FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
電話の子機を探しまくって、どこにも無いと思ったら、手帳の中にあったということは書きました。

http://silk929.blog5.fc2.com/blog-entry-2837.html?sp

こういうことが起こるとですね。

自分で自分がイヤになっちゃうんですよね。
(^^;;

そしてですね。

残念ながら、またもや、やってしまったんですよ。

閉店の時間だから店を戸締りして、電気を消しつつそのへんに出ている書類や伝票、筆記用具を片付けたんですね。

そして、ふと気がつくとさっき、買い物に行った時、持っていったスマホと財布がないんです。

あれ?置いてきちゃった?

と心配になって記憶をたどると、持って帰ってきたことは確かなんですね。

そのあと、このへんで見ていたような気がするんですね。

でもそのまわりには無いんです。

どこにいたのかな~、僕の財布スマホちゃん?

な~んて気楽に思っていたんだけど、見つからないんですよ。

財布とスマホですからね。

2つ同時に無くなるっていうのも不思議な話です。

記憶では最後に見たのは絶対にこのへんだという変な自信があるから、見つからないのが頭に来るんです。

仕方がないんで、店の電話からスマホを呼び出したんですよ。

そしたら、全然違う場所の本棚のほうでブルブル言ってるんです。

え~、なんでこんなところ~

って思ってみたら、そこにバインダーが入ってるんです。

う?ここ?

とバインダーを取り出しました。



開いてみると・・・

あら!こんなところに!



お財布とスマホがしっかりとはさまっていました。

あちゃー!

またですよ。

悔しいから、記念にスマホで撮影しておきました。

みなさん!探し物は意外なところから出てくるものなんだと覚悟しておきましょう!

では、また!



昨日は、雪の予報だったけど降らなくて良かったですよね。

雪に慣れていないんで、雪かきがたいへんですからね。

降らないにこしたことはありません。

さて、そんな寒い日が続いているここあきる野ですが、お店に素敵な春が届きました。





梅のつぼみです。

和歌山の小阪農園さんからの素敵な贈り物です。

なぜ梅が?と思うかもしれませんよね。

実は、シルクでは小阪農園さんの梅を販売してるんです。

これがまた、めちゃめちゃ美味しくてびっくりです。

梅の嫌いな子どもが食べれちゃう梅なんですね。

銀座十石さんという、高級おむすび専門店でも使われている梅なんですね。

それを、特別に扱わせていただいているんです。

まあ、とにかく一度食べたらやみつきです。

だから、この味を知らないほうが幸せかもしれません。

って、梅のつぼみの話をしようと思ったのに、梅の宣伝になっちゃいました。

まあ、とにかく、外は寒くても春は近づいているってことですよね。

では!
(^ ^)b

昨日、ブログでギャラリー・シンさんの企画する「蝶と桜のオーナメント」を書いたら早速、協力してくださる方が来店してくれました。

まず、一番最初に来てくれたのは、僕のブログの赤ペン先生であるKさんです。

Kさんは、支援金のためにキンカンを無償で提供してくれたんですよ。

ありがたいことです。

さらに、この寒い中、午後も続けて協力をしてくれる人もいました。



本当にありがたいことです。

明日、さらにサポートセンターで呼びかけてみようかと思ってます。

今は、降ってないけど予報では朝方雪になるみたいですよね。

でも、なんだか、大丈夫なよな気がするんですよね。

雪にならないことを祈って、今日は寝ます。

おやすみなさい。

仙台の多賀城市にあるギャラリー・シンさんが主催する「蝶と桜のオーナメント作り」に参加させていただいています。

今年で3回めのなるのかな?

すぐに手がつけられるように、今年は専用の台を用意しました。



これは東日本大震災のチャリティアートイベントなんですね。

15組16名の作家さんによって描かれた個性ある絵が印刷されたハガキサイズの紙があります。

これをハサミで切り取って、桜の花びらのカタチにするんです。

そして、糸でつなげてオーナメントにするんですね。



今年は、カフェのコーナーで4箇所に分かれて作れるようにしました。

明日からお客さんに告知して手伝ってもらうつもりです。

何を手伝ってもらうのかというとですね。

このハガキを1枚100円で購入していただき、花びらを作ります。

それを、ギャラリー・シンさんにまとめて送ります。

すると、ギャラリー・シンさんでひとつずつ糸で結んでオーナメントにしてくれます。

そのオーナメントが、被災地の公共の場や仮設商店街に吊るされるとなんとも言えなく穏やかな気持ちになれるんですよ。

僕も一度、そのオーナメントが飾られてる風景をこの目でみましたが、優しい力強さを感じました。

まだまだ、復興には時間がかかると思います。

ほんの些細ことしか出来ませんが、出来ることをやるしかないと思っています。

シルクでは皆さんのご協力をよろしくお願いします。

なお、昨年の河北新報に記事が載ってますのでよかったらどうぞ。

http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150217_15055.html

参考までに、ギラリーシンホームページ

http://www.gallery-shin.jp/cms/exhibition/東日本大震災5年%E3%80%80チャリティーアートイベント&/



暖冬から急に冷え込んだり、雪が降ったり、季節はすっかり冬になっちゃいましたね。

ほんと、寒いっすよ!

ところが、なんだかしらないけど植物たちは春を感じてるみたいですよ。

今までおとなしくしていた店の中の観葉植物たちが、急に伸び出してきました。

鉢植えのモンステラを見ると、新しい葉を出しだしました。



このとがったところがドンドン伸びて、やがて開いてあの大きな葉っぱになるんですよ。

面白いっすよ!

店の中の観葉植物グングン伸びている証拠があるんです。

それは、今までは水の吸いが悪く一度水をくれると、いつまでも土が乾かなかったんですね。

ところが、最近はちょっと目を離すとすぐに土の乾いてしまいます。

水の吸いがいいってことは、成長しだしたってことですよね。

この寒い冬の中では、植物たちは少しづつ近ずいてくる春を感じているんでしょうかね?

自然のサイクルはスゴイ!!





一昨日に手をつけてしまった店の片付けなんだけどね。

気になってますか?

え?人の事だからどうでもいい?

まあ、そう言わずにちょっと見てやってくださいよ。

あれから、ああでもない、こうでもないとそのへんにあるもので配置を工夫しながら完成したんですよ!

ね?見る?

と、いいながら、それでは、必死の思いで模様替えをしたビフォアー&アフターをご紹介しましょう!

まずは店の奥からみた雑木林のような場所ですね。

観葉植物をほったらかしにしたら、各々が思う存分に伸び切った場所ですう。

そのビフォアーがこちらでした。



まず観葉植物を一回移動しました。

そして、カフェにあった横に並べて使っていた棚2つを縦に積み上げてつなぎ合わせて作ったたアフターがこちらです。



どう?

いいでしょ?

これから、春に向かって観葉植物がたくさん並ぶコーナーになりそうです。

今度は同じ場所をカフェのほうから見たビフォアーです。



最初に見た写真の棚は、ここで横に並べている棚を積み上げたものです。

この棚にあるものは断捨離しました。

その結果、アフターはこちらです。



テーブルを斜めに入れることで、2人がゆとりをもって座れるようになったんですよ。

この発想が素晴らしい!(←って自画自賛)
(^^;;

今回の結果は、かなり気に入ってます。

移動には時間がそんにかからないけど、こういう配置にするという発想に時間がかかりました。

あなたもその目で実際にご来店のうえお確かめください。

そして、一言「良くやった!」とマスターにねぎらいの言葉をかけてやってください。
m(_ _)m

お客さんのWさんからイチゴをもらいました。



Wさんは一旦家に帰ったのに、わざわざ、これだけために再来店してくれたんですね。

ありがたいです。

右が「ももいろあきひめ」って名前なんですね。

そして、左が「べにほっぺ」だそうです。

まあ、パッと見てとにかくデカイですよ!

まだ、もったいないから食べていません。

だから、味はまだわかんないけど甘いそうです。

これ両方とも地元あきる野産だっていうんですよ。

いや~知らなかったです。

こんなステキなイチゴがあるんじゃ、もうちょっと宣伝してもいいと思うんだよね。

そしたら、地元も賑やかになるんじゃないかな?

現在、冷蔵庫で保管中なんで、タイミングをはかって食べてみます。

果たしてそのお味は?

雪が降るという予報だったけど、降らなくて良かったです。

でも、お店がヒマです。

だから、店の模様替えをしようと思いつきました。

場所はここです。



カフェ側から見るとここです。


グリーンがあって、いい感じなんだけど、とにかく手入れをしてないから、伸び放題なんですね。

それに、収納するスペースがあるくせに、あんまり活用されていなんです。

今まで、とっても面倒な感じがしたんで、手をつけなかったんですね。

でも、いよいよ、飾る場所がなくなってきたんで、やることにしました。

このあと、ここにあるものを一旦だしてみたんですね。

そしたら、カフェスペースが凄いことになちゃいました。

今夜8時から、ここで集まりがあるんだけど、大丈夫でしょうかね?

終わるかどうか心配です。


今日、夕飯食べながら世界一受けたい授業を見てたら、お風呂のことやってましたね。

なんでも、年間、交通事故で亡くなる人が4,000人なのに、お風呂で亡くなる人は14,000人らしですよ。

お風呂事故が、交通事故事故を上回っているんですね。

いや~知らなかった。

で、もっとビックリしたのは、お風呂でウトウトするのは、あれ寝てるんじゃなくて、気絶しちゃってるかも知れないってことなんですよ。

僕はけっこうやります。

心配になって奥さんが見に来ることがありますからね。

どうして気絶しちゃうのかっていうとですね。

1、お風呂で湯船に浸かると温かいので血管が拡張する。

2、血管が拡張すると、血圧が下がる。

3、血圧が下がると、脳に十分な血液が流れなくなる

4、脳で血液が不足すると、立ちくらみと同じように気持ちよくなる

5、気持ちよくなってくる気を失う。

6、時間が経つと、お風呂の温度も下がり、血圧も上昇し、脳に血液が戻ってきて、意識を取り戻す

ってことらしいですよ。

この危険を避けるには、酒飲んだあとは風呂には入らないことや、食事をした直後はさけるとか、そんなことらしですね。

今まで、ウトウトしても、湯船に顔がついたことはなかったから、あんまり気にしていなかったけど、こりゃちょっと気をつけないといけないですね。

まずは、飲酒後の風呂禁止ですね。
(^ ^)b

今日からスタンプ交換会の特典にポンカンをノミネートさせてあげようと昨日、書いたんですね。

ところが、今日、ポンカンの育ての親である農家さんに連絡したら、出荷が昨日で終わっちゃったらしいんです。

あちゃー、一歩行動が遅かったですね。
(^^;;

でも、最初からそんなにたくさんは出来ないということを聞いていたので、覚悟はしていました。

ということで、ポンカンはお店にある分でおしまいです。

だから、みんなに食べて欲しいからお一人様1kgでお願いします。

m(_ _)m

でね

農家さんが今、出荷出来るのはというとですね。

紅八朔とネーブル、そしてグレープフルーツだそうです。

早速、注文をしました。

到着しましたら、試食後、どれかをスタンプ交換会にノミネートさせてあげようかと思ってます。

お楽しみに~♪

お店でクリーニング以外のモノを500円買うと、木のスタンプ1本押してるんですね。

木が18本でカードが一杯になるわけなんです。

コツコツ木を植えて、森が完成したって感じなんですね。

この森のカード1枚あると、カフェで好きな飲み物が飲めるわけなんです。

でも、忙しくて飲む時間がない人もいるんですね。

そうなると、スタンプカードがドンドンたまっちゃうわけなんですよ。

そこで、時々、スタンプカードが交換会をやってます。

去年は、農家さんが作ったみかん100%ジュースをやったんですね。

今年は何にしようかと、検討してたんだけど、今、もっとシルクで旬なのがポンカンです。

だったら、これと交換でどうかなと思うんですよね。

どうせ交換するなら、どこでもやってないような交換会がいいですからね。

試しに明日からやっています。

その反応でまたいろいろ考えてみようかと思ってます。

井上陽水のこと書こうと思ってるわけじゃないんですよ。

最近、今使っていたものが行方不明になる事件が多発してるんですよ。

数日前に使ったものが見つからないというならまっだしも、今ですよ。本当に今なんです。

なんだか、自分がイヤになってしまいますよね。

今日もそうだったんですよ。

さっきまで使っていた電話の子機がないんです。

本当に、今さっきまで電話をしていてどこかにおいたんですね。

別に机の上が散らかってるわけじゃないから紛れてしまってはいなんですね。



ね、サッパリしてるでしょ?

探す時間がムダだと思って片付けたばかりなんですからね。

あんまり小さなものじゃないから、パッと見ればわかるはずなんです。

でも、ないんです。

どこにもないんです。

今までは歩いた経路をたどってみても電話の子機がないんです。

仕方がないから、あきらめました。

別に子機がなくても電話はかけられますからね。

と、机に戻って作業再開!

あ!

ありました!

こんなところに・・・・


雪が降ったんで、すっかり寒くなっちゃいましたよね。

こういう時は、仕事が終わってお風呂に入るのがいいですな~。
(^ ^)

1日の疲れがスーッと抜けてく感じです。

でも、お風呂に入ってよ~く暖まったつもりでも、カラダを拭く時ちょっと寒くなりませんか?

あ!その前にカラダは、どこで拭きます?

湯船から出てから洗う場所ですか?

それとも、お風呂場から完全に出て、バスマットの上ですか?

僕の場合、バスマットの上なんですよ。

だから、カラダに付いてお湯が拭いている間に冷たくなってゆくんです。

そこでやってみました。

まず、タオルを風呂場に持ち込みます。

そして、湯船から立ち上がった時点で、上から拭いてゆくんです。

足は湯船に入ったままです。

足のモモぐらいになったら、洗い場でます。

そこで、足の下の方まで拭きます。

最後に風呂場のドアを開けてバスマットに足を置くときに、足首と足のウラを拭くんです。

こうすると、カラダに付いてお湯が冷たくならないから、寒くないんです。

この方法って、やってる人いるのかな?

いなかったら特許もんですね(笑)


僕が使ってるスマホはiPhone5です。

もう2年は使っているんですが、これといって不調はなかったんですね。

だから、新型が出てもそんなに買い換えるという気持ちにはならなかったんです。

ただ、しいていえば反応が遅い時あるっていうのがちょっと不満ですけどね。

ところが最近、液晶の部分がちょっとへんなんですね。

時々、波打ってるんですよ。

なんて表現していいんだかわかんなにけど、まさに液晶は液体でできているんだな~という感じなんですよ。

機種代も払い切っているから、新型にすればいいんだけど、どうも面倒なんです。

だから、このままでもいいかな?なんて思っていたんですよ。

そしたらですね。

今度は、画面の左上のところがやけに明るい部分があるんです。

なんで、ここだけ明るいのかと、よーく見ると、な、な、なんと、液晶と本体の間に隙間があるんです!

え~!

どうして、ここに隙間があるの~と思って液晶押さえると、案の定、その明るいところはなくなるんですね。

あら~、こりゃマズイわ。

と、普通なら新型にするか、修理に出すか考えますわね。

でも、僕はそうはしないんです。

ところが僕の場合、セロテープで直すんです。

液量浮いて部分にセロテープを貼り、さらに左側面にもセロテープで浮かないように押さえてんですね。

これで、しばらくは問題なく使えそうです。

この完璧なセロテープ修理を写真で撮りたいですがダメでした。

だって、iPhone本体をiPhoneで撮れないですからね。

見せられないのがとっても残念です。

今日は、雪。

朝起きたら、すっかり雪景色でした。



一昨年の大雪を思い出しますね。

そんな雪の日だから、ヒマでした。

そこで、このところ、来店されるお客さんから言われている嬉しい事を書きます。

それは「まあ~、サッパリしたわね!」って言葉です。

たぶん、店にはは入って正面のところだと思うんですよね。



カウンターから見るとこんな感じです。

やっぱ、正月休みを2日間つぶして片付けた甲斐があるってもんですね。

そこで、今まではどうだったのかと思って、暮れに偶然撮った写真があったんで比べてみました。



あら~、こりゃヒドイですね~

バインダーや書類、パソコンまでカウンターの上に出しっぱなしです。

こんな状態で受付をしていたと思うとお恥ずかしいです。
(^^;;

片付いているということはどんなに気持がいいのかは、朝わかります。

朝、店に入った時のサッパリした気分はなんとも言えません。

だったら、早くやれば良かったのにと思うかもしれませんが、人間って奴はすぐにその環境に慣れちゃうんですよね。

だから、散らかっていても「まあ、いいか?」ってなっちゃうですよね。

明日、どうせ使うからと出しっぱなしなんです。

うちの奥さんが片付けのゴールデンルールールは、もとあった場所に戻すってことだとよく言うんですよ。

確かにそうなのかなと最近思うようになりました。

だから、今は、仕事が終わったあとにカウンターの上に何もないようにしてるんです。

果たして、問題はいつまでこの状態がキープできるのかってところですね。

あとは自分との闘いですね。
(^ ^)v


【問題】

今、クリーニング屋さんで、もっとも売れてものはなんでしょうか?

【答え】

ポンカン



だって3日で1箱10kg入りを9ケース出てしまいました。

(^^;;

僕の予想をはるかに上回るペースです。

インフルエンザが流行ってきているみたいです。

ビタミンCをしっかりとりましょう!

ついでに、睡眠もしっかりとね!

そうそう、手洗い・うがいも忘れちゃいけないですね。

抵抗力を高め、インフルエンザ、風邪、ノロウィルスに負けないようしましょうね!

そんじゃ!



今、この本、読み進めているんですよ。

サービスを向上するために効率をあげるっていう内容なんだけど、なかなかこういった真面目内容は苦手なんですね。

実例があってわかりやすいという評判なんだけど、文字を追ってるだけで内容に集中できません。

読んでる途中で、すぐに違うことに気がいってしまいます。

だから、読み進めてはいたんですが、はかどりません。

でも、大事なことだから読破しなければという気持ちはあるんです。

そこで、考えました。

「そうだ!トイレで読もう!」

ということで、1テーマづつ朝、トイレに入った時に読むようしてます。

おかげさまで順調に進みだしました。

やっぱり、トイレは読書をする場所だったんですね。

あなたにとって、トイレはどんな場所ですか?

(^ ^)b

インスタントのカップ焼きそばの麺が、生麺になるって知ってます?

え?そんなことはどうでもいいって?

まあ、そですよね。

インスタント食品自体、あんまり身体に良くないんだから、知らなくてもいいことですよね。

でも、テレビでやってたんで、試してみたくなったんでやってみました。

ちょうど、家にペヤングありました。



普通に熱湯を注ぎます。



ここまでは、いつもと変わりがないんですね。

ただ、お湯をきるのを1分早くやるんですよ。



まあ、見た目はいつもの変わりありません。なんかインスタント特有のフアフアした感じの麺ですね。

これをお皿に移し替えて、電子レンジ500wで2分チンします。



あとは、ソースとコショウと青のりをかけて完成。

食べてみると確かに、いつものふやけて麺というより、バーベキューで食べるような食感があるんですね。

まあ、この情報は間違っていないことがわかりました

でもね・・・

ここまでやるなら、フライパンを使って生麺で作ったほうがいいかもしれないっすね。

まあ、この調理でいいのは賞味期限の長いインスタントを使えるというところがミソでしょうかね?

そうそう、なぜ、ペヤングが大盛りなのかわかりますか?

これ、飲みに行った帰りのコンビニで買ったやつなんですね。

どうも、酔うと気持ち大きくなっちゃうんですね。

教訓!

「飲んだ時、買い物とオークションには注意しよう!」

以上。






ついに店のスポットライトを、好きな時間に点灯して、消灯させる仕組み完成しましたよ~♪

入り口は付近はこんな感じです。



タッパーの中にタイマーを入れただけだと言われれば、その通りです。



フタを閉めれば完璧です。

駐車場の方にも作りました。



通電すると緑色のランプが点灯します。



こちらもタッパーを閉めれば完成です。

この2つの自作システムのおかげで、店の入り口と、駐車場の電気は自動に点灯、消灯するようになりました。





夕方4時45分に点灯して、夜の9時には消灯するという、自動点灯システムが完成です。

防水のことをしっかりしようとおもったけど、コードを長めにしたんで、結果、軒下にこの装置を置くことが出来き、雨にはまず濡れないといことになりそうです。

とりあえずは完成したということでおめでとうございます。

(^ ^)v

昨日の続きです。

入り口付近の陳列棚を追加して、外からショーウインドウのような感じにしたいと思ってるんです。

そこで、棚を買ってきて追加することにしたんですね。

でね。

ちょっと、いい事を考えちゃったんです。

というはね。

下に棚が3個あるから、その上に追加するには、同じ棚を3個買ってくればいいことですよね。



これと同じのを買ってきて、上にそのまま乗せれば完成ですよね。

僕も最初はそうしようと思ったんです。

ところが、よーく考えてみると、3個並んでいる棚の上に3個置くのはあまりにも単純すぎがいのかと思ったんですよ。

そこで、思いついたのが棚を2個組み立てて、その間に板を通せばそれでいいんじゃないか思ったんすよ。

でね。そうなると、じゃ、その間に通す板はどうするのか?って問題があるわけですよ。

棚と棚の間に板を通すとなると、現在の棚の板と同じもの2枚必要になるわけですよ。

どうするか?

ところが、そこでいいアイデアが出たんです。

棚の追加なんで、一番下の棚板はいらないんですね。

すでに、棚の上に乗せるわけだから、ないほうがいいかけですよ。



その一番下の板がいらないわけだから、それを使うんですよ。

2個の棚から2枚余るんですよね。

そうです。

その2枚の板を組み立てた棚の間に通せば、組み立て棚は3個じゃなくて2個で間に合うわけですよね!



これに気が付いた時は、「あ~、生きてて良かった!」と思いましたよ!

まあ、そんな創意工夫のもとにワクワクする小さなお店が集まった空間のショーウインドウ化は着々と進行中です。

ちなみに、現在の棚を置いた状況です。



店を入ってすぐ右側には、手作りをされる方々の小さなお店が出店してるんです。



このスペースも、かなり限界に達しているんで、なんとかしなければと思ってはいたんですよ。

僕の理想としては外から見てヨーロッパにある雑貨屋さんのようになればいいなと思ってはいたんですね。

そこで今日と明日の連休を使って、手をつけることにしたんです。

まずは、ホームセンターで木の棚を買ってきました。

仮組みをして、その置いてはみたんだけど、なんか、こう、しっくりこないんですよね。

店の中から見た感じだけじゃなくて、外から見た感じもよくしたいんですね。

そんなこんなで、棚を置いては外からのぞいて位置決めをしたんです。

棚の高さが1段違うだけで、全然印象が違うんですよね。

今日は、その位置決めと棚の仮組みだけしておしまいです。



明日も火曜定休日のため、休みだから、キッチリと仕上げたいとおもっちょります。

そんじゃ、また。

冬だというのに、部屋の中をハエが飛んでたんですよ。

暖かいからなんでしょうかね?

手で捕まえようとしたけど、しょせん無理でした。

そこに、奥さんがハエたたきを持ってきてくれたんです。

すでに今日はビールを飲んでしまっているので、僕の動きはかなりは悪いです。

なんどか空振りをしたあと、右斜め上から左下に振り下ろしたハエ叩きを、右に振った時、わずかな手応えがあったんですよ。

(^ ^)v

近くで見ていた奥さんも「確かに叩いたようだ」と証言してくれました。

そこで、その証拠を探そうと床の表面をくまなく捜査したんですね。

ところが、どこにもその証拠はいないんですよね。

あれ?やっぱビールも飲んでるからあの感触は間違いだったなのかな?

と自問自答したんです。

でも、やっぱりあの手応えはウソじゃないという自信があったんで、さらに床を探したんですね。

ソファーの下もみたんです。

いっくら探しても、どこにもいない・・・

やっぱ間違いだったのか・・・

とあきらめかけた瞬間

奥さんが「そこにいるわよ」とハエたたきを指さしたんです。

え?と思ったけど見たんです。

そしたら、な、なんと、叩くところの中央にいるじゃないでうか!!



やっぱり、仕留めていたんですね!

これで、サッパリしました。

まだまだ、ハエには負けないですよ。

って、そういう問題じゃないって?
(^^;;





まったく、今年は暖かい冬ですね。

店の入り口の白い花がまだ、咲いてますよ。

そんな入り口付近をライトで照らしているんだけど、これね、自動でつくようにしてるんですね。

暗くなると点灯して4時間後に消えるんです。

夏場は、それでも良かったんです。

ところが、冬になると暗くなるのが早いから、4時間後だと8時ぐらいには消えちゃうんですね。

8時じゃ、ちょっと寂しいですよね。
せめて9時ぐらいまではついてい欲しいと思うわけなんです。

でも、このタイマーは4時間後か、8時間後の2つしか選べないから微妙無理なんです。

もっと、細かく設置出来るのも売ってるんだけど、高いんですよね。

そこで、自作することにしました。

外で使える防水性のあるタイマーは、高いけど、室内で使えるタイマーは安いんです。

それを防水仕様にしようと思ったわけなんですね。

使うのは、100均一で売ってるタッパーです。

タッパーにこのタイマーを入れるというとっても単純な発想です。

用意したは、タイマー、延長コード、タッパーにです。



まず、タッパーに穴を開けます。



その穴に線を入れるために切り込みをつくります。



その切り込みをからコードを通します。



中にタイマーをセットします。



切り込みを防水テープで留めます



あとは、コードの周りに防水パテをすれば、完成です。

防水パテがないから、今日はここまで。

そんじゃ、また!

すごいなーって、ほんと思うんだよね。

今まで、何十回、いや、もしかしたら何百回かもしれないほど、聞いている曲なんだけど、まったくあきないですよ。

ビートルズのネット配信が始まりましたよね。

ほとんど知ってる曲なのに、なぜか新鮮んでよね。

そしてワクワクさせてくれるんです。

これって、ほんと凄いことですよね。

ネット配信って、プレイリストっうのがあるんですよ。

まあ、テーマに合わせて曲を集めたってことなんですよね。

そんな中で、ビートルズの「ラブソング&ブルース」な~んてデーまで曲を集めちゃったりすると、こりゃもう最高っすね。

昔は、音楽はLPレコードってもので聴いていたんですね。

その場合は、聴く曲の順は変えられないんですね。

聴きたい場合は、針を一度上げて、聴きたい曲の溝をめがけて落とすわけですよね。

これには慣れが必要なんですね。

うまくいけばそりゃいいんだけど、しっぱいすると前の曲の終わりにかぶったり、聴きたい曲がすでに始めっていたりと微調整がたいへんです。


それから後、カセットテープってのが現れると、とりあえず好きな曲だけを集めるとことができるようになったんです。

たいへんな作業だったけど、自分だけの気にいった順番で音楽が聴けるなんて、画期的でした。

それが今じゃ、他人が勝手にそのテーマを決めてプレイリストを作ってくれてるんですよ。

ありがたいですね~

それも、無料ですよ。

凄いですね~

そんな便利方法を活用してビートルを聴いているんだけど、ほんとあきないです。

僕もこのあきないビートルズの曲のような商いを目指したいと心から思いました。




たまには、クリーニング屋のお話でもしますかね。
(^^;;

この年末年始に、たくさん出るクリーニングが学生服なんです。

その出る形もずいぶん昔と変わりました。

昔は、学校が休みに入ると一斉に出たもんです。

ほぼ同時に学生服が出るんで、たいへんでした。

でも、休みの間は使わないから、ある程度仕上げるのに時間があったんですね。

ところが、今は多くの学生服が急ぎを必要としているんです。

部活で学校に行く時なんかに制服じゃないとダメってことがあるから、服があかないんですよね。

その様子を見ていると、ほんとに学生は忙しいんだなと感じます。

毎日のことをこなすだけでたいへんなんじゃないですかね。

ちょっとでも、その流れから外れると、精神的にダメージを受けちゃったりするのかもしれませんね。

僕らの年齢になると、時間が過ぎるのが早いと感じるけど、もしかしたら今の学生はも同じ様に早いと感じてるのかもしれません。

この加速する時間の過ごし方は、果たしてどんな未来を作りだすんでしょうか?

思考するチカラはいつ学ぶんでしょうね。

学生服を預かりながら、ふとそんなことを思ったりしました。


2016年、新しい商いが今日からスタートしましたよ~。
(^^)/

さー!!やるぞー!!!

って張り切ったはみたものの、最初に手を付けたのはお掃除からなんですね。

だってさ。

昨日の夜遅くまで片付けしてたんで、あっちこっちゴミがあるんですよ。

まずは、それをきれいにしなきゃいけないということから始まってしまいました。
ですから掃除機をかけから始まりました。

そんな商いのスタートに、続々と顔見知りのお客が来店してくれたんですね。

いや~、なんか、嬉しいっすね。

普段のペースに戻ってゆくのを感じます。

とにかく、片付けで終わってしまったこの休みですが、こうして休み明けにお客さんと接するとき、なんだかワクワクしてきます。

お店自体は、外観上何も変わっちゃいないけど、中身はかなり変化してるんですよ。

あ!そうだ!!

見た目で変わったところがわかる場所がありましたよ。

それはトイレです。

クリーニング屋なのに、 お客さんのためのトイレがあること自体は珍しくとは思うんだけど、ひと手間加えてみました。



見てのとおり鏡を付けたんですよ。

いまさらと思われるかもしれないけど、ずーっと付けたいとは思っていたんですよ。

でも、いろいろ探していたんだけど、コレはっていう鏡に出会わなかったんですね。

ところが、この正月休みで買い物に出掛けていったら、いい鏡に出会ったんですよ。

この鏡、もともとが卓上タイプだったんだけど、金具を加工して、壁掛けにしてみました。

なかなか、僕としては良いと思うんだけど、皆んなはどう思うのかな?

というわけで、商い初日、掃除と、見慣れた顔ぶれと、トイレの鏡に出会えたことに感謝です。

そんじゃ、また!!

いや~、参ったです~。

今、終わりました~。

え?何がって?

お店の大掃除ですよ。

大掃除っていったって、窓ガラスや床の掃除じゃないんですよ。

たまりにたまった書類の整理ですね。

そう、断捨離なんですよ。

今まで、日々の仕事に追われていて、日ごとに書類が山のようになっていったんですね。

いつかは整理しなきゃと思いながらも年を越してしまいました。

書類が雪崩を起こしそうなくらい積み重なっているんです。

明日は仕事初めです。

とにかく、この年末年始の休みを利用してやっつけておかうと昨日から手を付けたんですが、とうとう休みの最終日の今頃終わりました。

2日ががかりの断捨離ですね。

まずね。

書類があっちこっちの山積みになってるのは、そのスペースがないからですよね。

本棚には、もう必要がない書類がいっぱいあるわけですよ。

とにかく、そいつらを処分しないかぎり、山積みの書類は片付かないんですよね。

今まで見て見ぬふりをしてきた奥の奥から書類を引っ張りだしてみると3年前ぐらいのがあるんですよ。

これ、もう必要ないですよね。

だから思い切って捨てました。

さらに、商品のカタログなんかも最新のがあればいいのに、古いのもしっかりとっておいているんですね。

これも、最新号あるんだから絶対に見ないですよね。

朝10時ぐらいからスタートして、終わったのが今さっきだから11時近くですよ。

いや~、ほんと参ったなー

でも、かなりサッパリしましたよ。

明日からご来店の方は、ぜひ、そのサッパリ感を味わってくださいね。

そんじゃ、今日は明日のためにもう寝ます。

おやすみなさい。

(^^)b

お店を好きになるってちょっとしたことなんですよね。

スッゴイお買い得品が買えたからって、好きになるかといえばそうではないですよね。

やっぱり、その店の店員さんの対応じゃないかと思うんですよ。

奥さんと、某うどん屋チェーン店に行った時のことなんですね。

この店、うどんを注文してから天ぷらをセルフでトッピングする形式なんです。

だから、目の前で天ぷら揚げてるんですよね。

でね。

僕と奥さんが並んで天ぷらを選んでいたいんです。

奥さんがちくわの天ぷらを皿に取ったんですね。

そしたらですね。

その直後に揚げたてのちくわが出てきたんですよ。

普通、あとちょっとのタイミングで揚げたてだったのにって思うでしょ?

でも、だからといって今取ったの替えるわけないはいかにですよね。

そしたらですね。

その天ぷら担当の男性がにこやかに

「今、揚げたてが出来たから、交換してくださいよ!」っていうんでよ。

へ~、僕は感心しましたね。

だってさ、お店としてはなるべく先に出したのから消費したいじゃないですか。

それを、交換してくださいよなんてなかなか言えないですよ。

でも、この一言、この一言でそのお店の価値がぐ~ん上がるんですよね。

お店を好きになるかどうかは、そのお店の人のちょっとした一言にかかってるんですよね。

僕も気をつけなくっちゃいけないですね。

普段、お店をひとりでやってるから、誰かに交代してもらわないと離れることがなかなか出来ないんですね。

だから、買い物もゆっくり出来ないんですよ。

そこで、この正月休みを使って奥さんと買い物に行くことにしたんです。

日用雑貨を買いに行ったんですが、ふと、椅子に目が止まりました。

「カフェチェアか・・・」

カウンターで作業をしている時に、簡単な椅子が欲しいと思っていたんです。

高さが変えられるやつですね。

下が丸くてクルクルまわる椅子があったんです。

4,000円ぐらいだから、まあ、これがいいな~と思ったんですよ。

ところが、奥さんから「その椅子は、以前同じようなのを買ったけど大きくて邪魔だったじゃない?」って指摘されたんです。

僕は、そんなことはすっかり忘れていたんで、買うのをやめました。

ところが、奥さんが「こっちの小さいのならいいんじゃないんの?」っていうんです。

見ると確かに幅が小さいから邪魔にならない感じなんですね。

ところが、価格がなんと7,610円(税別)するんですよ

さっき、4,000円の椅子を見ていたから、やたら、高い感じがして買う気にならなかったんですね。

ためらってる僕に対して、奥さんが「足が疲れるから買ったほうがいいわよ」っていうんです。

どうしようかな・・・・

少し考えて・・・

他の買い物がすべて終わり、あとはレジに行くだけというギリギリまで悩みました。

でも、やっぱり最近1日立ちっぱなしがことが多くなってきたんで、思い切って買うことにしたんですね。

店に戻ってみて、さっそく組み立て使ってみたんですね。



そしたら、らこれがなかなかいい感じなんですよ。

今まで使っていたのは、こんな折りたたみ式の椅子なんですね。



これがけっこう邪魔だったんですよ。

比べるとこんな感じです。

fc2blog_201601032313298a2.jpg

ちょっとした大きさで邪魔になるかならないかが決まるんですよね。

fc2blog_2016010323141037e.jpg

足の部分で10cmぐらいコンパクトです。

このコンパクトさなら邪魔になりません。

これで、今までは立ってパソコンを打っていたのが、気軽に座って出来るようになりました。

ちょっとしたことで、すっごく快適なるんだなと感心しました。

買おうかどうか悩んでいた時に、背中を押してくれた奥さんには感謝ですね。


新年2日目。

お正月だから、1日、ダリ~ンと過ごしたいところだけど、年末出来なかった仕事を片付けることにしたんです。

それは恐怖の棚卸しです。

年末はギリギリまで、片付けをしてるからとても棚卸しなんてやってる時間ないんですよね。

仕事が始まっちゃうと在庫が変わっちゃうから、この休みの間にしないといけないわけですよ。

ところが、こういう仕事は、僕にとってmっとも苦手ことなんです。

僕が超苦手する仕事は、伝票の整理や集計という分野なんです。

だから、会計処理なんかはとっても苦手でです。

経営者は数字に強くないといけないというけど、集計するのも苦手なら、出来上がった数字を見るのも苦手でなんですね。

まあ、経営者的には失格ですわ。

たぶん、、僕は絶対に税理士にはなれないと思うんです。

(ちなみに、うちの会計をお願いしている岡田さんには、すっごく頼りになるので助けてもらってます。感謝です)

そんな僕が、棚卸しをやるとなとなると、こりゃもう1日がかりなんですよ。

店が営業していないから、在庫を出しながら、数を数えているんだけど、はたからいると、ただ散らかしている感じですね。

陽が傾いてくると、さらにスピードが落ち、まだ終わっちゃいないのに、すでにビールに手を伸ばしてしまいました。

ビールを飲むとさらにスピードが落ち、棚卸しが完了する前に、降参です。

まあ、とにかく、在庫の数だけ記録しておけば、あとはなんとかなるでしょう。

ということで、今日の仕事はここまです。

では!

( ^ ^ )/□