、気持ちはいいですよね。

でも、ヒノキの花粉が、かなりスゴイと山の方に住んでる人に聞きました。

杉のモヤで山がかすむことはあったけど、ヒノキの花粉で山がかすんだのは始めてだそうです。

先週の木・金曜日あたりからスゴイらしいです。

それほどスゴイ花粉が飛んたということで、今シーズンから花粉症デビューのお客さんがたくさんいます。

体調管理には気をつけてくださいね!

それにしても、この温かさで、急に草木が芽吹きだしました。

最初に、芽吹いたのは庭の正面にあるジューンベリーです。



次は、庭の西側にあるやまぼうしですね。



さらに、紫陽花のアナベルも芽を出しました。



まったく、何を感じて芽を出すんでしょうかね?

でも、これで冬とお別れして、春を迎えるということなんでしょうね。