FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
大手町の日経ホールに来てます。

これから、我が商いの師である小阪裕司氏の講演があるです。



まだ、開場する前の客席です。



舞台の上で記念写真。



そんな場になぜ僕が?

実は、小阪裕司氏は、この日経MJの人気コラムを書いている人なんですね。

そのコラムに時々登場してるのが、シルクというお店なんですね。

そのコラムの連載が500回で記念の講演が始まるんです。

そんな流れでゲストとして呼ばれてしまった。

さあ、そろそろ開場ですね。



会場内は撮影禁止なんで、今日はこのへんで・・・・

後日感想は・・・




日本は着物文化というけど、西洋から洋服とうものが入ってきてからは、着物は特殊なものになってしまったようですね。

だから、着物の需要も年々下がっているようです。

そんな中、親しくさせていただいている青山えり花の花岡社長と、その先輩と呼ばれる高橋社長が来年してくれました!

店を閉めてから、おふたりの話を聞いたんですが、すっごく勉強になりました。

衣料品が低価格になっている現状では、メンテナンスをして永く着用しようなどとう考えは残念ながら薄れてしまいますしよね。

しかし、衣類を使い捨てのように着る時代はいつの日か終わることでしょう

すでに、発展途上国などで低賃金で服を作ることが問題になっていますからね。

その時、日本人の遺伝子に組み込まれたもったいない精神がまたも目覚めることでしょう

そうなると、我々のようなメンテナンス業や、永く着る着物も活躍する時が来るんでしょうね?

それまで踏ん張らねば・・・

和風の伝道師の写真が届きましたので追加掲載します。



1年に1回、シルクの庭を解放して行わる「文化祭」、今年の日程が決まりました。

10月10日(土)です。
(^ ^)v

今年で4回目になるんですよ。

去年の様子はこんな感じ。



この文化祭は、シルクがお客さんを招待するイベントじゃないんですよ。

お客さんが主体となって開催するものなんですね。

とにかく学生時代に体験したあのワクワク感を思い出して欲しいんです。

もし、学生時代にそういったイベント参加したことのない人は、ここで感じて欲しいんです。

モノが有り余る時代だからこそ、こういったイベントを体感するということは、とても大事なことだと思います。

おかげさまで、メインになる焼き鳥と焼きそばの焼き手の方も決まりました。

もちろん、お二人ともお客さんです。

来週、その初会合を開いて細かいことを決めてゆきます。

10月10日、ぜひお時間を作ってお越しください。
m(_ _)m

ビールもありますよ♪
( ^ ^ )/□

子育てというものは、様々な悩みがつきものなんでしょうね。

それも初めてなんてことになるとなおさらだと思うんだよね。

そこに関しては、我々男にはわからない部分だと思うんですよ。

若いママさんが、悩みを抱えていても、どこか相談出来ればそれはそれでいいんですよね。

例えば、両親が近くにいるとか、同じ境遇の友だちがいるとか、そんな状況なら何か解決の糸口は見つかると思うんですよ。

また、周りにいなくても、公的な機関に相談しに行ける行動力のある人は、これもまたある意味、解決のの糸口を見つけることは出来ると思うんです。

たいへんなのは、その両方がない人じゃないですかね。

周りの気軽に相談出来る人がいない。

思い切って相談に行く勇気もない。

そんな人に活用して欲しくて、平井さんが始めたのが「子育てママの井戸端KAIGI」という企画なんです。


金曜日の午前中、シルクのカフェで開催してます。

誰でも自由に参加出来て、いろんな話出来る場を目指しています。

ぜひ、ぜひ、ご活躍ください!

とりえあえず、クリーニングのついでにでも覗いてみてくださいな。

お気軽にどうぞ!


奥さんがサンマを買ってきた。

あまり、魚が好きじゃない奥さんがだ。

その理由は魚屋さんのおっちゃんが「こんなに綺麗なサンマはないよ~!」と言って売っていたからだそうだ。

実は、僕は大の魚好きなんです。

毎日、魚を食べても大丈夫なんですね。

そんな僕だから、綺麗だろうが なんだろうが、食卓に魚がのるだけで幸せなんですよ。

そんが僕がです。

そのサンマを見せてもらった時、正直、すっごく綺麗だと思いました。

目はもちろん潤っているんだけど、全体的に、淡いブルーの光りを放っているんですよ。

テカリもいいです。

そんな綺麗なサンマを奥さんは塩焼きにしてくれました。



身が簡単にほぐれ内臓も食べられます



あまりの美味しだっんであっと言う食べちゃいました。




やっぱり、旬ですね!



カウンターの下に置いてある支援金箱を開封のしました。



この箱には、被災地で販売でしている商品の代金、クリーニングを持ち帰るさいのサービスバックの代金、そしてお客さんの善意が入っています。

だから僕がこの手で開けることはいまでなく、全て金融機関の方に開封のしてもらっているんです。







使い道は、被災地の商店を応援することと、仮設住宅にお住まいの方に日用品をお届けすることです。

南三陸の千葉のり店から乾物を地元での販売価格で購入し、そのまま販売すること。

南三陸にお住まいの田畑さんと連絡を取りあい、仮設住宅で今必要なものを調べてもあらい、被災地近隣にある、ウジエスーパーの店長である及川さんに現金を送り購入してももらいます。

それを田畑さんが、被災された方々に手渡しで配ってもらっています。

こんな活動をもう4年もやってます。

これからも続けてゆきますので、ご理解がご協力をよろしくお願いします。

m(_ _)m




竹炭ってあるでしょ?

そう、天然の消臭剤ですよね。

この前のキムチ販売で、冷蔵庫の中のニオイを消してくれた強~い味方なんです。

その竹炭を作る時に副産物で出来るのが竹酢液なんですね。

アトピーなどに良いと言われているけど、けっこうニオイが強いんですね。

その竹酢液なんだけど、観葉植物などのカビにけっこう活躍してくれるんですよ。

お店の中にある水耕栽培たちはも、たま~に白いカビが表面に出てくるんですね。



その時に竹酢液を薄めてスプレーしてああげるんです。

そうすると、あ~ら不思議、キレイになっちゃうんでよ。



カビでお悩みの方はぜひ!



お待たせしました ~って誰も待っていないか・・・。

宇宙人来襲の後編で~す!



アシナガバチの駆除ですね。

一昨日、このブログを書いたら、たくさんの人から「うちも防護服を借りて、蜂の駆除をしたのよ」と教えていただきました。

けっこう、あるんですね~

今回、うちの作戦は虫取り網で蜂の巣をカバーして殺虫剤を吹き付け一晩おくということですね。

さらに、蜂は夜、巣に帰ってくるというけど、もしかしたら終電に乗り遅れて戻っていないのがいるかもしれないので、念のために粘着シートをおいてみました。

作戦開始です。



なかなかの勇姿ですね!



脚立の1番上に登ってもさらにその上のほうなんで、首を90度まげての作業です。

これがまた、防護服のヘルメットが重いんだわ。

上を向くと前に下がってきちゃって視界が悪いんだよね。

そんな悪戦苦闘をしてとりあえずその日は退散しました。

汗びっしょりになったんで、風呂に入ってねぎらいのビールです。
(^^;;

さて、うちの駆除結果です。



テントの間に置いた網にかなりの蜂が入っているようです。

網を降ろしてみると



殺虫剤を2本使いきたらかいもあって、完全壊滅状態です。

こうしてみると可哀想だとも思うんだけど、あの蜂に刺された痛みを考えとしかたのないことですね。

それに、うちではお客さんの洋服を扱っているんで、その中に紛れでもしたら大変なことになりますからね。

そんなわけで、アシナガバチ駆除作戦はケガ人もなく無事終了です。

余談ですが、今回、あきる野市役所から借りた蜂の防護服は、実は当店で毎年クリーニングしているものなんですよ

(^ ^)v



宇宙人襲来!( 後編)が来ると思ったでしょ?

残念ながらその予定だったんだけど、それは明日に伸ばして、今日開催されたお教室のご報告させてもらいます。
m(_ _)m

いつもはカゴを作るんだけど、今日はコースターを作ったんですね。



自分の好きな色の組み合わせで作るから世界にひとつだけのコースターなんですよ。





いや~楽しそうですよね~

今まで、何度となくカゴ教室は開催してきたけど、未だかつて僕は参加したことがありません。

そりゃそうだよね。

お店番をしてるんだから・・・

いつか、ひとつぐらいは作ってみたいと思ってます。

で、今日、参加してくれた方々の作品です。



なかなか、人それぞれ個性があって素晴らしい出来です。

これを使って、冷えたビールグラスでも置いて飲んでみたいっすね!



ついにシルクに宇宙人がやって来ちゃいましたよ~!

地球侵略なの?

それとも・・・

って、目的はなんなのかというとですね。

実は、詳しくしらべるには中に入っているのはこの生物でした。

恐る恐る顔を見ると・・・



お、お!!

どこかで見慣れた顔です。

そうです。

マスターでした。
(^^;;

なんで、こんな格好をしてるのかというとですね。

実はうちの旧店舗の軒先にアシナガバチ
の巣が出来てしまったんですよ。

小さければあんまり気にしなくて処理できるんだけど、今回はそんな大きさじゃないんですよ。

だから、完全防備で立ち向かうしかないんです。

取ってしまえば、そりゃ問題はないんだけど、過去一度刺された経験あるアシナガバチが相手なんで、ちょっとビビってます。



これは、あきる野市役所からお借りした防護服なんです。

さらに用意したのは、ハチが戻ってきた時に捕獲するための粘着シートです



これは、巣に戻って来たアシナガバチを捕獲するために設置しておくためなんです。

これだけの準備と装備をして立ち向かったアシナガバチの巣は、こんな感じです。



テントの中に最上部にいるんです。

拡大するとスゲーいるんですよ。



写真だと小さく見えるかもしれないけど、実際はかなりスゲー大きさなんですよ。

果たして、このアシナガバチとの対決の決着は!
ってことで、続きは明日へ!

仙台の「趙さんのキムチ」たちが本日届きました!

総勢3箱です!



その箱には長野の白菜の名が・・・・



こりゃ、美味しさには間違いないなと思いました!

で、とにかく要冷蔵なんで、すぐに冷蔵庫に入れたんです。

家庭用冷蔵庫なんで、こんな感じです。



通常の収納場所はキムチで満杯になってしまったので、さらに別の場所にも・・・



完全に冷蔵庫はキムチに占領されてしました(笑)

午後から引き取りに来てくれている方もいるのですが、冷蔵庫の混雑は少しづつ緩和しております。

明日と明後日で全てをお渡しを嫁がせたいと思ってます。

それにしても、冷蔵庫を開けるたびに、あの香りはありますよね。

換気はガンガン回しているけど、気になったらごめんなさないね。

そんなところで、第2弾の注文も受け付けも始めているんです。

この「趙さんのキムチ」が気にっている人は、ぜひ注文してみてくださいね。

そんじゃ!
(^^)/~~~
























知ってます?
「妖怪どうしたろうかしゃん」と言う名の妖怪を・・・



実は、毎週木曜日にNHKでやってる「LIFE」という番組の中で出てくるんですよ。



この番組、けっこう僕は好きなんです。

今のお笑いとはちょっと違うキモを刺激する内容なんですよね。

この「どうしたろうかしゃん」は妖怪なんだけど、自分で何をしていいのか決めるられない妖怪なんです。

だからこうよう呼ばれているんです。



実は指示待ち妖怪なんですね。

だからいつも「どうしたろうか?」と人に聞くんですね。

マニュアルに慣れてしまった人は、自分で考えて動く事が出来ない、そんな現代をパラロディにしてるところがなんとも面白いんですよ。

この妖怪、きっとあなたの側にもいるはずです。

今からちゃんと対応策を考えておかないと妖怪にやられちゃいますから気をつけくださいね!



この店がオープンの時にいただいたモンステラを植え替えたことは以前ブログで書いたんですね。

葉っぱが黄色くなってきて、なんだか元気がないんで植え替えることにしたんです。

そん時に、根っこがグチャグチャ凄かったんで、バシバシ切ったら、しばらくは成長が止まった感じでした。

なんで、それが分かるのかっていうと、水の吸いがが悪いんですよ。

鉢の中の土の表面の乾きがメチャメチャ遅いんですね。

ってことは水を吸ってないってことなんです。

ところが、最近は土の表面がよく乾くようになってきたんで、やっと根が水を吸い出したんだなと安心しました。

その証拠に、モンステラも新しい葉っぱを付け出したんですね。



上が新しい葉っぱ、下が古い葉っぱですね。

やっと新旧交代ってところです。

ちなみに、大きくなれないモンステラの葉っぱたちを使って寄せ植えを作りました。



作品名「白鳥」

意外と気に入ってます。
(^^;;



最近、ご近所でお店をおしまいにしてしまうところがチラホラでてきたんです。

確かに、世の中はそんなに景気の良い状況じゃないし、お店を閉じる方々には、さまざまな理由があるわけで、他人がどうのこうの言う事ではないんですね。

ただ、ご近所で長年、営業していた店が閉めるということは、同じ自営業者としてはなんとも寂しいことなんですね。

今日も、ご近所で長年営業されていた飲食店の建物が取り壊されていました。



でも、その近くに新しい家がこれから産声を上げようとしています。

なんとも言えない気持ちです。

いや~、商売人としてはなんとも言えない気持ちですね。

誰でもニュースで聞いたことのある「サミットG7」。

難しく言うと、主要国首脳会議ですね。

もともとは、7カ国だったんでG7って言っていたみたいだけど、ロシアが途中から入ってG8って呼ばれ、2014年から、ロシアが参加資格を停止されちゃったで、G7にもどったらしいですね。

まあ、その会議で何を話しているのかは、我々庶民にはわかんことですけどね。

難しいことはさておき、僕は「へ~、そうだったんだ!!」と思ったのはあの記念写真に順番があるってことなんですね。

2015060813552816s_20150817210956195.jpg

左右の2人はEUの人なんで7ヵ国で言うと日本は端っこになります。

中央は開催国の代表です。

その両端に大統領になってます。

その次が首相なんだって。

まあ開催国が中央っつのは理解出来ますよね。

その次が大統領っていうのは、国に代表だからだそうです。

首相は行政の代表なんで、国の代表じゃないんですよね。

そんでね。おもしろかったのは、その首相の中での順番なんですよ。

これ、在任期間の長い人順なんだってね。

なるほど、だから、日本の代表はいつも端っこなんだ。

納得のいく答えですね~。

そのうち、日本も開催国としてではなく、いつの日か中央寄りに並べる日が来るんでしょうか?

仙台の美味しいキムチ「趙さんの味
」から共同で購入する企画の〆切をしました。

いや~、予想以上食べたいという人が集まってくれてとっても嬉しいですよ。

以前のブログにも書いたけど、とにかく一度は味わって欲しいのが季節限定のトマトキムチキムチです。



中身は丸ごとトマトです。



そのまま食べてもいいんだけど、とろけるチーズをのせて焼くと、なんとも言えない美味しさなんですよね~。
(^ ^)

というよりビールのおつまみ最適ってところですかね?

とにかく丸ごとトマトキムチを切ったら、皿に乗せとろけるチーズを乗せ焼くんですよ。

キムチは焼くと味がマイルドになるんで、焼く前のキムチを少し取っておいて焼きあがったところに乗せて食べるとキムチの辛さとトマト、チーズがベストマッチングです。

これから集計して注文を入れ、今週の
金曜日の午後から配れるような体制にしたいですね。

そんじゃ、また!
(^^)/~~~

マスター石井


















さっき、テレビで軽井沢にある万平ホテルのことをってましたね。

あのジョンレノンが家族で泊まったということで有名なホテルですよ。部屋は128号室です。

その他には、123号室には 三島由紀夫
125号室には池波正太郎も泊まってるらしいですね。

スゴイですね~



一般庶民の僕としては、とても宿泊するなんてことはできないんで、せめてカフェでコーヒーでも飲もうと思って以前行ったことがあるんですよ。

まったくミーハーな動機だったんだけど、今日の番組でその深い歴史を垣間見ました。

その番組で万平ホテルを作った設計・建築家のことを取り上げていたんですね。

いや~、そのこだわりを知ると感慨深いものがありますね。

なんて言うんでしょうか日本人の底力を感じるんですよ。

建築家は久米権九郎という人物なんですね。関東大震災をきっかけに建築の道を歩んだ人です。

この人の建築としての考え方がこれまたスゴイんですよ!

まずはこの言葉!

「建物はその土地に生えたもの」

いや~なんか自営業的にはグッとくる言葉です。ちょっと感動です。

さらにこんな言葉もあるんですよ。

「建物は人命を預かる器

いいですね~

ここからバスケットコントラクションという言葉も生まれたらしいです。

なんだか心からにじみ出るようなフレーズです。

しっかりとした信念をもって自分の道を歩んだという証拠みたいなもんですね。

その証拠に、久米権九郎の流れを汲んだ久米設計という会社は現在、こんな感じみたいですよ。



やっぱ、スゴイっすね!
(^^;;



シルクの夏休みの最終日がついにやってきました~!ってあんまり喜ぶ事ではないと思うけど。

とにかく、まずはお休み期間中、お客さんにはご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい
m(_ _)m

さて、この5日間の夏休み中何をやったかと思い出してみれば、国会議事堂に行き、クリーニング工房での仕事、お店の片付け&エアコンのフィルター掃除、観葉植物の手入れ、提出期限が切れた公的書類を作成しt提出、映画「ジュラシック・ワールド」の鑑賞・・・・ってとこですかね。

我ながら、良く片付けをしたと思うんだけど、何かがたりない・・・そう、家庭サービスです!

休み前にお客さんのTさんが「夏休み中には奥さんとどこか行くの?」って聞かれて

「いえ、店の片付けしようと思ってるんで、出掛けないんですよ・・・」って言いたら

「え~!!!奥さんをどこにも連れて行かないの~!かわいそう~!!!」って言われてしまいました。

そこで、奥さんのリクエストに応えて、長野県安曇野に行ってきました。

水の綺麗なところですよね。



ここワサビが名産なんですよ。



綺麗な水が上手に流れているんですね。




あきる野も安曇野のみたいに、たくさんの観光客を呼ぶにはどうしたらいいんだろうか?などと思いながら散策を楽しんで来ました。

と、ここまでは良かったんですが、帰りがたいへん!!

中央道の大渋滞にはまってしまいました。

小仏トンネルを先頭に25kmってヤツでした。

渋滞が無ければ2時間ちょっとで帰れるところなんだけど、倍の4時間以上かかってしまいました。
(´•̥  ̯ •̥`)

まあ、これも夏休みの風物詩とということで楽しかったです。
(^ ^)v


観ちゃいましたよ。
映画「ジュラシック・ワールド」

久々の映画館ですね~♪

やっぱさ、映画は映画館で観るもんですよね。

せっかくの夏休みも明日でおしまいなんで、このままいくと店の掃除で終わっちゃいそうだから、思い切って映画館に出掛けたというわけです。



夏休みなんで、子どもの映画が多いからチケットを買うにも時間がかかるかと思ったんで、ネットで買いました。

3時30分からの上映なんでギリギリの到着です。

観た映画はもちろん「ジュラシック・ワールド」です。

内容はしゃべると観てない人に失礼だから言わないけど、監督のスティーブンスピルバーグが言うように、自然をコントロール出来るという人間のエゴってところですかね。

それよりもですね

僕が感動したことだあるんですよ。

それは、映画が始まる前に予告編です。

そう、あの12月に公開予定の「スターウォーズ」の予告編です。

わずか1分ぐらいの予告編なんだけど、超感動です!

ハンソロが映画の中で「やっと帰ってきたぞ!」というように、あのスターウォーズがやっと帰ってきました。

あの独特の世界観は、人をワクワクさせるんですよね~♪

いや~、ジュラシック・パークも良かったけど、「スターウォーズ」の予告編は、凄く良かったです!

というわけで、久々の映画話でした。




大掃除といえば、年末ですね。

ところが、年末はギリギリまで仕事してると、やる気というか体力が無くなってできないんですよね。

年を越して2月のヒマな時期にやろうなんていつも思うけど、ヒマな時はヒマで、身体からチカラが抜けてやっぱりできません。

そんなわけで、この夏休みを理由してお掃除をしています。

まずは、ずーっと気になっていたお店のエアコンのフィルターです。

天井の見えるところにあるから、いつも気にはなっていたんです。

掃除すれば、きっと効率があがることだろうとは思っていてもやっぱりでない。

ということで、この夏休みの連休を使って掃除しました。

ビフォーです。


アフターです。


これで夏の後半はお店もよく冷えることでしょう!

サッパリしました!!

国会議事堂の話の続きです。

よくテレビで首相が変わったりすると、似顔絵がついたお土産を見かけるけど、実際にそれって存在してるんですね。

現物を見ました。



お客さんの分も買いたかったけど、時間がなくて買えませんでした。

今度、行ったら買ってきますからお楽しみしていてくださいね。

日本の大事を決める場所に行ってきました。

それはどこなのか?というとですね


そうです。ここです。



国会議事堂です。

修学旅行で行かれた人もいるようなんですが、僕は初めてなんです。

戦後70年という節目に国会議事堂を見にいる機会を得たということはたいへんありがたいことです。

まず、見学したのは議員会館なんですね


入るのには許可証が必要でなんですよ。



この許可証を胸に、食堂でご飯もいただきました。



食堂の入り口でメニューと価格を見た
けど、意外だと思ったのは安くないです


普通、学食みたいなところは割安だけど
、それなりの価格はしてましたね。

中には特上寿司っていうのもありました


さて、お腹がいっぱいになってから、訪れたのがここです。



テレビではよく見る図柄ですが、生で観るとまた感慨深いところがあります。

なんってたってここで日本の大事なことを決めているんですからね。

広島に原爆が落とされたのが8月6日、長崎が9日です。

今日が10日。

そして8月15日が終戦です。

さらに今、安全保障関連の法案で国会が揺れています

そんな時期にここに来たのは何か意味が
あるような気がします。

まったく頭に来る事があるんで聴いてくださいよ。

僕は今、10年前のwindowsのノートパソコンを使ってるんですね。

それを使ってお客さんに出すニューズレターを書いているんです。

書くのに時間がかかるから途中席をはずすじゃ。ないですか

すると、帰ってくるとさっき書いた原稿が消えているんですよ!!

最初はなぜ?って思ったけど犯人がわかりましたよ!

Windowsってヤツは、勝手にアップデートしちゃうんですよ。

一応、再起動していいかどうかメッセージ出るんだけどは、いつもパソコンにへばりついてるわけじゃないから、対応出来ないですよね。

まったく、これってどうなのよ?って思うんだよ。

せめて保存してないのがある時は再起動して欲しくないっすね。

まったく頭にくるんだから・・・・
(ー ー;)

お店に置いてある多肉植物もなかなかいいんだけど、この時期はグリーンが映える観葉植物がいいですね。

見てるだけで癒されますよね。



テーブルにひとつあるだけでなんだかチカラでます。

そんなグリーンの寄せ植えなんだけど、
お客さんから、大量注文を頂きました。



店を閉めてから、丹精込めて作りあげたんです。

最近、土だと虫が出没するからハイドロカルチャーに変えています。

ハイドロって「水」という意味なんで、これから水耕栽培の勉強もしないといけないですね。

実は、僕は魚がすこぶる好きなんです。

特に川魚はメチャメチャ好きなんですよ。

そんなことを知っていただいたことで、うちで働らいて頂いているパートさん鮎を頂きました。



毎日食べても飽きないです。

マスや鮎なら毎日食べても飽きないと思うです。

昔は、ハヤをあんま釣りで釣ってきてから揚げにして食べたり、カジッカをモリで突いて取ってきたもんです。

いまじゃ、カジッカなんて見なくなってしまいましたね。

今が旬の鮎、ほんと美味しいっすよ。

昨日、お邪魔した資生堂さんで、いただいたスイーツがあるんです。

これです。



見た目普通です。

ちょとゼリーっぽいんで、あとで食べようと思ってしばらく横に置いておきました。

さ~て、食べるかと思って開けてみたら・・・

お、お!!

な、な、なんと!

そこには唇が!!



あまりの衝撃に、しばらく手が止まりました・・・

さすが、資生堂若手経営者軍団・・・

やる事が刺激的です。

(^ ^)b










都内っていうのはほんと暑い暑いっすね
!!

コンクリートの照り返しなんでしょうかね。あきる野とは違う暑さなありました。

なんていうか、逃げ場のない暑さなんですね。

よくよく考えてみると、木陰がないっていうことなんでしょうかね。

とにかく、都内は暑いです。

そんな中、板橋区にある資生堂美容技術専門学校に行ってたんです。



昨年、資生堂若手経営者の方々がうちの店に見学に来ていただいたので、その流れで今度は呼ばれたんで行ってきたんですよ。

さすが資生堂の建物、白を基調にとてもキレイな作りです。

とりあえず、本当に人前で話をしてきたのかという証拠写真として、全体の雰囲気はこんな感じ。



たまには、真剣に話をする証拠写真はこちら。



写真でみるとけっこう偉そうだけど、しゃべってることは、シルクの日常茶飯事の出来事です。

それにしても、皆さん、本当に勉強をされていて、素晴らしい方たちでした。

かえって、僕も大きな学びを得て帰ってきました。

今回、頼まれたからやってみたけど、やっぱり僕は人前で話をするのが苦手なんだということを自覚しました。

根っからのあがり症なもんで・・・
(^^;;

そんなわけで、もし、僕が留守をしてご迷惑がかかった お客さんがいたらごめんなさいね。

m(_ _)m


ネット通販サイトのAmazonってありますよね。

何が魅力かっていうとやっぱ送料が無料ってやつですね。

送料有料のもあるけど、それは頼まないもんね。

だから基本的に、Amazon=送料無料ってことですよね。

でね。

今回注文した、園芸用品の対応が凄すぎだったんですよ。

まず、8月1日、夜、園芸用品(799円)を注文しました。
そしたら8月2日お届ける予定だってメールが来たんです。

別に急ぐような特別な注文をしたわけじゃないんだけど、と思いつつ、まあ早いことはいいことだと思いました。

ところが、8月2日になったらメールが届いたんです。

************
誠に申し訳ございませんが、ご注文いただいた以下の商品の発送手続きが遅れております。
現時点でのお届け予定日は以下の通りです。お届け予定日は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
お届け予定日: 2015-08-03 - 2015-08-07
************


平気、平気、遅れたって平気だよ~ん♪

8月3日~7日の間ならじゅうぶん間に合いますよ~♪

って感じでした。

だって全然、急いでいないもんね~♪

さらにそのメールにはお詫びの文章も書いてあったんです。

************
お届け予定日までにお客様のご注文商品をお届けできなかったことをお詫びいたします。
現在、発送準備を進めておりますので、発送までいましばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
************


まあ~、ご丁寧に!でもとにかく急ぎでいないんだから、大丈夫なんですよ

そしたら、また夕方メールが届いて


************
Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。 ご注文いただいた商品を本日、Amazon.co.jp が発送し、ご注文のお手続きが完了しましたので、お知らせいたします。
************


あら~!さっき、発送準備してるからっていってたのにもう発送しちゃったの!!

と思っていたら、な、な、なんと!

「石井さ~ん!Amazonからお荷物で~す!」

ってクロネコヤマトの人が届けてくれちゃたじゃないですか!!!!

さっき発送したってメールをもらったばかりですよ!

スゴイな~ッて思いました。

こりゃAmazonには勝てないわ!

シルクの話じゃないっすよ!

いつもシルクに文房具を納品してくれていた問屋さんの会社なんですよ。

同じ商人としてはかなりショックなんです。

だってさ、いつもどおり注文するものがあったんで、電話したんですよ。

担当になかなかつながらないな~と思ってたら押し返し電話があって

「すみません。7月31日で倒産したんです・・・」って言うじゃないでか!!!

「え~!倒産!!」

あれだけ、いろいろな商品を扱ってるのにダメだった

最近は、文房具だけじゃなくて面白いものまで扱いだしていたんですよ。

それなのに・・・

これも時代の波なんですかね?

最近、あきる野の街の中でも個人店が閉店しています。

喫茶店、洋食店、和食店、工事関連会社、生活関連などなど・・・・

寂しいことです・・・

イオンなどの大手の影響なんでしょうかね?

個人店には個人店の魅力があるんですけどね。

いつの日か、大手が撤退した時には、街にお店が無くなってるってこともあるんでしょうね。

商いをやる人間として真剣に考えないといけないっすね。

それにしても、今日の倒産の知らせはショックですわ・・・・

昨日から、どうも腰が重いな~と感じてはんですよ。

ところが、今朝になってついにギックリ腰状態になってしまいました。

起きたら、鈍ーい痛みが走って、壁をつたわらないと歩けなくなってしまいました。

今回のニューズレターを印刷する時、ほぼ立ちっぱなしだったのがいけなかったようなんです。

なってたってうちのニューズレターは家庭用印刷機で印刷してるんで、一度にセットできる紙の枚数がそんなに多くないんですね。

だから、どうしても紙をとってセットする回数が多くなるから立ちっぱなしになっちゃうんですよ。

さらに、インクもすぐに無くなっちゃううんで、交換も多くなるんです。

けっきょく、立ちっぱなしってことになるわけですね。
やっぱ、立ちっぱなしはダメですな。

今は、コルセットをしてるんで、立ってしまえば、なんとか移動はできます。

ただ、座って立ち上がる時に、まだ腰にビーン!と痛みが走るんですよ。

まあ、今朝よりはいいけどね。

お店に来た時に、ロボット的な動きになってるかもしれませんが、しばらくの間そういう事情なんでご勘弁を!