FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
この前受けた健康診断の結果が数日前に出たんですよ。

あのグレーの封筒が届いて開封する時は、ちょっとドキドキしますよね。

今までは、悪いところなんかないぜ!と元気に言っていたんだけど、だんだん、年齢とともに、身体のことが心配になってきますよね。

だから、今回はいままでとちょっと違うんですよね。

だってさ、いままでと比べると、朝、起きるのも辛いし、身体だるいし、力出ないし、やる気も出ないし・・・とまあ、どこか悪いんじゃないかと思ってるわけなんですよ。

だから、絶対に何かが、ひっかってくるんじゃないかと覚悟はしてたんです。

前回ダメだったのは、コレステロールですね。

低すぎたんですよ。

でも、それは正常になり要観察からA判定になりました。

僕が健康診断で気にしてるのはやっぱ肝臓なんですよね。

だってさ、毎日ビールを飲み続けているんですよね。

そりゃ、悪くなっても当然だと覚悟は決めているんです。

まあ、もし数値が悪かったら、ビールを控えろっていうサインだと思ってる自粛するつもりでした。

ところがな、な、なんと、結果は全部A判定で正常っていうことになってしまいました。

いや~、この結果はいいんだか悪いんだかよくわかんなっすよね。

これから暑くなる日が多いんで、さらに僕のビール消費量は増える一方です。

財布の中を整理してみれば、ほぼビールのシートです。

もし、ビールを飲まなかったらこの分で何か自分の欲しいものが買えるんだよな~ってレシートを見るたびに思いますが、それは無理ってもんです。

やっぱ、ビールは止まらないですね。

あれ?健康診断の話が、ビール話になってしまいました。

それでは、本日はこれまで!

皆さん健康にはくれぐれも注意しましょうね!!

この前ブログで書いた丸裸になった観葉植物モンステラなんだけど、今日、植え替えあげましたよ。

このモンステラ、新型シルクがオープンした時にお祝いでもらったものだから、もう4年になるんですよ。

その間に、1回は植え替えをしてあげたんだけど、最近、黄色い葉っぱがボソボソと出てきていたんですよ。

気になってはいたんだけど、とにかく図体がデカイでしょ、なかなかやる気にならなかったんです。

でも、ところどころに新しい葉っぱが出てき始めていたんで、早くやらにゃいかんと思って、今朝やりました。

たぶん、そうとう鉢の中に根が回っているんじゃないかと思ったんですね。

で、あけてみたらビックリです!

もう鉢の中は根だらけでした。



とりえず、ほぐしてあげたらこんな長さになってました。



余分な根をバッサリ切ってあげて、今は新しい鉢に、新しい土で植え替えをしてあげました。

お店に来たら、ぜひカフェにあるモンステラを見てやってください。

植え替え直前のモンステラをビフォー写真としてアップしておきますんで、現在のスカスカが、どこまで回復できるのか見守ってやってくださいね!



なんか、情けないほど葉っぱがないけど・・・・





もう誰もが知ってるドラゴンクエスト、略してドラクエっていうのがありますよね。

あれ、 今更ですが、始めてみました。



え?なんで?って思うでしょ?

別にゲーム好きになったわけじゃないんですよ。

もともと、ゲームはそんなに得意なほうじゃないんですよ。

あのスーパーマリオも子供が小さい頃、やらせてもらったこけど、最初の何面かをクリアしたらもうその先には進めなかったんです。

だから続かないんですね。

まあゲームをやってる時間もないですしね。

もし、ゲームをしたとしてもシューティングかカーレースみたいに、すぐに終わるようなのなら出来るんですよ。

そんな僕だから、あのドラクエのように何時間もかけてやるようなロールプレイングゲームってやつは、全く興味も何もなかったんです。

ところが、そんな好きでもないゲームをやり始めたは、ある疑問生まれたからなんですね。

それは、そんなゲームに今の若者はなぜ熱中するのか?を知りたくなったからなんですね。

そんな疑問を持っていた時に、ふと息子から「ドラクエには世界観がある」って聞かされたんですね。

さらに「あの場面は感動するよ!」とまで言うんですね。

世界観?感動?

僕はこの2つはこれからの商いでとても大事なことだと思うんですよね。

でも、よく理解出来ない部分でもあるんですよ。

だから、とりあえずドラクエをやれば少しは感じることが出来るのかなと思ったんですね。

そんなわけで本日よりドラクエを始めてみました。

たぶんやってる時間があんまりないんで、非常に進歩が遅いと思いますが、何かアドバイスがあったら、よろしくお願いしますね。

そんじゃ!























シルクの店の中にある小さな店のオーナーである大屋さん主催で「カゴ教室」を開催しました。

お題はカトラリーケースです。

食事の時に、ナイフやフォークをいれものなんですね。



ちなみにうちの奥さんの作品はこれです。

午前と午後と6人づつ2回行いました。



色もさまざまなんで、皆さん世界にひとつしかない自分だけのカトラリーケースが出来て満足のようです。

全く経験ない人でも、材料はそろってるし、少人数でやるから必ず完成出来るのがいいですね。



午後の部が終わったあと、大屋さんから編み方を変えるとコースターも作れるという話が出たんですね。

こんな感じのコースターです。



で、午後の参加者の中で、作りたい!という声があったんで、急きょ次回のカゴ教室の日程を決めちゃいました。

8月23日(日)です。

すでに、今回の参加者で午後の部は満席となり、募集は午前の部のみということになりました。

興味のある人は、実際にシルクでコースターの実物を見て検討してみてくださいね。

そんじゃ、また!



もうすぐ夏です。

暑くなってくると、体力が無くなってきて、だんだんやる気も失せてきますよね。

そんな時に活躍するのが飲む点滴と呼ばれる糀です。

そうです。梅と糀の仕込みがもうすぐ始まります。

その梅と糀に入れるために桧原村産の生ハチミツが届きました。



これで15kgあるんですよ。

薫養蜂園のかおるちゃんが届けてくた超貴重な素材です。

前回よりも糖度が高くより素晴らしいハチミツだそうです。

いや~楽しみですね~♪

荷造りをして、新潟の今代司酒造に送ります。

来週の発送になるんで、それまでは店にあるんですよ。

ぜひ、見てやってください。
凄い量ですよ!

お店の中には、オープンの時にいただいた観葉植物が元気に育っています。

その中でも店の中央にあるモンステラは、なかなか存在感ある観葉植物なんですね。

でも、さすがに4年を過ぎると元気がなくなってきたんです、このたびバッサリ剪定してやりました。



僕の剪定仕方は、自己流なんだけどシラフの時はありません。

っていうか、出来ないんですよね。。

というは、やっぱ男は思いっきりがないんですよ。

だから、今回はビールを飲んで気持ちが大きくなったところで、切ってやりました。


果たして復活するのか?

それとも、朽ちてしまうのか?

お店に来たらこまめにチェックしてみてくださいね。


被災地支援の一環で販売させてもらってる中に仙台の木の屋さんの缶詰めがあるんですね。

サバの味噌煮が、メチャメチャ美味いんで、在庫切れのないように取り寄せてはいたんです。

ところが、
「シャケの水煮はないの?」とか

「サンマはまだ入らないのか?」

などと、どてもクリーニング屋では聞けない注文があったので、このさいまとめて取り寄せました。



在庫はバッチリになりましたんで、ぜひ、食べてみてくださいね!



久々に、テレビを観て感動しました。

なんか、こう、ジーンっときちゃいましたよ。

その番組ははるな愛がアメリカのメジーリーグのスタンでオープニングイベントとして、日本の国家である「君が代」を歌うって内容なんですよね。

はるな愛も猛特訓をして上手に歌えたんで、それはそれでよかったと思うんですよね。頑張りましたからね。

でも、僕が感動したのはそこじゃないんですよ。

野球を観に来ている人のたちだから、スタンドはワイワイガヤガヤしてますよね。

ところが「君が代」が始まるといったら、スタンドの観客がみんな立つんですよ。

さらに、帽子を脱ぎ、手を胸に当てるんですね。

いや~、なんか、こう、いいですね~

これぞ、敬意を表すってことなんでしょうね。

なんか、たった、これだけのことでさ、人って感動しちゃうんだよね。

これを観て反省しましたね。

僕が普段、何かに敬意を表す態度をとってるかってね。

高校の時の部活なんか、OBの先輩は怖かったけど、来てくれることがありがたかったですよね。

尊敬とはちょっと違うんですね。

だって、ヘタな先輩もいましたからね。

あれって、先輩という目上の人に何気に敬意表していたのかもしれませんね。

ちょっと忘れてしまったことだけど、大事なことなんで、これからは普段の生活も取り入れたいと思いました。

だって、人は、必ず人の世話になって生きていますからね。







「まだなの?」

「もうそろそろじゃない?」

とこのところ問い合せの多くなってきたのがあの「じゃがいもの味がするポテトチップス」なんですよね

毎年箱買いが出るくらい人気のポテトチップスです。

そんなみんなが待望んいるポテチなんですが、確かに発売の時期は今頃なんですね。

僕もそろそろじゃないかなと思っていたところ、仕入先からFAXが届きました。



内容は、春先の長雨の影響で、成長が遅く、収穫が遅れているというんですね。

だから、発売も遅れるということなんです。

今のところ7月中旬頃(未定)とのことですが、もしかしたらもっと遅れるかもしれませんね。

まあ、自然相手のことだからゆっくり待っていてくださいね。

幻のポテチ、もうちょっと待っていてくださいね。

m(__)m

日曜日ということで、奥さんと夕飯を食べに行ったんですよ。

別に父の日だからっていうわけじゃないんだけど、たまには美味しいものをと某イタリアンレストランに行ったんです。

商売柄、どうしても100%お客さんって感じじゃなくて、商売人の眼で店を見るクセがついちゃってるんですよね。

いやですね~。

でも、いいところがあったらマネをしよう、悪いところは自分の店でも直そう、そんなことが自分の店の進化につながりますからね。

今回、すっごく感じたのは、やっぱ食事は接客だと思うんだよね。

そりゃ、料理がマズイんじゃどうしようもないけど、たとえ料理が普通だったとしても接客が良ければ、自然と料理も美味しく食べれるんだと思うんですよ。

例えばね、以前、某ファミレスに奥さんとふたりで行った時のことなんですけどね。

奥さんはコーヒー、僕はビールを注文したんですよ。

そしたら「コーヒーとビールは、食事の後にしますか?先にしますか?」と聞かれてしまったんですよ。

確かに一緒に奥さんがコーヒーを頼んだから、食後なのかどうかは聞いてもいいけど、でもビールはね・・・・

まあ、マニュアルなんだから仕方はないけで、苦笑してしまいました。

で、さらに、その店ではビールを運んで来たら「ビールのお客様は?」って聞くんです。

さっき、先に欲し言ったのは僕なんだから、当然、ビールは僕でしょ?

と、細かいことに突っ込んでもしょうがないから、そのままにしておいたけど、今日のレストランは違ったね。

まず、席についてメニュー見て注文するものが決まって、顔をあげたら隣のオーダーを取っていた店員さんが「今、お伺いします!」って言ったんですよ。

ちゃんとこっちを見てんだな~って感心しました。

さらに、コーヒーとビールを注文したら「コーヒーは食後にしますか?」ってそれだけしか聞かなかったですね。

やっぱ、ビールは先だってわかってんだよね。

でもって、ビールを持って来たのは、違う店員さんなんだけど、ちゃんと僕の前に置いたんですね。

当たり前っていえばそれまでなんだけど、これが接客ってもんだと思うんだよね。

気持ちのいい接客っつのはたったこれだけのことなんですよ。

人を見るってことなんだよね。

こういう店は、もちろん料理も美味しいんですよ。

そうそう、この店、別に高級店じゃないんですよ。

家族連れが気軽に行ける店なんですよ。

そんな店なんだけど、こうした接客を受けるとまた来たくなるんですよね。

やっぱ、人なんですね。

また、食事に来て商いの勉強をさせていただきました。

m(__)m

草むしりと聞くと、あんまりやりたいことじゃないですよね。

出来ればやならいですみたいもんです。

今までもやる気にならないからなるべく見ないようにしてたんです。

庭の草は、ほぼ100%うちの奥さんが手入れをしているので、まったく管轄外だったんですね。

ところが、失敗しました。

やってしまいました・・・

それは、1本の草を抜いたことから始まってしまいました。

たまたま、目にとまった草を1本、抜いたんですよ。

そしたら、根っこまで気持ちよく抜けたんですね。

別に草むしり始める気なんてなかったんですよ。

でも、そうなると、となりの草が気になるわけですよ。

その気になった草を抜くと、これまたスルーッっと抜けちゃったりするんです。

そして、悪いことに雲も出てきて、外は日陰状態になり、暑くもない気持ちのいい天気になったんですね。

そこで、やめときゃよかったんだけど、芝生のほうを見ちゃたんです。

そしたら、不思議なもんで、今までは気にしていなかった雑草が、芝の中から出てるのがよく見えるんです。

もう、完全に草むしりの目になっちゃってるんですね。

まだ、店も営業してるわけだから、やらなきゃいけないことは山ほどあるのに、まあ、この範囲だけと決めて本腰を入れて草むしりを始めててしまったんです。

気がつくと1時間以上はやってたでしょうかね。

まったく、不思議ですよね。

始める前は、すげー手間なことだと思っていたんだけど、意外とキレイになると達成感があるんです。

やっぱり、なんだかんだ言っても人間は植物に触れていると精神衛生上いいのかもしれませんね。

そのうち、ウツなどの治療に草むしりが採用されちゃたりするんじゃないですかね。



最近、アメリカでマーガリンなどに含まれているトランス脂肪酸が3年以内に全面禁止になるってニュースがあったよね。

そのニュースを知った時、今月の頭に下北沢に行った時のことを思い出してしまいました。

それはセミナーが終わって帰りのことです。

駅に向かう商店街は、店も閉店しすっかり夜の顔になってました。

そんな時、セミナーに行く前にホットコーヒーを買ったあるファーストフード店の前を見てビックリしました。

そう、その店は昔からフライドポテトを作る時にトランス脂肪酸を使っていると言われたお店です。

トランス脂肪酸をやめないこともビックリなんだけど、まあ、それは企業的に考えがあってのことだと仕方のないことだと思うけけど、それ以上にビックリしたのはその店の前でした。



トランス脂肪酸も考えなきゃいけないけど、こっちも考えないといけないですよね。









クモの巣を見ると取りたくなるけど、作ってところを見るとそっとしておいてあげたいと思う





息子から「レジが動かなくなった!」と報告を受けた時はどうしようかと思いましたよ。

肝心かなめのレジなんで、早急にどうにかしないといけないんですからね。

修理代を聞いたら10万円はかかるというんですね。

いや~高けえな~

今のレジって、簡単に言えばコンピューターじゃないですか。

だから部品も高いんですよね。

新品は、もっと高いんだけどね・・・

でも10年以上は使ったし、修理したとしても、また他のところが壊れる可能性はあるし、10年過ぎるとメンテもできなくなるっていうから、思い切って新しいレジを入れることにしたんです。



さすがに新しいから気持ちはいいですよね。

それに、動作が速い、さらに超静か!

基本的な操作は、旧レジと一緒だから大丈夫なんだけど、なんだか慣れないモノを使い出す時は緊張しました。

だって、朝からお釣り銭を間違えそうになること何回もあったんですね。

それにしても、昔と違うよね。

値段とかじゃないんですよ。

その・・・なんて言ったらいいんですかね?

新しいモノにワクワクしないんですよ。

なんでもそうだけど、新しいモノってなんだかワクワクするじゃないですか?

例えば携帯電話ね。

新型が出ると欲しくなりました。

でも、今は違いますね。

使い慣れたモノのほうがいいんですよね。

新型が出ても、そんなに買いたいと思わなくなってしまいました。

モノに執着しなくなってきたんでしょうかね。

これは歳のせいですかね?

イヤ違うな~

余分なことを覚えたくなくなったんでしょう。

そうそう、とはいえ、この前テレビで見たMAZDAのロードスターは欲しくなりましたね。

昔は、スゴイ車好きだったんだけど、結婚してからあんまり興味がなくて、欲しいっていう欲望が消えちまいましたね。

その僕が久々に、欲しいと思ったMAZDAのロードスター、やっぱこいうモノにいつまでもワクワクしていなきゃダメですね。

昨夜は、あの暑い日だったけどビールを我慢し、今朝は朝ごはんを抜いて、行ってきましたよ~健康診断診断へ♪

身長は、0・6ミリぐらい伸びました。
まだ成長しているみたいです。

体重は、痩せたと思ったら3kg太ってました。
こちらもまだ成長しているみたいです。

まあ、前回がかなりベスト体重だったんで、ちょっとビール腹になったってところでしょうかね。

でね。

納得ないかないのが胴回りの測定なんですよ。

そうそう、メタポの検査ですね。

自慢じゃないけど、そんなに太ってるほうじゃないと自負してるんで、いつも胴回りの測定は、意識してなかったんです。

ところが今日は、きれいな看護師さんが「は~い、大きく息をすって~、吐いて~、力を抜いて~、一番リラックスしたところで測りますからね~」っていうから、その通りにしたんですよ。

そしたらですね。

あら~、メタポ指導の一歩手前だっていうじゃないですか!

そのきれいな看護師さんが「体重も3kg増えてるしね~っ」て笑顔でいうから、「そうですね~」って笑顔で答えておきました。

でもさ、3kg増えただけで、今まで全然縁のなかったメタポに急に接近しますかね?

ありゃ、測定の仕方が悪いです。

まず第一に、測定が胃カメラの後ってこと、下剤を飲んで水をたくさん飲めっていうから、たくさん飲んだですよ。

それと測定する場所。

だってさ、ヘソの周りはやっぱり肉
付くですよ。

そこを力を抜いて測ったら地球の重力の関係で数値がいくのは当たり前だと思うんだよね。

まあ、そうはいっても腹の周りに肉があって、腹筋がないから下の下がっていることは確かなんですよね。

というわけで、やっぱ腹筋鍛えないとダメかと反省をしました。

健康診断って大事なんですね~。

あとは2週間の結果を待つばかりです。

皆さんお楽しみに!

え?人の診断結果なんてどうでもいい?

まあ、そうですね。
(^^;;







何が辛いって、バリューム飲むよりビールを我慢するほうかもしれませんね。

え?

いきないり何がだって?

実は明日、健康診断なんですよ!

定休日ということで明日にしたんですね。

ということで、今夜は9時以降食事はダメなんです。

まあ、この食事ダメは別になんともないですよね。

でもね・・・

昼間暑かったし、1日仕事を頑張ったという時に、ビールを飲んじゃいけないっうのはちょっとキツイですね。

以前ね

こんな経験があるんですよ。

あれは健康診断の前の晩でしたね。

健康診断だからって、特別なことはよくない、だから普段の生活をしているのがいいのだという理由づけから、夕飯でビールを飲んじゃったんですね。

そしたらですね。
案の定、糖でひっかかりました。

基準値のチョコっと上になっただけだから、別に糖尿病とかなんとかじゃないけど、やっぱマズイですよね。

そんなことから、健康診断の前にはアルコールは飲まないほうがいいと反省したわけなんです。

あ~、それにしても飲みたい・・・

やっぱり僕はアル中なんでようかね?(笑)

カフェや雑貨屋さんの前に黒いボードに白い文字で看板が出てるじゃないですか?

あれA型ブラックボードっていう看板なんですよね。

僕としては、あんまり好みではないんで採用しなかったんですよ。

でも、少しは情報発信しなきゃいけなかなと思ってやってみました。



新品なのがイヤだったんだけど、3回突風で倒れていい感じに傷が付きました。
(^^;;



でも、この看板のおかげで新規のお客さんが来店してくれたんですよ。

いや~、なんか嬉しいっすね。

次は、もうちょっと上手に描いてみようかとおっちょります。

お楽しみ!

ここに来て、毎日蒸し暑いっすね~

エアコンを入れるかどうか迷っちゃいますよ。

風がある時は、窓全開で庭の折戸もあけておくと風が通っていいけど、ない時は、風のかわりに蚊が入ってきますからね。

嫌ですね~

そんなこんなで、アイスコーヒーを始めました。



ガテマラの深入り豆で、天然水仕込みです。



今日、お客さん出したところ
「こんな美味しいアイスコーヒーは初めて~!」
「ふだんミルクと砂糖を入れないと飲めないのにこれなら飲める~♪」とすこぶる評判なので、さらに自信が出ました!

これから、暑いはクリーニング屋でアイスコーヒーってのはいかがでしょうか?


気候が良くなってくると、植物の成長も凄いですよね。

昨日のツルとの戦いも、日々伸びるツルをどう絡ませてゆくかという戦いなんですね。

でも、それとは反対にこの時期は、植えておけば水さえくれれば育つという利点もあるわけですよ。

そこで、あっちこっちにあったセダムという植物を寄せ集めて適当に植えておいたやつがいい感じになってきました。



どうですかね?これ?

ちょっとオシャレじゃないっすか?

園芸の知識も、センスもない僕でも寄せ集めればとりあえずは形になるんですよね。

え?鉢がいいからよく見えるんだって?

そうかもしれませんね?

やっぱ、絵は額縁で引き立つんですよね。

(^^;;








お店の入り口に白い花を咲かせるツルがあるのを知ってましたか?



名前をツル花ナスと言うんです。

別名「ヤマホロシ」なんですね。

そんなツルも今年は元気であっちこちらに伸びているので、少し剪定を始めてはみたんです。

ところが、ツタが絡みすぎているんで、まずは、ほどくどころからなんですよ。

でも、誘引しても、勝手に絡んでゆくから、大きめのマスの支柱に絡ませるようにしています。

このツルの凄さは、ちょっと見ないと他のに絡んでいるわけですよ。

それをパズルのように組み合わせて飾っているんです。

これからはお花や木々の見どころ満載なんで、お友達と一緒にコーヒーでも飲みによってみてくださいね!

これからもいろいろなお楽しみをおいおご紹介してゆきますのでよろしくお願いします。
m(_ _)m












昨日のシネマセミナーの皆勤賞として、こんなものをいただきました!



昨日のシネマセミナーが10周年を迎えたんですが、僕は10年間1回も休まず参加したんですね~

皆勤賞は僕、ひとりだっていうのも驚きです。

この箱の中身はなんだかわかりません。

たぶん、スターウォーズ関連ではないかと思うのですが・・・・

まあ、それはともかく、とりあえずは神棚にあげておきます。

いつの日か開封大会を開催して、みんなで祝ってもらおうかなと思ってます。

それまではともかく神棚へ・・・
とに



40人しか入れない映画館が下北沢にあるんですよ。

名前を「トリウッドと言うですね。


その映画館を借り切って、異業種の人たちと同じ映画を観るという勉強会があるんですね。

そこに今日、参加します。

映画鑑賞だなんて、それって遊びなんじゃないの?って思うかもしれませんよね。

でもね。違うんですよ。

僕にとって映画は人生の師匠なんですよ。

初めて映画を映画館でみたのは小学校高学年の時だったんです。

学校に映画の割引券があって、それでみたんですね。

あの頃は、立川の北口に、中央、セントラル、松竹、と3つの映画館があり、南口には、名画座があったんですね。

いや~いい時代でしたね。

名画座なんて、3本立で500円だったんですよ。

恵まれた環境です。

そんな映画から僕は人生を学びました。

今、発行しているニューズレター一期一会の第一号は「ゴットファーザー」のことを書いちゃったぐらいなんですよ。

そんな映画を題材にして、今は商いのことを学んでいるんですね。

そのひとつが今日の下北沢で行われるシネマセミナー略してシネセミなんです。

ここで学ぶからこそ、シルクは進化できるんです。

そんなわけで、また明日からのシルクの変化をお楽しみしていてくださいね。

そんじゃ!


先月の15日からスタートした「シルク大ビンゴ大会」も昨日を持って長い戦いに幕を閉じました。

メールの配信先は100件以上、ビンゴカードは200枚以上いう状況でした。

ビンゴになった人は15人です。



ビンゴになった人、おめでとうございます。

リーチで終わってしっまった人、あと一歩でしたね。とても悔しいとは思いますがかんべんして下さいね。

そして参加していただいた全ての人に、心から感謝いたします。

ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

ちなみに1等賞の人のビンゴカードは、こんな感じです。



これも時の運ってヤツです。

また、機をみて開催しますので、よろしくお願いします。

そうそう最後のビンゴナンバーは、Oー65、73でした。

(^ ^)v




シルクの店の中にある手作り品の店、小さな店に新しい仲間が加わりました。



カバンの店です。

パッチワークの生地で作ってるんですね。

色合いがなかなかいい感じですよ。

店に入ってすぐ右側の棚ですよ。

クリーニングのついでにでものぞいていただければ嬉しいです。

PS.ビンゴナンバーはB-2でした。

2日続きのビールネタで失礼します。

キリンビールの一番搾りキャンペーンなんだけど、シールが96枚そろいました!!



まったく懲りもせず、よくそろえますよね~。

前回はビンビールの試飲セットだったけど、今回は全国の醸造所の飲み比べセットなんですよ。

96枚で、9本セットをもらおうか?

それとも3本セット+グラスをもらおうか?

迷いましたね~。

ビール好きの僕としては、本来なら9本セットに行くんだけど、今回は前回のグラスが可愛かったという理由で3本セット+グラスを2組もらうことにしました。

それでも6本は、未だ飲んだことのないビールがやってくるんですだから、楽しみです。

いや~ビールってほんと楽しいですよね!


PS。本日はBー2でした。

ビールがなくなったんで買いに行ったんです。

350が6缶セットになってるやつをひとつ買ったんですね。

でも、冷えてないから同じビールで冷えてるやつを6本買ったんです。

6缶セットで、999円(税別)って書いてあったらから、税込1,080円ってことですよね。

だから2セットで2,160円だろうと思ったんですよ。

そしたらですね。2,232円ですっていうんです。

あれ?計算間違えちゃたかな?

と持ったんだけど、まあ、いいやとレジを通過しました。

でも、ちょっと気になるんで、いつもは見ないレシートをみたんです。



そしたら、なんと冷えてるやつのほうが高いんです。

あれ?同じビールなのになぜ?と思ってレジの女性に聞いたんですよ。

そしたら「1本づつだと高いんです」って言うじゃないですか。

え~、同じモノなのに、なんで~?

と思ったんですが、まあ、そういうことでは仕方がないと思って「そんじゃ、このバラを戻してセットのを買うわ」と言ったんですね。

バラを戻そうとしたら他の女性店員さんが出てきて、事情を話したらすぐにレジを打ち直してくれました。

いや~、なんか、これって面白いことですよね~。

たぶん、レジがそういう設定になってるんでしょうね。

きっとセットになってるやつバーコードの値段と、1本バーコードの値段が違うんでしょう。

レジの女性は、けして間違ってるわけじゃないんですよ。

売る方からすると違う買われ方かもしれないけど、買う方からすると同じことなんだよね。

この6本をセットと判断するかどうかは、人間なんですよね。

まだまだ、全てを機械に任せることが出来ない時代なんですよね。

でも、まてよ。

もしかしたらこれから先AI、人工知能が進化したら、今回のような打ち方を人間がしても、機械が自動的に6本セットと判断して、金額を訂正したりするんでしょうかね?

いや、きっとそんな時代が来ることでしょう。

技術の進歩は日進月歩ですからね。



PS、本日のビンゴナンバーはNー37でした。










店の中の植物たちが成長を始めました。

やっぱり季節は冬から春、そして夏へと向かっているんですね。

そんな中、多肉植物も伸び放題になっています。

少し手を加えてやらにゃいかんとは思ってるんだけど、夜になると爆睡しちゃって出来ないんですよね。

でも、自宅にある多肉があまりにもひょろひょろだったんで、剪定してやりました。



こんなやつが・・・



こんな感じになりました。

やっぱり、少し手を加えてあげないといけないですね。

反省

PS、本日のビンゴナンバーはGー54でした。




昨日、NHKのあさイチがアイロンがけを特集したと思ったら、今朝は洗濯機のニオイの話をしてるんですよ。

お~、なんだかクリーニングって注目されてるのかな?って勘違いしそうです。

今日は話は、洗濯機からニオイをい出さないためにはどうしたらいいのか?ってことみたいなんですね。

そもそも、洗濯機のニオイはカビじゃないってことは、前にもこのブログでも書きましたよね。

え?読んでない?

そんじゃここを読んでみてください

シルクのブログ「カビの臭いじゃないんだ!!

でね。

そんなタイミングだから、番組でどんな技を教えてくるのかと期待をしたんですね。

そしたらですね。

1、洗濯機のフタをあけておく

2,洗濯物を入れっぱなしにしない。

という2点を紹介しただけでした・・・
(-.-;)

え?それだけ?

って、ちょっと拍子抜けしてしまたんですね。

もっとさ、どうやったらそのニオイが取れるのか?

そうならないためにはどうしたらいいのか?

そんなことを話して欲しかったですね。

でもね。

シルクのお客さんならもうそんなことは知ってるからいいのかな?と思いました。

もし、このブログを読んで洗濯機のニオイが気にあるかたは、ぜひ、シルクに一度足を運んでみてくださいね。

こnマスター石井がトコトンご説明します!!

PS、本日のビンゴナンバーはG-59でした。

NHKのあさイチという番組で「苦手克服、アイロンがけの極意」なるものをやっていました。

ほっほ~、どんな極意があるのか興味があるんで、録画してみてみたんです。

まず、アイロンがけの大会で優勝したというクリーニング屋さんのオヤジさんが登場しました。

言葉に少しなまりがあり、いかにも職人って感じの方でしたね。

ああいう人は少なくなってしまったですね。

貴重な存在です。

現役でいつまでも続けて欲しいと思います。

僕はいつも思うんですよね。

家庭の狭いアイロン台で、ワイシャツを仕上げている主婦の方々は、本当に偉い!ってね。

だって、あの狭い台と、蒸気量の少ないアイロンで仕上げるんだから凄いことですよ。

ところでアイロンの極意なんだけど、詳しくは番組のHPを見てもらうとして、一言でいうと、仕上げる順番ですかね。

順番を守って仕上げれば、仕上げ終わったところがクシャクシャになることは少なくなると思うんですよね。

ところがですね。僕が今回の 番組で非常に興味を持ったのは、テレビに映し出された機械なんですよ。

そのクリーニング屋さんには、ワイシャツを仕上げる3つ山プレスに、胴プレスもしっかり映っていたんですね。
懐かしいですね~。
昔はどの店にもあったんですよね。

さて、これから梅雨ですよね。

普段家庭でワイシャツを洗ってる人も、この衣替えの季節には、一度クリーニング屋さんに出してからしまうといいですよね。

やっぱ、プロの洗いは違いますからね!

もし、自宅でワイシャツが仕上げきれなかった時は、ぜひシルクにどうぞ!

そんじゃ、また!

PS、ビンゴナンバーはGー48でした。






これがなんだかわかりますか?

これはルバーブという野菜なんですね。

なんでも長野県の富士見町というところの特産品なんですって。

お客さんの三宅さんが持ってきてくれたんですね。

その産地位である富士見町のHPを見ると、ルバーブはシベリア原産の多年草のタデ化の植物だと書いてあるんでうしょ。

どこをどうやって食べるのか、見ただけじゃわかんないすっよね。

実際にはこんな感じで生えてます。

images (1)

ふきに似ていて、茎の部分を食べるということなんです。

ジャムやお菓子の材料、そして肉料理のソースなど使うらしいんですね。

実際に三宅さんんが作ったジャムを食べてみたけど、酸味がちょっとあってとてもフルーティーで美味しかったです。

栄養的には、食物繊維、カリウム、アントシアニンなどが豊富で、健康食品としても注目を集めてるんだってさ。

でね。このルバーブなんだけど、普通は緑色らしいんですよ。

ところが富士見町のだけは、真っ赤なんで珍しいそうなんです。

その株の扱いは非常に厳しく、富士見町のから持ち出すことが出来ないそうなんです。

そんな貴重な野菜は、現在都内の有名デパートやレストランなどで使われているんですね。

ちょっと食べてみたくありませんか?

ね!どんな味がするか体験したいでしょ?

ってなわけで、イベントを企画しようかと思ってます。

とりあえず、収穫が7月いっぱいまでということなんで時間がありません。

7月中に、このルバーブを使った料理イベントをやります。

興味があるひとは、前もって手を上げておいてくださいね。

そんじゃ!また!

PS。本日のビンゴナンバーはI-25でした。