FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
いや~、どれだけの人が待っていたことでしょうかね?

「今年はまだ?」ってよく聞かれたっすよ。

売ってるほうは、この時期から販売を開始することは当たり前だと思っていたけど、買う方からするといつから売ってるのか覚えていないんですよね。

まあ、基本的には1年中、食べることが出来て当たり前の食べ物ですからね。

え?何のことかって?

そりゃ、春の新じゃがで作ったポテトチップスのことですよ。
(^ ^)v



このポテチが初めて当店で販売開始したころは、まだ、売ってるところが少なく、3ヶ月ぐらいは販売を出来たんですよね。

ところが、その美味しさから、販売するところが多くなり、手に入りにくくなってしまったんですよ。

その結果「幻のポテチ」となってしまったわけです。

そんなわけで、今年も、たぶん、1ヶ月間ぐらいの期間限定販売になっちゃうと思うんだよね。

食べてみたいという方は、シルクの店頭へいますぐGO!ですね
(^-^)/

今日はシルクのカフェでネイルを1日やる日なんですねだんたんすよ。

でね。

なんでも体験してみたいとう好奇心から、前回のネイルの日に、マスター石井はついにネイルに手を染めてしまったんです。

果たして、このままお姉ーキャラになるのか?

という心配をよそに、本人は今回もノリノリでネイルやってもらうつもりでいるんです。

何がいいってわけじゃないんだけど、とにかく話のタネになるという感じがするんです。

ちょっと面白いでしょ?

というわけで、前回ネイルの初体験ではシルクのシンボルツリーを描いもらったんです。

完成した時は良かったんだけど、白い部分がくすんできたのと葉っぱの部分が薄くなってきたら、やたら木の茶色が目立つようになってしまいました。

それからは、血豆が出来てんじゃないか?と言われるようになったので、今回は季節感が出るような絵柄にしたいと思ったんです。

早速ネイル開始です!



2回目ともなると、だいたい工程もわかってきました。



そもそも、ネイルをやってみようと思ったのは、女性はなぜ、爪に絵を描いて喜ぶのか?という疑問からです。

「ネイルやるとテンション上がるの!!」

という気持ちを調べてみたかったんですね。

足にネイルをやってもテンションが上がるみたいですよね。

足なんて、人は見ないですからね。

それって学生服の裏地に龍を刺繍するのと一緒なんすかね?

それか車好きが、スタンドのあんちゃんしか見ないようなエンジンルームを綺麗にするのと同じでしょうかね?

まあ、自分しかわからないところで満足するのも人間の習性なんですよね。

人間とは、まったく面白い生き物です。

と話がそれてしまいましたが、今回は僕がセレクトしたネイルは・・・・ジャンジャジャーン!!

「金魚」でーす!



どうっすか?

透明感あるバックに、青いグラデーション。その中で気持ち良く泳ぐ金魚!

まさに芸術だと思いませんか!

僕の場合、女性ほどテンションは上がりませんが、人を笑わせるには、十分だと思います。

まあ、そんなわけで、現物を見たい人はシルクへどうぞ!

本日のシルクはそんなネイルな一日でした。
(^-^)/

本日は恒例のお肌のお手入れディだったんですよ。



やりたい方がたくさんいるんですが、順番でご案内してるんで、出来なかった人ごめんなさい。
m(_ _)m

僕は、実はお肌のお手入れって、あんまり興味がなかったんです。

まあ、男だから仕方ないっすよね。

だから、お客さんがお手入れしてもらって、来た時よりも白くなったとしても、それは女性だから嬉しいんだろうと思っていたんですよ。

ところがですね。

そのお肌再生の仕組みを知ってしまうと、これがまがその仕組みがクリーニング屋の仕事に似ていて面白くなって来たんですよ。

とはいえ、いっくら理屈が素晴らしくても、実際に効果がなきゃダメですよね。

そこで僕は4月からクレンジングをしっかりやるようににしたんです。

その結果、お肌の調子が良くなって来たんですね。

だから、今回はもう少し突っ込んで正確な情報を習得するために、お肌のお手入れを僕も体験してみたんです。



マッサージしたあとだからテカテカです。

このマッサージっつのもまた面白く、なぜ、マッサージが必要なのかも聞いてみたんですよ。

そしたら、血流を良くして肌に必要な水分などを吸収しやすくするというんです。

なるほど、確かにマッサージをすると肌の色が変わってきました。

その後、化粧水を肌に染み込ませ、乳液で保湿してもらったんです。

その結果がこれです。



え?もっと明るいところで見たいですって?

そんじゃこんなもんでどうでしょうか?



え?そんなにアップは気持ち悪いって?

では、この続きは、お店で実物をご確認ください。

そんじゃ、また!
(^^)/~~~

いきなり難しい話をするわけじゃないんだけど、脳科学的に言うとですね。

いつも同じ事を繰り返していると、新しい発想が生まれにくいらしいですね。

通勤や通学でいつもと違う道や寄り道をしたほうが脳のためにはいいっていいますよね。

ということは知っていても、僕の場合、お店にずーっといますんで、寄り道が出来ません。

そこで、今日は思い切って映画を観に行くことにしたんです。

定休日ということなので、奥さん一緒に行きました。

奥さんと行ったのは、何の映画ぶりだろう・・・・

最後に観たのはドラえもんの3Dかもしれないっすよ。

うちの奥さん、あんまり刺激的なのはダメなんです。

今のハリウッド映画はけっこう刺激的ですからね。

そんなわけで、今日はディズニー映画「美女と野獣」をセレクトしました。



入場はおひとりさま1100円。

いや~参りましたね~

映画が高い高いと言っていたんだけど、いつのまにかこんな年齢になってしまったんですね。

映画を安く観れるのは、まだまだ先だと思っていたんだけど、意外と早かったです。
(とはいっても60歳を超えれるわけじゃないっすよ)

僕はディズニー映画って吹き替えで観ることが多いですよ。

というのは、字幕だとどうも訳し方に無理がある時があるからなんですよ。

でも、今回はエマ・ワトソンの声をちゃんと聞きたいで字幕にしました。

あと基本的にはミュージカルは苦手なほうなんです。

ミュージカル好きの人には申し訳ないけど、歌で会話してるのがどうもしっくりこないんですわ。

そんな僕なんですgあ、いや~今日、観た「美女と野獣」は良かったっすね~

久々に泣けましたねよ。

ちゃんとしたストーリーは知らないんだけけど、この映画、だいたいの大体の大筋は予想できるよね。

それなのに泣けました。

さすが、ディズニーってとことですね。

僕がディズニー映画を好きなのは、さまざまなところに学びがちりばめられているからなんですね。

だからさ、子どもが観るにはほんといいと思うんですよね。

子どもって、意味はからなくても感じますからね。

あとね。

ディズニー映画って観終わったあとさっぱりするんですよ。

ちゃんと終わってくれるってことなんです。

学びとサッパリ感がディズニー映画の好きなところですね。

あれ?まったく内容に触れられなかったですね。

まあ、いいか?

いつかけど、ニューズレターで書いて見たいとおもいます。

ではでは、今日はいい夢が見れそうれです。

おやすみなさい・・・
(^^)/~~~

この前の6月10日に1日カフェやったじゃないっすか?



あの時、ネイルもやったんですよ。

なかなか好評で良かったですよ。

僕は初めてしったんですが「育爪」ってやつがあるそうですね。

巻き爪とか、段々になった爪とか、薄い爪とか、そんのを直すことが出来るそうなんですね。

実際にどうやるのかその理屈を聞いたら、なるほどだと思いました。

爪もちゃんと手入れをすれば、キレイになるんですね。

ってなわけで、僕もネイルをやってみることにしました。



この青白い光の中に指を入れて乾かすんですね。

さて、何を描いてもらおうか迷ったんだけど、決めました。



シルクのシンボルツリーなんじゃもんじゃの木ですよ。



どうっすか?

なかなかの出来でしょ?

僕としては、気に入っているんだけど、世間でのリアクションが少なかったですね。

「え?マスター!お姉になったの?」

あたりの反応があれば楽しかたんだけど、そんないなかったですね。

色が目立たないっていうのもあるけど、どうやら木のまんなかの棒が、血豆に見えたらしく聞くと悪いと思ってあまり指摘しなかったみたいですね。

本当は、今回だけやってネイルを体験したかっただけなんだけど、もう少し、お客さんが笑ってくれるような作品をやろうかと思ってるんです。

今度の木曜日、6月29日は、一日中ネイルディなんで、興味のあるかたは是非、お越しください。

m(_ _)m

そんじゃ、また!
(^-^)/

これから、お店の店頭に歯磨き粉が並ぶことになったんですよ。

歯磨きが大切なのはわかってるけど、磨いたあとに味が変わるのは、やっぱイヤなんですね。

そんな時に、「磨いた後でも味を変えない歯磨き粉」に出会ったんですよ。

もちろん、無添加なんでさらにいいですよ。

そんなんだから、お店で扱ってみようかと思ったんですね。



とはいえ、今回の商品は口の中のことなんですね。

クリーニングのように衣料じゃないから、ちょっと慎重にしないといけないですよね。

やっぱり汚れがちゃんと落ちるのか?とか、虫歯予防になるのか?などなど裏付けをとらないと僕は、心配なんですよ。

そこで、シルクのお客さんでもあり歯科医師の方に、その歯磨き粉を見せて率直な意見を聞きました。

そしたらですね。

いろんなことを知ったんです。

まず、うちが扱おうとしている歯磨き粉に関しては問題はないってことはわかりました。

まずはひと安心です。

そして、虫歯予防に最も大切なことは、歯磨き粉よりも、ブラッシングだというわけですよ。

家庭洗濯には、洗剤は絶対に必要なんですね。

そりゃ、水で油のシミを取るわけですから、必要なんですわ。

ところが、歯の中の菌に関しては、歯磨き粉うんぬんよりブラッシングの方が重要だというんです。

歯について菌を取るには、ブラッシングで剥ぎ取ることが最も効果的だというわけですよ。

イメージとしてはお風呂の排水口のヌルヌルだというんです。

おー!かなりインパクトのある例!

だから洗剤のチカラで取るというよりは、物理的に剥ぎ取ることが必要だというわけですよ。

そうなってくると歯間ブラシも重要なアイテムになってくるわけですね。

歯ブラシと歯間ブラシを使っても、それでも必ず汚れは残ってゆくわけですね。

だから、そのあとは歯のプロである歯医者の定期検診が必要なわけですよ。

車で言えば6ヶ月点検とか車検みたいなもんです

まあ、簡単にいうと歯が痛くないうちに歯医者に行こう!ってことわけです。

そりゃわかっちゃいるけど、なかなかです。

とにかく、口の中に害のないものであることを確認してから、しっかりと歯磨きをしまよう!

では!

店に入った正面で開催している「蔵出し手作り作品の展示会」なんだけど、明日で終わるんですよ。

まだ、細かいルールが決まっていないうちにとりあえず始めてみたわけですよ。

で、実際に並べてみた結果、どうやったら上手に並べ方は、少しづつ変えてみたんです。

始めたころの陳列はこんな感した。↓



これは、今日は少しコンパクトにしてみたんです。↓



陳列のやり方がある程度決まってくれば、少しルールも決まって、出品したい人には安心ですよね。

あとは、開催日と開催期間ですね。

もう少し煮詰めてみます。

今日は、1日、ニューズレター7月号「一期一会通信」の折り込み&封入だったんですよ。

毎月、お客さんにお手伝いをしてもらってるんです。

そんなお客さんのサポートのおかげで、今月も無事発送準備が出来ました。

感謝です。

いつもは、事前に来てくれる人は、連絡をもらうのですが、今回は手伝いが出来ると事前に言ってくれた方少なかったので、ちょっと心配しました。

午前中2人、午後2人だったんでよ。

これは今日中に終わるかな?と思いきや、援軍にが来てくれました。

最終的には10人の方々がリレーをしながら手伝ってくれたなんです。



ありがたいです。

そんな協力のおかげ6時に終わることが出来ました。



これで、明日、発送することができます。

本当にいつもいつも、ご協力ありがとうございます。
m(_ _)m

明日は、ニューズレター7月号の折り込みの日で~す。

いや~、今回も生みの苦しみでした
(^^;;

でも、なんとか予定通りに印刷は終わりました。

いつもは、折り込み当日の午前中に印刷物が届くようにしていたんです。

ところが某佐川急便が午前中着を常に午後3時に届けるというパータンを知って1日前倒しにしたんですよ。

前倒しにするって、ギリギリマンの僕にとっては、かなり勇気のいることなんですわ。

でも、せっかくみんなが手伝ってくれるというのに
待たせてしまっては申し訳ないので、1日早い仕上がりにしてみたんです。

で、今、宛名を印刷しています。



宛名印刷も、上手くいくときはすんなりいくんだけど、ダメときは紙が詰まったりするんですよね。



そうなると、やり直しをしないといけないんで余分が時間がかかっちゃうんですよね。

まあ、明日までには刷り終わると思うので、これから辛抱強く印刷します。

顔晴りまーす!

手作りをする方って、本当にたくさんの作品作っているんですね~。

まったく関心します。

でも、そんな作品も、人の目に触れなければ作品自体、無いのと同じことですよね。

そりゃ、もったいない話です。

そんなことで、なるべく人の目に触れて欲しいという願いを込めて、限定の展示会やってるんです。



入り口の正面に、ドーン!と置いてみました。



本物の多肉植物に見えますが、フェイクです。
(^ ^)v



可愛いピアスは売れてます。



袋ものはやっぱ人気ですね。



売れてます。



1点1点丁寧に作った皮革製品は、大事に使いたいですね。

それにしても凄いっすよね~

みんな自分で作っちゃうんだから。

今回も、この展示会をやるにあたって、ニューズレターなどで、告知をしていなかったんですよね。

それは、まだ、どんなカタチがいいのかとか、いつまでやるかとか、どんな作品を置くかなどなど、まったく決まっていないうちにやったことなんです。

とにかく何でもそうだけど、やってみないとわかんないんで、やってみました。

そして、もっと工夫すべき点が見えました。

次回はやるときは、もう少し楽しめる展示会が出来ると思います。

期待していてくださいね!
(^-^)/

僕はね。

自慢じゃないけど、魚、大好きなんですよ。

特にですね。

川魚は美味いっすね!

やっぱ、昔、川遊びをしたからなんでしょうかね?

そんな、僕のところに鮎がやって来ました。



これ、頂き物なんですね。

釣ったばかりの鮎です。

こりゃ貴重ですよ。

家族3人2尾づつ食べれます。



まだ、冷凍していないんで、しっとりとしてるんですよ。

魚って、いいんですよね~

豚や牛は、食べるとその脂が身体の中で固まっちゃうけど、魚は、もともとが冷たい水の中にいるんで、固まらないって聞くんです。

知ってました?

僕は、リンパの話から、このことを知ったんです。

鳥肉もそうですよね。

やっぱ、人間の体温より高い生き物だから、その脂は人間の身体に入ったら固まっちゃうんです。

まあ、そんなことは抜きにしても、鮎は美味いっすね!

本日は、結局のところ、家族の分まで僕が食べてしまいました。

ご馳走さまでした!
(^-^)/

今月から大いなるチャレンジをしてるんです。

それは、ニューズレターの折り込み日をニューズレターのカレンダーに明記することなんですね。

これは、かなり勇気のいることでした。

とにかく、毎月のニューズレターは、かなりエネルギーを必要とすることなんですね。

だからと言っちゃなんだけど、ギリギリになるのはそう言うことなんです。

火事場のクソ力的なエネルギーが必要なんですよ。

それを、1か月前に宣言しちゃって、果たして出来るのかといえば、出来るんですね~
(^^;;

ってことは、ニューズレターがいつもギリギリになるのは、やっぱり僕の甘えなんですね。

っということで、折り込みから逆算すると、まず本日の中にA3の用紙だけでも入稿しておかないといけないんですよ。

それが、なんと、〆切である夜中12時10分前に出来たんです~!

こりゃ、本当、やれば出来るという証明でしょうか?

ってなわけで、今回も来月の折り込み日をカレンダーに明記しちゃいました。

やっぱり僕は、追い込まれないと動かないタイプなんですね。


父の日って、なかなか盛り上がりませんよね~

なんでなんでしょうか?

あれだけ、頑張って仕事をしているというのに、母の日とは比べものにならないほど静かです。

そんな中、うちもやはり静かだったんです。

だれからも労いの言葉はなく、もちろんプレゼントもなく・・・

そこで、思い切って自己アピール型父の日をすることにしたんです。

そう、自ら父の日を祝うことですね。
(^ ^)b

息子にダメもとで「今日は父の日みたいだよ・・・」と言ったんですよ。

そしたらですね。

1万円出すから焼肉に行こうということになったんです。

あら~こりゃ奇跡ですね!

奥さんと息子と3人で行くんで、たぶん1万円では足りないと思うんですよね。

でもね。

誕生日も祝わわなくなった今となっては、なんとも嬉しい限りですね。

日頃の苦労が報われる思いです。

感謝です。

今月から、ほんの思い付きで手作り市(仮)を始めみちゃいました。

名称を(仮)にしてあるのは、内容がまだよく煮詰まっていないんですよ。

とにかく、手作り品が一同に揃うというイメージだけはあるんだけど、何日間展示するとか、テーマは何かとか、出品条件は何かとか、まったく決まっていなんです。

とにかく、シルク所属の雑貨の手作りさんにご協力をいただき、展示してみて、後のことは考えようかと思ってます。

そんなわけで、展示状況だけお伝えします。











こんな感じで作品を展示してあります。

お時間がありましたら、ぜひ!

お店に中には沢山の観葉植物があるんですよね。

たぶん、多くの方が僕の趣味は、観葉植物を育てることだと思ってんじゃないかな?

でも、実は、違うっすよ。

基本的に、育て系は苦手なんです。

最後まで面倒を見る自信がないってことなんですよね。

だから、育て系に手を出さないんです。

ただね。

植物だけは、ちと違って、シルクのテーマとする森にためには育てなきゃいけないわけですよ。

好きで育ててるというよりは、理想の世界を表現するには必要だから育ててるわけなんです。

でも、この店の観葉植物たちは、本当に元気なんですよね。

別にこまめに栄養をくれたりしてるわけじゃないですよ。

ただ、水をくれてるだけなんですけどね。

そんな観葉植物ですが、新しい芽を出すときは感動しますね。

もう、枯れちゃってダメだから、捨てようかな~と思うと脇から新しい芽を出すんですよね。



それがまた、キレイなんですわ。

グリーンがみずみずしくんですね。

ほんと、この時だけはなんだから植物っていいな~って思います。

新しい芽が出るって、たぶん、凄いエネルギーを使っているんでしょうね。

そんな姿を見ていると、植物から元気をもらえます。


ジャンジャジャーン!今日は手巻き寿司でーす。



なんだかしらないけど、手巻き寿司って、すっごくテンション上がるんですよ。
(^ ^)v

これってさ、具材の刺身とかをバラで買ってきたりすると、意外と高くつくんだよね。

だから、安くしようと思ったらスーパーで出来合いのお寿司を買ってくるとか、回転寿司に行っちゃったほうが無駄なく安くつくはずです。

それでも、手巻き寿司をやってくれる奥さんには感謝です。

ムダだとわかっていても、きっと僕のテンションが上がるからやってくれるんじゃないかと思ってます。

そんじゃね。

テンションをあげる以外にどんな価値が手巻き寿司にあるんでしょうか?

やっぱり家族平和のためなんでしょうね。

だってさ、焼き物すれば、準備に時間がかかるでしょ?

そうすると奥さんもたいへんなわけですよ。

でも、手巻き寿司は、具材を切るだけなんで調理に時間がかかりません。

奥さんも、ゆっくり出来るわけですよ。

さらに片付けもそんなにお皿を使わないし、汚れない、それに調理器具も洗わなくていいから、早いです。

手巻きをしながら、家族で顔を見合って好きなものを食べるから、話もいつもより弾みます。

スーパーのお寿司じゃ、すぐに食べ終わっちゃうから話をする時間がありません。

回転寿司じゃ、次に食べるものに神経がいっちゃうから、意外と話が出来ない。

その点、手巻き寿司は食べてる間に話をする時間がとれる。

やっぱ、手巻き寿司は家族平和に役立つわけですよね。

そんじゃ、また!

シルクに突然、石井さんという女性がやって来ました。



石井さん?

同じ名前だけど、親戚じゃないっすよ。

え?

鼻の下が伸びてる?

それは正解です。
(^^;;

さて、この方は何をされているのかというとですね。

シルクのスカーフを作ってるんですよ。

デザインから製造販売までやってるんですよね。

この石井さんとは会うのは初めてなんだけど、話しているうちに、なんだか、昔から知っていたような感じになるんです。

石井とシルクという共通した名があると、なんだか、他人ではないような気がするんです。

この石井さん、とても素敵な方で、話すことはシルクのスカーフだけじゃなくて、話題が多岐にわたりとっても面白く勉強なることばかりなんですよ。

例えば、発酵の話は良かったですね。

ある有名な酒蔵の話なんだけど、そこは見学者多いそうなんですね。

普通、酒蔵って、あんまり変な菌を持ち込んじゃこまるから、ある程度、規制するんですよね。

ところがその酒蔵は、ガンガン人を入れちゃうそうです。

そうすると良くない菌が入っちゃうわけですよ。

でも、そうすることによって、酒蔵の菌もより強くなるというです。。

この考え方、すっごく面白いと思いませんか?

これって我々の食にも言えることですよね。

確かに添加物は身体に良くないです。

でも、それを避けすぎて神経質になってるというのも考えものですよね。

それより、石井さんの話のように、添加物が入ることによって、身体がより強くならなきゃいけないんだと思うようが、気が楽だと思うんですよ。

そうすると、お腹も菌も負けまいと思ってきっとパワーアップすることでしょう!

そんなことをいろいろ教えてくれた石井さんでした。

これからも末長いお付き合いをよろしくお願いします。

そして、この出逢いを作ってくれた、高島 亮さんに感謝です。

シルクでは有名なあのルパンさんです!



今日は、雨が降ってるんです。

そしてシルクは定休日・・・

でも、こんな雨の中、仕事をしてくれる人がいるんですよ。

それは、高圧洗浄器を使って家の壁を洗ってくれる仕事なんですね。

普通、雨の外作業はたいへんというのが常識ですよね。

ところが、この壁洗浄だけは違うみたいなんです。

雨だと、洗濯物を外に干さないから、水の飛散を気にしなくていいってことなんですよ。

そんなわけで壁洗浄には今日みたいな雨がいいみたいなんです。

今の家も6年が経ち、北側の壁に緑色のコケみたいなのが付くようになったんです。



これを高圧洗浄機で洗うとこうなります。



キレイになったでしょ?

玄関の入り口もやってもらいました。





やっぱ、キレイになるのはいいですね。

でね。

確かにコケみたいなのが付いてきたけど、まだ、そんなに急がなくてもいいのかな?って思ったんですよ。

ところが、それは大間違いらしんです。

屋根なんかにコケが生えてると、屋根が腐ってくるみたいですね。

それは、屋根の上に濡れ雑巾を置いていることと一緒だというのです。

なるほど、そういうことなんですね。

やっぱりきれいにするということは、見栄えだけじゃなくて、構造上も良いことなんですね。

お店のカウンターに置くために小さい冷蔵庫を買ったんですよ。



目的は冷たいビールがいつでも飲めるようにするためです。

ウソです。

実は糀の試飲をしてもらうためなんですね。

糀って、やっぱり体験してもらわないとその味はわからないじゃないですか?

「甘酒苦手なの?」っていう人でも飲んでもらうと「これは美味い!」っていことになるわけですよ。

試飲したからといってうちで買わなくてもいいいんです。

糀の良さを分かってくれればそれでいいんです。

そんな小さな冷蔵庫なんだけど、これがまたとても単純な構造でいいんです。

ドアの開閉が左右で変えられるんですよ。

もともとは左にとってがあって右に開くタイプなんですね。



でも、実際に置いたらだったんだけど、右から左に開いたほうが使い勝手がいいみたいなんです。

そこで、左右のドアの開閉を変えてみたんです

とっても簡単なんです。

ドアに付いている金具をとってってですね。



反対側のメクラ板を外し・・・



取り付けだけです。



電化製品が高性能になってゆく中で、こうした単純な構造って、スッゴく新鮮ですよね。

とっても良いことだと思います。
(^ ^)b

この前のワンディカフェの続きの話をしちゃいます。

せっかく、カフェで人が集まってくるんだから、イベントとしてネイルもやったらどうかということになったわけです。

カフェって、気持ちが癒され、ネイルも出来れば一石二鳥ですよね。

そこで、いつもうちでネイルをやってる石川さんに相談して、ジェルネイルってやつをやることにしたんですよ。

バラの香りのするあたたかい液体に手を突っ込んでパックのするらしんです。

それをやると手がツルツルになるらしいのです。

実際にどんなことをやるのか見学させてもらいました。

まず、パックをする前に爪ののケアをするんです。



ケアが終わったら、いよいよパックのですよ。



温かい液体の中に手を突っ込むんです。



引き上げると、パック完了です



なんかしらないけど、可愛い手袋をしました。



しばらくしたら、ヌルッとはがします。



これで、肌がツルツルのなるっていうことです。



やった人たちは、スベスベになったと喜んでいました。

女性の美に対する追求はスゴイですね!

天気良く、いい1日でした。

慌ただしくもなく、時間が上手に流れたという感じです。

今日は、お客さんがカフェのオーナーになる企画をやってみたんですよ。

まずは朝10時オープンです。



とかく、イベントを企画すると、なるべく多くの来店を望むようになると思うんですよね。

だってさ、人が集まらないというこは、すっごくショックですからね。

でもね。

よく考えて欲しいですよ。

そのイベントって、何のためにやるのかってね?

売り上げが第一だって?

確かに、売ろうと思ったものが残るということは、やるほうにしては辛いですよね。

ロスになりますからね。

今日も、用意したシホンケーキは売れ残りました。

僕はそれよりも、作り手と買い手が仲良くなったほうがいいと思ってるんですよ。

ビジネス的には、損害ですよね。

でも、もし、その損害を出さないために、無理やり全部売り切ったとしますよね。

その時にお店が混雑してバタバタしていたといしたら、お客さんはどう思うでしょうか?

やっぱり次に来たいと思いませんよね。

たとえ、売れ残ったとしても、お客さんと話しをする時間がとれようは仕組みにしないといけないんですよね。
(^ ^)b

そんなふれあいの中で、自分の存在価値をつかむことができるんじゃないかと思うんです。

ケーキを食べ終わって帰る時に「リフレッシュでしました!」という人を何人作れるかどうかは、とっても大事なことなんですよね。

当日の集客を多くして、どれだけ売り上げるということよりも、未来のつながりをシルクは大切にしたんですよね。

そんな感じのワンディカフェだったんで、僕もゆっくりセットメニューを注文出来たし、テラス席でゆっくり味わうことも出来ました。



いつもは、慌ただしいから、自分がゆっくり出来る時間なんてとれたことが今日はありがたいことでした。

お客さんと話して、笑える時間もあったしね!

そんなわけで、今日は、僕もゆっくり働かせていだだきました。

カフェのオーナー、桜澤さん、お疲れさまでした。

m(_ _)m


以前、お店のシマトネリコを剪定してくださったNさんを覚えているでしょうか?

そのNさんが、昨日、我がシルクのシンボルツリーである、なんじゃもんじゃの木に木に着手してくださいました。



葉っぱでよく見えないかもしれないけど、木の真ん中にいます。



今回は枯れ枝が気になったので整理してくれるとのことなんですね。

僕らは、あんまり気にしていなかったけど、枯れ枝がかなりあるみたいなんですよ。

たぶん、陽が当たらないところが枯れるんでしょうね。

Nさん、仕事帰りでたいへんお疲れのところだったんですが、木のてっぺんから、下のほうに向かって順々に枯れ枝を落としてくれました。



実際に、こんなに枯れ枝が取れました。

なかなか出来ない作業なんで、本当に助かります。

Nさん、いつもありがとうございます。

感謝です。
m(_ _)m



先月からレターで紹介している毛玉取り凄い勢いで売れているんです。

最初に案内した数は、すでに完売してしまって、そのあとの追加発注も完売。

そして、その次に入荷した分もすでに完売。

さらに、バックオーダーを抱えてしまったんで、メーカーに無理いって、発送してもらった分もあとわずか・・・・

今日、追加発注をしてみたけど、果たして在庫はあるのか・・・

まあ、そんな状況です。

さて、そんな中、毛玉取りをご予約していただいたお客さんが、今日、息子さんのジャージを持ってきてくれたんです。

実際にどのくらい取れるのかやってみるためなんですね。

それと、使い方のコツを実際に知りたいということからなんです。

実演してみました。

僕が見る限り、かなり手強い感じです。

生地を拡大したのがこちらです。



ビフォー・アフターでどれくらい違うのかわかるように、半分だけやってたんです。



写真の上のほうがやったところですね。

これは、かなり凄いです。

毛玉を取ったあとの生地が柔らかくなってるのには、僕も感動しました。

やっぱり毛玉を取るということは、大事なことですね。
(^ ^)v

まったく、計画性のないというか、行き当たりバッタリにイベントをやるのがシルクの特徴だと僕は思ってます。

だから、手伝ってくれる人や、参加する人は、本当に大変だと思うんです。

ありがたいころです。
m(_ _)m

さて、そんな無形なイベントが来週、あるんです。

来週の15日(木)から「手作り市」ってやろうと思ってるんですよ。

この企画は、どこにも説明がないんです。

ただ、カレンダーに「手作り市」って書いてあるだけなんですよね。

なぜ説明がないのか?

そうです。

内容が全部決まっていないからなんです。

やりながら考えようと思ってるからなんです。
(^^;;

ただ、決まっているのは、シルクの中に小さなお店を出している手作りさんたちが、自分の作品を思い思いに持ち寄ってくれるイベントだってことだけなんですよ。

手作りさんの作品が集まっている日が、毎月、決まった日にあるっていうのが、面白いんじゃないかと思って始めてみたんです。

だから、その作品をいつまで展示しておくかもちゃんと決めてないんです。

そんな企画をするシルクというお店には、本当に困ったもんですね。
(^^;;

まあ、とにかくやってみないとわかんないんで、やってみます。

もし、このブログを見ているうちの手作りさんたちがいたら、15日までに作品を自由に持ち込んみてくださいね。

僕はそれまでに発表の舞台を作っておきますから!
(^ ^)v

そうそう、言い忘れたけど、時間があったら見に来てちょだいね!

今日は、定休日で~す

いっもは、休みの時も店にいて何かしらやってるんですね。

歩くのに杖もいらなくなってきたんで動きが少しなめらかになってきたから片付けなんかをしてるわけですよ。

でもね・・・

やっぱり、少し出かけないと感性が鈍ってくるような気がするんです。

そこで、思い切ってって観光とやらない出掛けることにしたんです。

ただね

あんまり長距離と階段は苦手なんで、そのへんをルート的に工夫して出掛けることにしたわけですよ。

行き先は鎌倉です。

いや~、もう、ずいぶん行ってないっすね~

今の店の空気感は鎌倉の路地裏の静けさを参考にしてるんですよ。

だから、よく行ったもんです。

いつもは、レンタサイクルを借りて散策するんだけど、今回は車で移動することにしたんです。

平日だし、なんとかなるでしょ?

まずは、いつもの報国寺です。



鎌倉に来たら、必ず行くという竹のお寺なんですね。



ここで抹茶をいただくのが石井家の基本ルールです。



いつもながら、手入れ行き届いていてとても癒されます。





次に向かったのは小町通りです。

まあ、ここは色気より食い気ですね。

しらすたこ焼きです。



今回は、鶴岡八幡宮の近くパーキングに停めたんで、楽です。

それにしても平日だというのに、観光客がけっこういるんですね。

修学旅行の中学生もかなりいます。

ふと、見ると昔ながら魚屋さんがありました。



いい味だしてます。

そしていよいよメインランチです。

とはいえ、もう3時なんですわ。

ここは思い切って見晴らしいレストランへ

山の上にあるんです。



そのすぐ下を江ノ電が走っていて、踏み切りのない線路を渡って階段を登るんですよ。

こりゃ、ちょっとキツイかなと思ったけど、頑張りました。







海が見えるというオープンカフェになんとかたどり着きました。



ここで、ピザとコーヒーで遅いランチです。



眺めは良かったけど、コーヒーはうちの店のほうが美味しいですね。

とまあ、久々の休日を堪能いたしました。

たまには、出かけて脳を刺激しないと感性が鈍ってしまいますからね。

いい刺激になった1日でした。


今度の6月10日(土)に開催する1日カフェの準備をしてるんですよ。

今回は、前回と違って予約制じゃないんですね。

気ままに来てもらって、気ままにコーヒーでも飲んでいただければという企画なんです。

今回からはアイスコーヒーもメニューに加わるんです。

手前味噌だけど、このシルクのカフェのアイスコーヒーが、これまた美味いんですよ。

豆はガテマラなんですよ。

深煎りで、フルーティな香りと、深いコクがあるんですよね。

ミルクと砂糖を入れて飲む人が、入れないで飲んでしまうほど、味わい深いんです。

そのへんのコーヒー専門店には負けないですよ。

ぜひ、この季節飲んで欲しいという一品です。

さて、そんなカフェ準備なんですが、苦労していることがあるです。

それは、お客さんに出す時にはプレートですね。

今回のカフェオーナーである桜沢さんの考えで、ワンプレートでいくことになったんです。

そのためにランチプレートを 新しく用意することになったわけです。

ところが、これがなかなかいいのがないんだわ。

それでも桜沢さんが苦労して見つけたのがこれです。



なかなか、可愛いでしょ?

けっこう、気にいっているんだけど、これまた数が揃わないんですよ。

ネットって、ほんと面白いな~と思ったのはですね。

ある店が、楽天とYahoo!とAmazonに出店してたんですね。

それぞれの店で在庫が5枚みたいんなんです。

で、10枚ぐらいは欲しいと思って、楽天とYahoo!で5枚づつ買おうと思ったんですよ。

ところが、楽天の5枚を購入した瞬間、Yahoo!もAmazonも売り切れになるんですね。

結局、このランチプレートは5枚しか在庫がないんですね。

これがネットの販売方法だと、関心しました。

とはいえ、5枚では足りないので、どうしようかと思っていたら、桜沢さんがネットでまた探して来てくれました。

まったく、ネットショップって面白いですね。

もう、スギも終わり、ヒノキも終わり、花粉の季節は終わったと世間ではなってるみたいですよね。

ところがどっこい、僕の場合はここに来て花粉のアレルギー反応が出てるんですよ。

たぶん、栗の花かブタクサじゃないかと思うんですよね。

鼻水が止まりません。

みんな、マスクがとれて、開放的になっているのに僕としてはマスクが欲しい今日この頃です

でも、以前からよりは、症状は和らいでいるような気がするんですよ。

アレルギーは、腸内環境が関係しているっていうでしょ?

そのへんが改善されてきたんじゃないかと思うんですよ。

ただ、やっぱり来る時は来るんで、少し体調管理には気をつけたいと思います。

体調管理といえば、睡眠ですよね。

このところケガをした方の足がつって夜中に目が覚めます。

それも、太ももあたりなんですよ。

太ももがつるのはツライけど、筋肉が出来始めているんじゃないかという感じもするんで、複雑な心境です。

まあ、お客さんからよく言われることなんだけど、焦らず直していこうと思います。

ではでは・・・

懲りないと言えばそうかもしれないっすね。

以前に多肉植物は育ててみたんですよ。

葉っぱから育てることもしたんですね。

ただね・・・

徒長しちゃうんですよ。

徒長っていうのは、間伸びするってことなんですね。

光が足りとか、水をやる過ぎとか、原因はいろいろあるにしても、基本的には多肉植物は徒長するんです。

だから、育てるのをやめちゃったんです。

ところが、先日の行われた「よかもん市」という手作り品のイベントで多肉植物を買っちゃったんですよね



それを見て、また、お店に置いてみようかと思ったんですよ。

で、とりあえず、以前取引のあった業者に連絡してみたんですよ。

そしたら、今、品切れみたいなんですね。

やっぱ旬なんでしょうね。

それでも、いろいろ探してみたら、なんと、ありましたよ。

僕の思ってるサイズの多肉植物ちゃんたちが!

早速仕入れてみました。



これで、とりあえずは多肉植物ちゃんたちは揃いました。

今なら、全種類が揃っているんで、見るだけでもなかなかかわしいですよ。

はて?そのあとどうやって販売していきましょうか?

まあ、それは、後日にお預けですね。

では!(^ ^)v

今、本当に今、卓球の世界選手権を観ちゃいましたよ!

平野選手が女子シングルスで48年ぶりにメダルが確定したんですね!

おめでとうございます!!



凄いっすね~!

卓球といれば中国だと思っていたら、いつの間にか世界には日本の卓球の強さが伝わっているんですよね。

僕は、普段、あんまりスポーツをライブで観ないんですね。

なかなかその時間が作れないんですね。

だから、スポーツに関しては、結果だけをニュースで知って、喜んいたという状況だったんすよ!

ところが、でも、今日は時間帯が良かったみたいでいい場面を観ることが出来ました。

やっぱさ、スポーツっつもんはこうゆうもんなんだよね~。

今、勝つか負けるかがわからい状況で観戦して応援している時が一番いい時なんですね。

久々に、ハラハラドキドキ、楽しめました!

スポーツってほんと面白いっすよ~。

スポーツをゆっくり観戦出来るような時間をいつか持ちたいと思いました。

さあ!明日のスポーツのために寝るとしようか?
(^^;;

お客さんにお配りしているカレンダーなんだけど、なるべく空白がないほうが楽しいと思って、何かしらやってるようにしたいと思っているんです。

で、来週の土曜日、6月10日は、1日カフェをやるわけですね。

以前、やったカフェのシホンケーキがたいへん好評だったので、またやるんです。

ただ、以前みたいに、公にには公表していないし、事前予約も受けていないので、どうなることかまったくわかりません。

でも、もし、来たとしたらコーヒーとケーキ、プラス何かあったら面白いんじゃないかと思って、うちでネイルをお願いしている方に話したんです。

そしたら、その人、ヘッドマッサージが出来るというんです。

こりゃ、面白い組み合わせだということで、やってみようかと思ってるんですよ。

ただ、僕が体験していないといけないと思い、本日実際にやってももらいました。



頭をいじくられると気持ちがいいです。

その方、曰く、僕の頭の皮は硬いそうです。



だから、よーくもみほぐしてもらいました。

僕の持論なんだけど、頭の皮が柔らかい人、または、おでこもシワが出来る人は、ハゲないんじゃないかと思ってるんですよ。

(あくまでも、個人的意見ですよ。)

その逆で、頭の皮が硬く、おでこにシワがない人は、ハゲやすいのではないかと思うのですよ。

(あくまでも個人的意見です)

くどいようですが持論です。
(^^;;

だから、頭皮は柔らかくしていたほうがいいような気がします。

まあ、そんなこんなで、6月10日の1日カフェでは、ヘッドマッサージもメニューのひとつにいれようかと思ってます。

効果のほどはわかりませんが、あくまでもお楽しみということで・・・・

ではでは・・・