FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
先日、NHKの朝イチで「引き継ぎ」を特集してたんですよ。

仕事の引き継ぎから、家事の引き継ぎ、そして学校の役員の引き継ぎ・・・・

とまあ、この季節は引き継ぎが多いですよね。

年度末の会社じゃ、異動があって、引き継がなきゃいけないです。

だいたいが急な異動なんで、、そりゃてんてこ舞いになるわけですよ。

でね。今ね。

「一路(いちろ)」という浅田次郎の本を読んでいるんですよ。



これ、江戸時代に参勤交代を親から引き継いだ息子が苦戦する話なんですね。

引き継ぐといっても、実は親が急死なんで、ちゃんと引き継ぎをしないうちに死んじゃったわけですよ。

この困難をどう乗り切るかってことなんだけどね。

これ読んでて考えちゃいますよね~。

だってさ、親がしっかり生きているいる時は、引き継ぎのことはあんまり考えないじゃないですか?

うちみたいな自営業だと、引き継ぐチャンスはいつもあるわけですよ。

ところが、親が元気だとしないっすよね。

でも、いざ、親がいなくなると、けっこう子どもたちはしっかりして、できちゃったりするんです。

親が思っているよりしっかりしていると、天の上から笑っているかもしれません。

でも、伝えたいことはたくさんあるんですよね~。

なまじ親は元気なより、ヨロヨロしていたほうがいいのかな~とも思います。

ってことは、今、足のリハビリ中なんで、いいいろいろなことを引き継ぐにはいい時期なのかもしれませんね。

ってそんなことを考えてると、なんだか歳とったような気がします。

まあ、時に流れに身を任せたほうがいいのかもしれませんね!
(^^;;

あの手作り雑貨の拡大展示が終了しました。



ほんとは、今月の中旬でやめようと思ったんだけど、せっかく展示が綺麗にされていたんで、延長したんですよ。

でも、これから暖かくなると各地に手作り雑貨のイベントがあるんですね。

そうなると、手作りをされている方々は忙しくなるわけです。

来年は3月の1ヶ月開催ということにしょうと思ってます。

ただ、この夏に開催予定の鎮守の森祭りなんだけど、昨年までは、ワークショップを主にしてきたけど、今年は展示・販売にしようかと思ってます。

夏は、暑いからイベント少なくなるんじゃないかと思うんですね。

それまでは、お店の自動ドアを入って右側にある小さなお店をよろしくお願います。
m(__)m

ちなみ、雑貨を展示していた棚は、現在こんな感じです。



すっきりしたでしょ?
(^ ^)v



東日本大震災の写真集です。

これ、クリーニング屋さんの店主が撮影したものなんですよ。

仙台の多賀城市でクリーニング店を営んでいる本郷 浩(ほんごう ゆたか)さんが撮り溜めた写真を1冊の本にしたものなんです。

僕は、この本の存在を1年前に知ったんです。

うちのお客さんのMさんが、被災地に行って写真集の存在を知り、僕に教えてくれたんですね。

そして、今日、Mさんが多賀城市に行って本郷さんに直接会い、この本を手に入れたので、わざわざお店に持ってきてくれたんです。

そして、この震災が起こったという事実を忘れずに、後世に生かして欲しいと、被災地の人が思っているという事も教えてくれました。

ページをめくると僕が実際に行った景色がそこにあるんです。





こうして白黒写真で観ると、なんとも感慨深い気持ちになりますね。

あれから7年、日本はあの出来事を活かすことが出来たのでしょうかね~

その答えは、きっと、また、同じような出来事が襲ってきた時に出るんでしょう。

ちょっと心配ですね・・・・




年齢を重ねると、感性は鈍るって聞いたんですよ。

それは、たぶん、好奇心が薄れるからじゃないかと思うんですよね。

素晴らしい景色を見ても、自分の経験と照らし合わせて感動を抑えてしまうことがあるらしいです。

確かに昔観た映画って、印象が強いですよね。

感動もしました。

オヤジになると、意外とプライドも高くなり、負けず嫌いで素直になれなくなってしまっているのも原因かもしれませんね。

それじゃいけないと、常々思ってるわけですよ。

だってさ、どういうわけか、最近観た映画の感動はするけけど、その度合いが薄いような気がしてきたんです。

もっと、素直に心から感動したいと感性を鍛えることにしました。

ということで、昼間、忙しかったんだけど、昨日に引き続き映画を観たんです。

それはクリントイーストウッド主演・監督作品「グラン・トリノ 」です。



僕の好きなクリントイーストウッドの映画ですね。

クリントイーストウッドといえば、我々の世代では「ダーティハリー」ですかね。

1971年の作品ですね。

なんと47年前ですよ。

いや~、そんな時から僕は映画観てたんですね~

あの頃は、アクション映画やパニック映画なんかが面白くて、けっこう観てましたね。

そんなアクション派のクリントイーストウッドも、歳を重ねると俳優だけじゃなくて監督もするようになったわけですよ。

社会に問題を提示するような映画を作りだしましたよね。

僕は、「硫黄島からの手紙」と「父親たちの星条旗」をクリントイーストウッドが監督した時にはビックリこきました。

だってさ、同じ時期に、同じ戦争を、同じ監督が、日本側から見た戦争と、アメリカ側から見た戦争とで映画作っちゃうんですからね。

この2つの映画のおかげで、かなり戦争について考えさせられたもんです。

今回の映画、そんなクリントイーストウッドが主演、監督を務めたこの映画、ただじゃ終わらないと思ったら、やっぱり素晴らしい内容でした。

クリントイーストウッドって、社会の問題を肌で感じていて、どうにか解決したと思っているんじゃないですかね?

まあ、評価の高い映画なんで良かったら観てみてくださいね!

とてもメッセージ性の強い映画でした。
(^ ^)b

あら?気がつくと内容まったく言ってませんでしたね。まあ、いいか?
(^^;;
ちなみに、グラントリノ は車の名前です。

映画「グレイテスト・ショーマン」です。

2回目です。



2月に公開されたばかりなのに、もう、1日2回しか上映しない映画なんですよね。

僕的には、かなり学びのある映画で、オススメなんですね。

この映画、なんだか知らないけど、この映画、途中で涙がでるんですよ。

歌とその歌詞がいいのかもしれませんね。

そんな絶賛をする僕なんですが、一緒に行った奥さんにはそれほどでもありませんでした
(^^:
まあ、映画はその人の置かれている立場や環境などで取り方が変わりますからね。

そうそう、この映画、映画評論家からは、あんまりいい評価をいただいていないみたいなんですよ。

まあ、だいたい50点ぐらいってところでしょうかね?

評論家のレビユー悪いとやっぱり公開出足は鈍りますね。

興行面を調べてみると、公開後3日間で800万ドルと不調です。

ところが、公開されたあと観客には評判が良くて興行成績も上がりました。

公開2週目の週末は1,550万ドル、3週目の週末は1,380万ドルと盛り返したわけですね。

さらにスゴイのは、サントラが全英アルバム・チャートで6週連続で1位を獲得なんですよ。

日本じゃ、2月26日付オリコン週間デジタルアルバムランキングで1位。

さらに3月12日付オリコン週間アルバムランキングでも首位になったんです。

やっぱりこの映画、音楽がいいのかもしれませんね。

人のレビューは気になるけど、自分の感性を信じて映画は選びたいものです。

そうそう、そういえばこの映画の中にも評論家は出てましたね。

評論家は酷評だったけど、お客さんは大喜びしてました。

何が大切なのかを教えてくれていたのかもしれませんね。

桜の開花宣言も出て、春に突入しましたね!

暖かいと、動くのに楽です。

さてさて、春といえば異動の季節ですね。

この前のブログで僕の足の主治医が、異動するということは、書きましたよね。

そしたら、今度は、商工会でお世話になっている方が異動することになってしまいましたよ。

商工会連合会に行くそうです。

でもね・・・

せっかく、うちの状況を理解してくれて、気軽に相談出来る人が身近にいて安心だと思っていたら異動ですわ。

確かに異動は組織にとって必要なんでしょうね。

その典型が金融機関ですね。

そとまわりの営業なんで2年もすれば必ず異動しますよね。

それも急です。

あれは、まあ、お客さんと癒着しないようにという仕組みからだとは思うんです。

でもね・・・

営業がコロコロ変わってしまったら、金融機関なんて、どこも同じですよね

人のつながりが大切な世の中で、組織であるがために、出来るだけつながりを深くしないように配慮するってのも悲しいですね。

会社という組織を守るためには必要なんでしょうけれどもね。

でも、それは、組織の自己防衛であってお客さんのことはあんまり考えてませんよね。

もう、最初っから仲良くなれないなら、金融機関の営業はAIに任せてたらどうでしょうかね?

その方が、最初から覚悟を決めているから、異動でガッカリすることもないですからね。

いや、待てよ・・・

将来、もしかしたら、そうなってしまうかもしれませんね。

ペッパー君が自動運転の車にのって、集金に来る日も、まんざら夢物語じゃないかもしれませんね。

あ~商人として、なんだつまらない感じがします。
(^^;;

実は、今回は、食べてないと思ってあきらめていたんです。

え?何をかって?

八王子のカフェ「よこよん」さんの美味しいベーグルですよ。

以前、食べて美味しかったから、みんなで注文しようと思ったら、限定数の20個に達してしまいました。

ってことは、うちの分は注文出来ないってことなんですよね。
(^^;;
を出すカフェがあって、そこのベーグルを予約販売したんですね。

うちの奥さんも楽しみしていたらしく、けっこう残念がっていました。

ところがです。

今日、よこよんさんが、わざわざお店まで届けてくれたんですよ!



ありがたいことです。

感謝、感謝でいただきまーす!!
(^ ^)v

7週年記念大ガラポン大会は、本日をもって最終日を迎えました。

多くのご参加ありがとうございました。



当たる確立を高くしたので、お客さんには楽しんでいただけたのではないかと思ってます。



見てもわかると思うのですが、当たる確率は2分の1ですね。

やっぱりさ、少額でも当たるって嬉しいもんじゃないですか!

おかげさまで、たくさんの当たりが出ました。



また、来年もやるんで、よろしくお願いしますね!




今日は、ニューズレターの折込・封入の日だったんですよ。

いつも、何も告知しないのに、お客さんに手伝っていただいて、本当に感謝です。
ありがとうございます。
m(__)m

今回も、午前中、4人の方に手伝ってもらって、封入まで終わりました。

これは、かなりのハイペースで終わってしまうかと思いきや、午後になって誰も来なかったんですよ。

あと、残っているのは封をすることと、住所のタックシールを貼ることだったんです。

こりゃ、僕ひとりで終わるかな・・・と思いきや、午前中から参加してくれていた中学生が、ずーっと手伝ってくれたんです!!

おー!!助かったー!!

ってことで、無事タックシールまで貼ることができました。



これで予定通り発送できます。

中学生よ!本当にありがとう!!

ニューズレターの印刷が終わって,今日、届いたんですよ。

今回は、5日前に入稿したんで、なんだか間が空いた感じでなんですよ。
なんていうか、余裕があるっていうか・・・
ちょっと変な気分です。

やっぱり僕にはギリギリが似合うのでしょうか?
(^^;;

で、早速、お客さんたちが手伝ってくれて、A3の二つ折は、無事に終わることができました。

いつもながら、感謝です。
m(__)m

ところが、大事件です!

なんと日付の間違っていたんです。

4月6日(土)とあるんですが、正しくは7日なんですよ!



あちゃー!やっちゃいましたよー!

あれだけ確認したのに、見落としてしまいました。

お客さんが発見してくれたんです。

でも封入前だから助かりました。

そこで、とにかく、修正の印刷をすることにしたんです。

二重線で6を消し、その上に7を印刷するという合わせ技です。



これを、届いた印刷物に全部やるんだから、けっこうたいへんなんすよ!

とにかく、明日折り込みを完成しなけばいけないんで、頑張りました!

ところが、プリンターで印刷したら、紙が勢いよく出てくるから、紙がバラバラ飛んでっちゃうんです。

そこで考えました!

段ボールで囲いを作ってみたんですよ。



これなら、印刷が終わった紙がキチッと重なってくれるんです。

我ながら頭がいいと思いました。
(^ ^)v

と、そんな感じでとりあえずは、日付の修正印刷を無事終えましたので、皆さん、明日の折り込みご協力よろしくお願いします。
m(__)m


久々に映画ネタですよ。

祝日で、お休みなのに外は雪だったです。

ちょっと前に桜の開花宣言が出たのにね~。

今日は完全に冬に逆戻りです。

そんな雪の祝日なんで、何もしないと1日があっという間に過ぎてしまいます。

こういう時は、何か1つでも記憶に残ることをするといいと僕は思うんですよ。

そうすれば、1日を無駄に過ごしたということにはならないような気がしますからね。

そこで、映画を観に行くことにしたんです。

セレクトしたのは「グレイテスト・ショーマン」です。

実は、これ、あんまり観る気は無かったんです。

だってさ、だいたいストーリーが見えるじゃないですか?

でもね、息子が観て来て「これ、劇場で観たほうが絶対にいいよ!」といわれてしまったんです。

そこで観に行くことに決めたんです。

ところがですね。

この映画、ミュージカルなんですよ。

僕は基本的にミュージカルは苦手なんですよ。

でもね。ネットで予告編観たんです。

そしたら、俄然観たくなってしまいました。

11時、イオンシネマに着いたら、まあ、凄い人混みです!



チケット売場に大行列です。

ポプコーンの買うとこ大行列ですよ。

おまけに入場するにも大行列なんです。

こりゃ、チケットを買うようだったら、絶対に間に合わない状況です。

僕は偶然にも、ネットでチケットを買っていたのでセーフでした。

さて、映画「グレイテスト・ショーマン」ですが、一言で言って、スゲー良いです!

だから内容は言いません。

でも、これ、絶対に観たほうがいいですよ。

勇気もらえます。

僕は、冒頭から鳥肌が立ちました。

そして、途中、なんも泣きました。

それも、自然に頬を伝わる涙なんですね。

とにかく、観たほうがいいです。

普通、僕はパンフレットを買いません。

家に膨大な量があることが原因なんです。

でも、の映画は詳しいことが読みたくて買っちゃいました。


くどいようですが、この映画観たほうがいいです。
(^ ^)v


今日は、味噌教室でした。

以前は、1年に1回やったんだけど、それじゃ足りないということで、1年に2回やることになったわけです。



初めての人もいましたが、みんな手慣れたもんですよ。





ほんとは、僕はやるつもりはなかったんだけど、糀が余分にあるということで、やっぱりやることにしたんです。



前回は、1kgだったんだけど、今回は2kgに挑戦です。

なんで2kgなったのかというとですね。

ただ、単に、大きさな器があったからなんです。
(^^;;

それにしても出来上がったら、かなりデカイです。


(奥が1kgの器です)

出来上がりが楽しみです。
(^ ^)b



いいお医者さんと出会うかどうかって、やっぱり運なんですかね?

僕が足の骨折で入院していた時に、あった女性の皮膚科の先生に出会ったんですね~。

これがまた、いい先生だったんですよ。

何がいい先生なのかというとですね。

一番最初に会った時に、即、僕の足のボロボロになった皮膚をピンセットで取り、顕微鏡で見てくれたんです。

その状況から推測して、原因を解明したからなんです。

僕も今までに、さまざまな皮膚科に行ったけど、だれも皮膚を顕微鏡で見てはくれませんでした。

だいたい表面だけみて、パソコンに入力して、それでおしまいです。

あとは薬局に言ってステロイド剤のクリームをもらうだけでした。

ところが、僕が出会ったいい先生は、顕微鏡で見て病名を判断しただけでなく、それからの治療法を説明してくれました。

それが、すごく納得のいく方法だったんです。

だから骨折で入院中は、しっかりとその教えを守り治療しました。

その結果、なんと1年以上かきむしってボロボロになった皮膚は、色はイマイチだけど、血が出ない皮膚になることが出来ました。

まさか、直とは思っても見なかったけど、実際には、今もその状態を保っています。

ところが、そんないい先生が、異動になちゃったんです。

悲しいですが、大きな病院の宿命ですね。

そして、花粉の時期になり、皮膚もかゆくなってきたんで、病院に行きました。

そして、新しい皮膚の先生に診察してもらいました。

その方も女性です。

でも、ダメでした。

僕の足の皮膚をチラッと見ただけで、あとはパソコンをパチパチ打ってました。

それから、治療前の写真をスマホで見せようとしたら、見てはくれず、パソコンをパチパチ打ってました。

さらに、驚いたことに、薬を出す時に薬の大辞典みたいなのを、見て薬を決めていました。

ガッカリです・・・

いろいろ聞きたいことがあったけど、やめました。

たぶん、その先生は、これからいい先生になるスタートを切ったばかりの先生なんでしょう!

将来を期待するとともに、僕は、また、皮膚科のいい先生を見つけ直さないといけないですね。

また、運のチカラをかりるとしますかね?
(^^ゞ

2回目のリンパ教室の応用編を開催したんですよ。

これは、リンパドレナージュの基礎の勉強会に参加された方だけが、申し込める企画なんですね。

最大で6名まで、受けられたのですが、今回は3名の方の参加してもらいました。

1人につに30分づつ時間をとり、しっかりとセルフで出来るリンパを教えてもらいました。

まったく、リンパというものは不思議なもので、本当に皆さんの理解は間違っている人が多いですよ。

だいたい、強く押す傾向があるみたいですね。

でも実際は、かなり弱いチカラでこする感じなんですよ。

そんなことを、実際にリンパドレナージュの指導の資格を持った方に教えてもらったんです

とにかく、今回は個人指導なんで、かなり具体的な学びになったと思います。

セルフのリンパドレナージュを覚えて、日々の健康に役立てて欲しいですね!
(^^)v

本日、シナモンロールの販売をやってみたんですよ。

シナモンロールといっても、あの白い砂糖みたいなのがのっかていて、甘いやつじゃないんですよ!

北欧風ってやつです。

ムーミンママのレシピで作った甘さを抑えたシナモンロールなんです。



僕は、あんまり甘いのはダメなんですね。

そんな僕が美味しいと思ったシナモンロールなんです。

でも、過去1個だけ食べただけなんですけどね。

なんてたって、売り切れちゃうんです。

前回は、エスプレッソが飲めるイベントで販売したんだけど、すぐ売り切れちゃいました。

今回は、1週間前ぐらいから、店頭にチラシを貼って呼びかけていたんですね。

そしたら、入荷予定の30個全てが予約で完売してしまいました。

また、僕の分がありません・・・。

次は、きっと買うことが出来るでしょう!

次回の入荷予定は4月21日(第3土曜日)です。

食べてみたかったな~という方は、店頭で早めにご予約をしてくださいね!
(^ ^)b

毎月発行しているニューズレター「一期一会通信」なんだけど、毎回このブログに書いてるけど、ネット印刷の入稿がギリギリなんですよ。

どうも、ギリギリにならないとパワーが出ない特性が僕には備わっているみたいなんですね。

だから、そのネット印刷の1営業日仕上がりってコースを使ってるんです。

今日入稿すれば、明日印刷して、明日発送してくれるってやつなんですね。

このネット印刷っていうのは、うまく出来てて、仕上がりが早いほど料金が高いんです。

だから、僕の場合、毎回、印刷代が高かったんですよ。

これじゃいけない!

これからは少しでも印刷代を節約しよう!

と思って、早めの入稿を心に決めたんです。

理想は、7営業日入稿ですね。

そうするとけっこう安くなるんです。

そんなわけで、原稿作りを早めにスタートしたんですね。

それが、やっとカタチになったんです。

その原稿がこちら(添削後の原稿↓)


実は、来週の金曜日がレターの折り込み日なんです。

ですから、これから逆算すると、一昨日の水曜日に入稿していれば7営業日だったんですね。

でも、それはちょっと無理でした。

で、頑張って本日、5営業日ということで、入稿を完了しました。
(^ ^)b

今までの1営業日仕上がりに比べれば、ずいぶん節約にはなったかと思います。

来月は、ぜひ7営業日入稿に挑戦したいと思います。
印刷代、節約するぞー!
(^ ^)v

本日、3月15日は新しいお店で営業を開始して7年になるんですよ。

日々、ご来店していだだいているお客さん、従業員の皆さん、業者の皆さん、そして家族、本当にありがとうございます。

クリーニング業という商いは、年々、廃業が多く減少しています。

そんな中、旧店舗からだと27年目、先代からだと52年目も営業出来るということは、先にあげた多くの方の支えがあってこそです。

本当に感謝です。

とにかく、震災が起こった3月11日から4日後のオープンだったんで、当時の記憶は鮮明ですね。

オープンして嬉しいというよりは、被災された方々がとても心配でした。

もし、このあきる野の自分の店が、オープンを目の前にして津波で流されてしまったとしたら・・・・。

とても、再起出来ないでしょう。

でも、同じような経験をされた方もきっといるはずです。

その方々は、凄い苦労と努力をしながら、きっと商いっを続けようとしているわけです。

そんなことを思うと、今の店でどんな苦しいことがあっても、そうは負けるわけにはいかないのです。

そんな思いで、突き進んできたらあっという間に7年が経っていたんですね。

そんな2011年から7年が経ち、あの頃、オープンを祝うことができなかった分、毎年、少しづつ小分けして祝ってます。

今回も7周年記念に、お客さんからいただきました。



これからも、お客さん、従業員、業者、家族に支えてもらえるような店作りをしたいと思ってます。

明日から8年目に向かって突き進むんで、引き続きよろしくお願い申し上げます。
m(__)m

ゴミ箱に、ティッシュペーパーが山になっている昨今、いかがお過ごしですか?

いや~参ったですよ。

花粉のスゲーのなんのって・・・

マスクをしていても、鼻水がタラ~っと出てきますかあね。

喉まで変になってきたんで、龍角散飲んでます。
(^^;;

さて、そんな辛い季節ですが、気持ちは明るいですよ。

そうです。今日からあの大ガラポン大会が始まったんです。



当たりの玉がちゃんと入っているかお客さんと確認して入れるのが恒例なんですね。





ね!ちゃんと当たりの特賞を入れたでしょ?

なんで、この時期に大ガラポン大会をやるかっていうとですね。

ちゃんと理由があるんですよ。

まず、明日、3月15日シルクのオープン記念日であることですね。

次に、これから冬物の衣替えでクリーニング代がたいへんなんで、その前にドカーン!とクリーニング券をゲットしておいて欲しいという願いからです。

まあ、そんな気持ちでやってますから、ぜひ、やりに来てくださいね!

るのカード100ポイント1回回せますよ。

そんじゃ!
(^ ^)b

以前、100歳まで元気に過ごすにはどうしたらいいのかという番組があったんですよ。

それを録画しておいて、ここで見たんですね。

そしたら、靴底の減り方で、100歳まで生きれるかどうかがわかるっていうんです。

その靴の減り方は、だいたい次の4種類だそうですよ。



あなたはどうですか?

この中で、100歳まで生きれる歩きかたをした人の靴底は、つま先とかかとが磨り減った状態だと言ってました。



僕も、心配なんで、自分の靴を見てみたらつま先とかかとがすり減ってました。

ちょっと安心しました。

でも、これから歳を重ねると、どうしても足腰が弱くなっていきます。

そうなると、悪い歩き方をしてしまうかもしれません。

その結果、膝が痛くなったり、ころびやすくなったりするんですよね。

僕も経験がありますが、一度骨折して入院なんかするとすぐに筋肉が落ちます。
でも、それを元に戻すのは大変です。

そうならないための対処方は3つです。

①大股で歩く
②早歩きをする
③坂道や階段をのぼる

でした。

この3か条は是非、守ってゆきたいと思いました。

皆さん足腰いつまでもお元気で!

そんじゃ!(^ ^)v

3月10日がマリオの日だって知ってました?

そんなの知らないっすよね。
(^^;;

なんでも、3月のMARCHと10日の10で、MAR.10がMARIOって読めるから、そうなったみたいですよ。

こういうことを考える人がいるんですね。
凄い発想だと感心します。

まあ、そんなことはどうでもいいんですが、それを記念して、Googleマップでルート検索すると、マリオが道案内をしてくれるというんです。

早速、やってみました。

まず、Googleマップを最新の状態にアップデートするんです。

すると、ルート検索のボタンの横にクエスチョンマーク?が出て来るというんです。

それを押すとマリオカートが出てくるはずなんだけど、クエスチョンマークが出ません。

そこで、いろいろ調べてみたら、iPhoneを再起動するといいみたいです。

やってみました。

出ました!出ました!

クエスチョンマークが出ました!

そして、それを押すと・・・・





おお!!

シルクの店の前にマリオカートが現れました!

今日は、出かけるわけじゃないので、使いませんが、マリオカートに案内してもらったら、けっこう楽しかも?

ってなわけで、本日は、イースターエッグみたいなネタでした。

まあ、とにかく、こういう企画は好きですね。

ちなみに、10日間の限定企画だそうです。
(^^;;

気になる人はやってみよう!!
(^ ^)v

もう、7年が経つんですね。

早いというのか、遅いというのか・・・

この日を迎えると、さまざまな事が思い出されます。

シルクのオープンが3月15日なので、7年前の11日という日は一生忘れることの無い日となりました。

テレビであの日から7年と報道されれば、シルクも同じように7年になるわけです。

とても、他人ごととは思えません。

7年という歳月は、老いを感じるには十分な歳月です。

とはいえ、その時間の流れを止めるわけにはいきません。

その費やした時間相当の進展があればまだしも、なかなか好転していない状況を知ると、商売人としてなんとももどかしさを覚えます。

遠く離れた地での僕でさえそうなのですから、当の本人たちにしてみれば、その数十倍の苦痛に当たることでしょう。

この日を迎えると心痛みますが、時間が無情にも過ぎ去ってゆくのです。

7年前のあの日。

お会いした方々、そして、それからご縁をいただいた方がと共に、未来の希望に目を向けて、歩んでいけたらと願うばかりです。


お客さんからパニーニという食べ物を教えてもらいました

教えてもらったというよりは、買ってきてもらったんです。



美味しかったすね~

特に、生ハムが入ったほうは絶品です!

買ってきてくれた方も「パニーニと言えば生ハムです」とまで言ってました。

僕は、パニーニに関して詳しいことはわかりませんが、どうやらイタリアの食べ物らしいですよ。

世の中には、まだまだ知らない食べ物があるな~と感心しました。

と、同時に、飲食のお店をやっている人って、いろんな料理を作れていいな~とも思ったんです。

だってさ、僕の仕事クリーニングって、あんまり応用範囲が広くないんですね。

洋服をいかに綺麗にするかですからね。

新しいクリーニング方法を作り出すなんて、あんまりないと思うんです。

ところが、料理って、いろいろた角度で新しいメニューを作る事ができるじゃないですか?

例えば、破棄するような規格外の材料を使って原価を下げ、安価で料理を出すとか・・・

また、逆に有機栽培にこだわり、少々価格は高くでも安全・安心な料理を作るとか・・・・

なんか、いろいろ出来て面白いですよね。

まあ、当の本人はそう簡単なものじゃないと思うかもしれません。

でも、新しい料理を作り出すことはたいへんだけど、オリジナルであればあるほど、お客さんから支持はされると思うんですよ。

競争は激しいと思うけど、ある意味面白みのある仕事ですよね。

僕も、そんな料理人の発想に敬意を払い、自分なりの商品を作れるようになれば楽しいな~ってパニーニを食べてそう思いました。

あ!そうだ!

そういえば、糀のドリンクはうちのオリジナルだわ。

やっぱ、いろいろこだわるとオリジナルのほうにいっちゃんでしょうかね?
(^^ゞ

明日は、1日カフェですね。
(^ ^)b



メニューは美味しコーヒーとシフォンケーキですね。

そんなカフェの前日、今日は早くもシフォンケーキの予約販売したんでよ。

予約した人には、ちゃんと渡すことは出来たんですが、そのついでと言っちゃなんだけど、1ホール余分に作ってもらったんです。

そしたら、やっぱり全部売れちゃいました。



告知もしなかった、突然のシフォンケーキ。

売れ残ったら買おうと思ったけど、浅はかでした。
(^^;;

明日は、しっかりと食べてみたいと思ってます。
(^ ^)v

左足の大腿骨骨折から1年4ヶ月が経つんですよ。

骨の状態がどうか、定期検診に行ってきたんですね。

今回は、いつもの部分的なレントゲンに加えて、足の全体像も撮影してもらいました。

まずは、今のところ異常はないということで安心はしました。

で、本当なら、もうちょっと後で検診は良かったんですよ。

でも、意図的に早めたのには訳があるんです。

それは担当医が年度の切り替えてで移動になるのかならないのかを確認したかったんですね。

もし、異動だったとしたら、この3月には決まっているはずですから、あんまり間をあけてゆくと、違う先生に急になってるということなんです。

それはやですよね。

だから、その前に確認しておきたかったんです。

そしたら、残念なことにやっぱり移動ということでした。

それも、先生は北海道に行くそうです。

僕としては、北海道じゃ、さすがに通院することは出来ませんよね。

緊急手術から、入院中、そして退院したあとも面倒を見ていただいたいい先生が移動になってしまうことは、とっても辛いことです。

病気になったとっしてね。

患者という立場で病院に通院はしてるんだけどね。

信頼しているのは、担当の先生に会いにいってるわけですよ。

先生が移動するということは、いままで培ってきた信頼がゼロになるっていうことなわけですよ。

そりゃ、異動するということは、大きな病院の仕組み上仕方のないことだとは思いますよ。

でもね・・・・

今のところ経過のいい僕の場合は、まだ、気持ちを前向きできるんだけど、これが、微妙な容態の場合は厳しいですよね。

精神的に、凹みます。

とはいえ、先生にも将来があるので、ぜひ、新天地でも頑張っていただきたいと思います。

とにかく、異動前に直接話しが出来たことと、お礼が言えたことは、気持ち的にも少し良かったです。

西村先生、本当にありがとうございました。
m(__)m

2月から絵手紙を習い始めたってことはこのブログでお伝えしましたよね。

まあ、あんまり絵心があるわけじゃないから、上手ではないんです。

でも、ゆっくりと墨を運ぶとなんとも言えない快感を覚えているんです。

けっこう集中して楽しんんですよね。

だから、このまま自分だけ習っていればいいと思ってたんですよ。

そしたら、やってみたいという人が現れたんですね。

そこで早速、絵手紙を教えていただいている先生に相談したんです。

そしたら、OK が出たんです。

そこで、早速、日程を決めて「絵手紙教室・初級編」を開催することにしたんです。

日程は4月7日(土)10時からにしました。

会費は、コーヒー付きで2,000円ぐらいになるかと思います。

興味のある方は、シルクのLINEから連絡をいただくか

042-558-4346 に電話して、絵手紙を教室に参加します!と言ってください。

参加費は当日集金になります。

余談ながら、コレが僕の処女作なんですね。


 
これよりは、上手に描けると思いますので、ぜひご参加を!!
(^^)v

本日は火曜日で定休日だったんですよ。

その定休日を利用して、仕事の勉強会(プロバージョン)をやったんですね。

IMG_5662.jpg

交通の便が悪いあきる野市に来ていただき本当にありがとうございました。

たまたま、中央線が人身事故の影響で運転を見合わせるという自体がありましたが、こうして集まることが出来たことは、とっても嬉しいです。

一番、遠い人は北海道函館だったんですね。

皆さん、遠くから本当にありがとうございました。

おかげさまで、たくさんの気づきを得ることが出来ました。

まったく、仕事って不思議なもんですよね~。

だってさ、もしかしたら、一生会うことがないかもしれない人と会うことが出来るんですからね。

出会いっていうんですかね。

それも、同じような考えて商いをしてる仲間なんで、とっても心地よい時間でした。

きっと、また会う機会があると思います。

その時は、お互い、さらに進化している報告が出来ればいいなと思いました。

明日から、頑張ってやっていきましょう!!
\(^o^)/

昨夜は、久々に飲みましたね~。

最近、ビールは1日350mlを2缶ぐらいまでとしているんですよ。

そのぐらいだと、飲んだあとにいろいろ出来るんですよね。

飲み過ぎと、すぐ眠くなってきちゃうんです。

昔は、1日が,500ml4缶飲んだましたからね~

まあ、そのころは、作業場で毎日汗をかいていたんで、当然、ノドが乾いていたわけですよ。

そんなビールを控えている今日、この頃ですが、昨日は、1、2、3、4缶飲んだあとに、回転寿しに行ってジョッキを1、2杯でしたね。

ここまで飲むですね。

ふと、おもしろいことに、とんでもない良いアイデアが湧いてくるんですよ。

そんな時は、忘れちゃいけないからとメモるんです。

自分でもスゲーと思うアイデアがわんさか出てくる。

またメモる。

そして、また浮かぶ・・・・

そんな繰り返しだったんですが、今朝、そのメモを見たら、何が書いてあるのか解読不明でした。



「光」だけは読めたんですが・・・
(^^;;

バックヤードの片付けを2日間やったことは書きました。

大まかなところはだいたいできたけど、あとは細かいところですね。

今日は、その続きの細かいところを片付けてみたんですよ。

扉付きのカラーボックスの中に、ゴチャゴチャいろんなものが入ってました。

それを一旦だして、分類したんですね。

ペンはペン、冊子は冊子、封筒は封筒、よくわかんないものはわかんないもの・・・といった感じです。



そしたら、6個あった小さなカゴ2個は空になったんです。



さらに、2個あったカラーボックスの1個は、完全に空っぽになりました。



けっこう、ムダにスペースを使っているんですよね~

そんな細かい片付けなんですが、調子に乗ってくると面白いです。

で、昨日はビールを発見するというラッキーがありました。

今日はどうでしょうか?

やっぱり、今日も面白い発見があったんですよ。

それは、ずーっと昔に工場の機械の配置を決める時につかった手作り模型なんです。



これ、なんだかわかりますか?

仕上げ台なんですよ。

模型の大きさはというとですね。

メガネと比べるとこんな感じです。



機械の配置って、平面で考えてると、なかなか決まらないんで、模型を作ったんですね。

今、見ても、けっこう良く出来ていると思いました。

昔は、これを作るエネルギーがあったけど、今じゃ片付けをするだけでガス欠になります。

まったく、やれやれですね。
(^^;;

そろそろ限界かとは思っていたんですよ。

もう、足の踏み場もないという状況の一歩手間でしたからね。

バックヤードが凄いことになっていたんです。
(^^;;

よく、散らからないためには、元のところに戻すのが原則だっていいますよね。

うちの奥さんからよく言われていました。

それでも散らかってしまうんです。

それには確かに、元の位置に戻さないことが原因なんだけど、よくよく思い返すとそれだけじゃないんですよね。

例えば、アンケートみたいな提出物ってあるじゃないですか?

あれ、期限内にやらなきゃいけないですよね。

だから、片付ける期限を過ぎちゃんじゃないかと出しっぱなりにするんです。

でも、やろうと思うとお客さんが来ちゃたりして、そのままになってしまうことがよくあります。

だから散らかっちゃうわけですよ。

あとね。

元に戻すといっても、そもそも元の位置をちゃんと決めていない奴らもいるんです。

それらが出てくると、やっぱり散らかります。

帰るふるさとがないようなもんですからね。

さらに、郵便なんかで、新入りがくると、また散らかります。

定位置が決まらなくて、とりあえずそのへんに置かれちゃうからですね。

まあ、そんなこんなを繰り返してきたら、バックヤードがけっこう限界になってしまったわけですよ。

僕は思ったんだけど、床に物を並べ出したらおしまいですね。

というわけで、昨日と今日でバックヤードの片付けに着手いたしました。

黒いスチール棚を増設して、不要な物を整理して、収納場所を決めました。

まあ、とりえずは改善されたと思います。

ビフォー・アフターでお見せしたいところですが、ビフォーがあまりにもひどいので、アフターだけ見せますね。



棚にちゃんと収納出来たで、床に広がらなくなりました。

良かったです!
(^ ^)v

そうそう、片付けをしていていいものを発見しました。

それはコレです。



片付けご苦労さまということたと思うので、ひとりご苦労さん会をして、冷やして飲んじゃいました。
(^ ^)v

来週、お店で集まりがあり、そのあと懇親会があるから居酒屋の予約をすることにしたんです。

人数や個室などの制限があるんで、ネット検索したんですね。

日にちや時間は決まっているんでいいんだけど、予算はまだ決めていなかったんですよ。

そこで、居酒屋のコースメニューを見たんです。

そしたら、飲み放題の有る無しはわかるんです。

でも、他の違いがわからないんですね。

「ほがらかコース¥3,500」
「なごやかコース¥3,800」
「はなやかコース¥4,200」
「きらびやかコース5,000」

この4種類の違いがよくわからない。

料理の数が違えば、わからるんだけど、どれも8品と同じなんですよ。

料理の明細を、比べて見れば違いがわかると思うんだけど、そんなの面倒でできません。

もっと、違いが変わる説明を載せるか、一言でわかるようなネーミングにしてくれると嬉しいと思いました。

おっと!それは自分の店でも言えることかもしれませんね。

人の店のことの改善点はよく見えるけど、自分のところとなるとなかなかね・・・

気をつけねば!
(^ ^)b