FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
昨日9月29日、シルクの1年に1回の大イベント「文化祭」をやりましたよ~!

この企画は、お客さんが準備から販売するまですべてやるというのがお約束なんです。

今回は来てくれる子供のことを考えて開催時間を4時~7時にしたんですね。

最初はボチボチ皆さんも集まってきてくれました。

DSC01224sss.jpg

スロースタートのようにも感じました。

DSC01230sss.jpg

ところが、暗くなってくるとドバーっとやってきて焼きそばや焼き鳥が追いつかなくてなってしまいました。

DSC01262sssss.jpg

店の中もごった返しています。

DSC01257sssss.jpg

子供たちも大はしゃぎですね。

DSC01272sssss.jpg

焼き鳥は国産のナマなんで、焼くのに時間がかかるんですよ。でも美味しいです。

焼きそばは、担当してくれたファミリーが試食に試食を重ねて選んだんで、これまた最高です。

ベビーカステラは前売りは少なかったんだけど当日はドンドン出ましたね。

もう、なんだか町内会のお祭みたいになっちゃいました。

DSC01303sss.jpg

去年1杯だけ飲めた生ビールですが、今年は1杯も飲むことができませんでした(残念)。

そんな文化祭ですが、ご協力していただいたお客さん、参加してくださったお客さん、本当にありがとうございました。来年もやりますのでよろしくお願いします。

来年こそ生ビールを飲むぞーー!

最後に焼きそばをやってくれた藤井さんファミリー。

焼き鳥に小川さん夫婦。

ベビーカステラの遠藤さん、奥脇さん。

くじ引きを担当した櫻澤くん、矢坂くん。

本当にお疲れ様でした。

あとで、みんなで打ち上げ&反省会をやりましょうね。

ついにやって来ました。文化祭当日。

本日営業は4時までで、そのあとはお祭りです。

準備した材料が、残るのか?売り切れるのか?

果たしてその結果は!

たぶん、遅くなるのでそのご報告は後日ということで。

とにかく事故なく怪我なく終わることを祈ってます。

では!

いや~ついに来ましたね~

明日は、1年の1度のお祭、シルクの文化祭ですよ。

なんだかドキドキしますね~。

今年は、急な天候変化でいろんなイベントが中止になってしまい残念に思いましよね。

でも、やっぱりシルク。

おてんとさまは見ているんですね。

天気はバッチリのようです。

前売り券も順調に売れたし、きっといい文化祭になると思ういますよ。

楽しみです。

去年、植えたガーデンシクラメンなんだけど、全然咲かなかったんですよね。

でも、そのままほったらかしにしておいたんです。

そしたら、なんと、夏から咲き出して今、絶好調です。

IMG_7592s.jpg

今年の天気もおかしかったから花までおかしくなってしまったですかね?

お客さんが、文化祭で胸に付ける名札を手作りしてきてくれました。

大人は、エプロンを付けるから露店をやってる人と、お客さんとの区別ができるけど、子供の場合はそれが出来ないから名札を作ろうってことになったんですね。

でも、どうせなら大人も作って欲しいといったら、作ってきてくれました。

IMG_8504s.jpg

こりゃ、なかなかいいデザインです。

本当にありがたいことですね。

当日は、天気になるといいですね。


シルクの森にある小さな商店街に、新しいお店が本日出店してくれました。

今回の方は、うちを利用していた人ではなく、うちのお客さんの紹介なんですね。

作品は、木の実をつかったリーフとか編んだカゴです。

IMG_8448s.jpg

いや~、なんかこう、僕の好きな色合いですね。

今日も、持ってきた作品の中に、すでにピピッと感じでとても買いたくなったのがあったんですよ。

でも、あんまり早く買ってしまったら、他の人に悪いからグッと堪えました。

でも、きっと、たぶん、買ってしまうだろうな・・・・

なかなか、にぎやかになってきた小さな商店街。

もっと、小さな店を出したい人が集まってくれるといいなと思ってます。

昨日は祝日。

いろいろとやっておかなきゃならないことは山ほどあるんだけど、ど~うしてもやっておきたい大工仕事があるんでつに手を付けてしまいました。

それは、カウターの横なんですよね。

ここ、お客さんからよく見えるところなんだけど、どうも、きたないんです。

カラーボックスの裏側が丸みで、それをコルクボードで隠しているんですね。

でも、どんな感じにしていいのかイメージが浮かばなかったんですよ。

ところがです。

ある日、あ!そうだ!あんな感じにしたい!っていうカタチが見えたんですね。

見えたらやるっきゃないでしょ。

ってなわけで、さっそく、ホームセンターに材料のお買い物に行ったんです。

270円の板を3,000円分買って来ました。

そして、出来たのがこれ!

IMG_8252s.jpg

どうです?

いいでしょ?

この木の壁の向こう側にカラーボックスがならんでいるんです。

作業途中はこんな感じです。

IMG_8244s.jpg

このカラーボックスの裏側がまともにお客さんに見えていたんです。

この大工仕事で、受付まわりがスッキリしました。

なかなかの出来だと我ながら思っています。

自画自賛。

昨日ね、以前ここにみ書いたギフトの打ち合わせ店でしたんですね。

イヤ~、なんだかよくわかんないけどワクワクしますね。

一応企業秘密ってことにしてるんだけど、店のカフェでやったんで隠しきれないですよね。

うちは日曜営業をしてるから、なかなか店を空けることができないんですよ。

だから、申し訳ないから関係者の方々、みんな店に来てもらっちゃいました。

お客さんがカフェでお茶してる横で、みんなでワイワイガヤガヤ秘密の会議ですよ。

声のトーンを変えずに「いいよ!それ絶対いいよ!」とアイデアが出るたびにうなっていました。

まだまだ、カタチになっていないからあんまり聞かれるのも恥ずかしいんだけど、これだけお客さんの前で話をしていたら、きっとお客さんの中に広まってしまうことでしょう。

まあ、いいか!

ととにかく楽しいギフト打ち合わせの1日でした。

知人のご夫婦と食事に行くことになりました。

まあ、ちかくのステーキレストランでいいと思ってそこに行ったんですね。

ところがスッゴイ混んでるんですよ。

いつもはこんなに混んでないのになんでなのかなと思ったら、先週の敬老の日ができなかったから、おじいちゃんやおばあちゃんと夕飯を食べに来てるんですね。

たぶんそうだと思うんですよ。

そんなわけで、そのステーキレストランには入れなかったらから、某建物の4階にあるレストラン街に行くことにしたんですね。

でね。

こんなこと言っちゃ申し訳ないけど、そのレストラン街ってやつにはいつもはあんまり行かないんですよ。

っていうのはですね。

今まではそこに美味しいパスタ屋さんがあったんですね。

時々は妻と行ったりもしたんですよ。

でも、その店がなくなっちゃんですね。

それかというものすっかり行かなくなっちゃたんですね。

レストラン街といっても、あるのはイタリアンレストラン、とんかつ屋さん、寿司屋さん、うどん屋さん、インドカレー屋さんなんです。

でも、とにかくどこかで飯と食わないといけないんで、パスタ屋さんに行ったんですよ。

そしたらですね。

店の入口に、パスタとピザのメニューの他に寿司ととんかつのメニューが飾ってあるんですよ。

あれ?どうなった?

と不思議に思って入ってみると、なんと、夕方5時からは、このパスタ屋さんで、他の店、そう寿司屋さんととんかつ屋さんのものが注文出来るんですよ。

IMG_8243s.jpg

こりゃ、面白いですね~。

で、なんで、こんなになったのかというのを店員さんに聞いてみました。

すると「夜になると各店で、ポツポツとしかお客さんがいないので、一緒にしたんです」というんですね。

そして「この店の厨房で全部作ってるんです」

というんですよ。

へ~、これにはビックリしましたね~。

地元にいながら、某デパートの4階がこんなことになってるとは、全然知りませんでした。

さらに、この店は生ビールが980円で飲み放題なんです(1時間)

刺し身が食べれて、とんかつも選べ、パスタ、ピザの注文でき、なおかつ生ビール飲み放題とくりゃ、もうこれはなんでもありってことですね。

なかなか面白いこころみだと思いました。

ただ、これがお客さんから支持され続けられるかというと、これにはまたいろいろな課題があるみたいですね。

まあ、とにかく、思い切った試みをするってことはいいことだと思います。

地元の新聞でこんなの記事が目に入ったんでね。

IMG_8232s.jpg

閉店、休業で街が寂しくなっているという内容です。

あら・・・

身近なところで、やっぱりこんなことが起こってるんですね・・・

この記事の中で怖いのが「後継者はいるけど、継がせたくない」っていう経営者の言葉ですね。

こりゃ、寂しいですよ。

継がせたくないっていうことは、今の仕事をやらせたくないってことですからね。

どうなんでしょうか?

後継者にやらせたくないという仕事を、今、自分がやてっるってことはどうなんだろうか・・・って考えちゃいますよね。

まったく、いいような悪いような・・・

不景気だとか、大手が出店してきたとか、いろんな理由で自分の仕事が苦しくなってることは事実のようなんだけど、だからといって継がせたくないと言われてしまうとなんとも自分のやてる仕事がかわいそうな気がするんですよね・・・

仕方ないことなんでしょうかね・・・

なにわともあれ、地域が寂しくなることにはかわりはないんですよね。

どうしたらいいんでしょうか?

それは、今やってる仕事を元気に楽しくやることです。

もし、今やってる仕事が元気で楽しくやれないとしたら、元気で楽しくやれるように変えることだと思うんです。

それがいいと僕は思うんです。

だから、シルクも元気で楽しくやれる仕事に変わろうとしてるんですね。

さあ!今やれることを精一杯やりましょう!

いや~やっと、こんなニュースが出てくれました。

IMG_8231s.jpg

昨日(19日)、国民生活センターが開いた会見ですね。

内容は

*************************

「柔軟剤のにおいについては、においの強さの感じ方には個人差がある。使用量が過度にならないよう、配慮する必要性がある。」消費者に、柔軟剤の過度な使用を控えるよう呼びかけました。

最近、全国の消費生活センターには、柔軟剤の香りをかいで「気分が悪くなった」、「頭痛がした」などという相談が急増しています。件数は、5年前の5倍近くに上ります。

*************************

柔軟剤の臭いで、気持ち悪くなる人が現れているということなんですよね。

ほんと、僕もそのひとりなんです。

あの柔軟剤の甘い臭いはダメなんですね。

本人はいいかもしれないけど、やっぱまわりはね・・・

映画館やレストランなんかだとほんと困りますよね。

前に居酒屋でとなりに凄い柔軟剤臭い若い子来たんで、席を変えてもらいましたよ。

やっぱさ、このへんのところはクリーニング屋としてなんとか手を打たないといけないですよね。

なっていうんですか「警鐘を鳴らす」ってやつをしないといけないですよn。

大手資本は、儲けのためにガンガンやってきますが、うちらクリーニング屋は地道にお客さんのために正しい情報を教えいきましょう!

なんだか、今日は天気がいいんで新しいお客さんがおふたりも来てくれたんですね。

最初の方は、陶芸をやられている方でした。

どうしてうちに来たのかと話を聞くと、なんでも知り合いに「あきる野に住んでるならシルクに行ってみなさい」と言われたそうなんですね。

そんなに面白いなら行かなきゃダメだと思って来たと言ってました。

その人が本当に面白さをうちで体験出来たかとうかは別として、「面白いから行きなさい!」っていう薦め方はとっても大好きなフレーズですね。

もうひとりの方は、ウォーキングの途中で寄っていただきました。

前の道を通ることが多いんですが、何の店だかは不明だったそうです。

でも、どこかでクリーニング屋だってことがわかったんで寄ってくださったんですよね。

看板もろくに無いこの店に入りにくいから、新規の方も困るでしょうね~。

とにかく、おふたりさんとも勇気を持って初めて店に入っていただき本当にありがとうございます。

感謝です。

クリーニング屋って、ほんと面白い商いなんですよ。

面白いっていうのはですね。別におかしいとか楽しいというよりも考え方がコリ固まっているという意味で面白いってことなんですよね。

お客さんの大切な洋服を預かってキレイにすること以外、あんまり興味がないんですね。

受付を待ってるお客さんにリラックスしてもらうとイスを置くとか、癒される音楽を流してお客さんの気持ちをほぐしたいとか、そんなことはあんまり考えなんですよ。

特にですね。モノを販売するという考え方はないんですね。

だから、何か贈り物をして人を喜ばす「ギフト」を創ろうな~んて考えはまったくないんです。

お中元とか、お歳暮とか、そんなものは別世界の話だと思っているわけですよ。

でもね。

以前から、何か地域に関連したギフトを作れたらなとは思ってはいんですよ。

シルクオリジナルのギフトを作って、お客さんを喜ばしてあげたいとは思っていたんですね。

でも、それがなかなか出来なかったんです。

ところがです。

昨日、あの古町糀製造所の葉葺さんと、デザイナーの杉山さんと話をしていたら、クリーニング屋でもギフトが出来るんじゃないかということになったんですよ。

この話の展開には僕もビックリでしたね。

だってね、僕の目の前でギフトの商品開発の話をふたりがするんですよ。

この2人の会話を聞いていたら、クリーニング屋でもギフトが出来るんじゃないかと思うようになったんですよね。

いや~、不思議ですよね~。

あれだけ、悩んでも生まれなかった答えがポロポロ出てくるんですからね。

さあ、どうなるかわかんないけどチャレンジしますよ「クリーニング屋のギフト」。

もし実現したら「世界初」だそうです。

IMG_8223s.jpg

人に会うってことは、本当に大事なことなんですね。


浅草に「ネオ薬局」という薬局屋さんがあるんです。

そこの店主の奥さんがネオママっていうんです。

以前から、その方には商いのことに関しては、とてもお世話になっているんですよ。

で、そのお店がここでリニューアルをやってるんですね。

その改装工事に少し関われることができました。

IMG_8220s.jpg

僕も自分の店を立ち上げるときは、たくさんに人に支えられました。

それがあったからこそ出来たことです。

だから、お世話になってるネオママの門出にちょっとでもお手伝いができれば嬉しいと思ってます。

果たして、どんなお店になるのかすっごく楽しみです。

今日は、祭日ってことで店は休みなんですね。

このところ休みといっても、人と会うことが多くてなかなか店の手入れが出来なかったんですよ。

駐車場のマリーゴールドも台風の影響でかなりダメージをくらってるのはわかってたんです。

ただ、もう終わらせてもいいと思ったんだけど、ツボミがたくさんあったんでそのままにしてあるんです。

そろそろ何か植えないといけないとは、マリーゴールドを見るたびに思ってはいたんですね。

そこで、植替の花を探しにジョイフル本田に行ったんですよ。

でね。

何の花を買うかなんて決めていなかったからおおいに迷ったたんです。

そしたら、ジョイフル本田の園芸担当のベテランの方が、オススメの花の話をしだしたんですよ。

それはガーデンシクラメンだったんですね。

耳をダンボに聞いていると、どうも、今が植え時のようなんですね。

さらに、まだ出たてだからシーズンになれば298円が、今だと198円だっていうんです。

ガーデンシクラメンといえば寒い時という印象があるんで、ちょっと 早いんじゃにかと思ったんですね。

でもそうじゃないらしいんですね。

とにかく、今のうちに植えて根をしっかりはわせておくのがいいみたいなんですよ。

そうすれば、来年の2月まではしっかりと楽しめるっていんですね。

さらにですね。もっといい話は苗を選ぶ時にコツなんですね。

それは「葉っぱの数だけ花が咲くから、葉の数の多いのを選ぶんですよ~!」ってことみたいなんですね。

早速、僕も、選んでみました。

これがそのセレクトです。

IMG_8209s.jpg


あとは、どう植えるかが腕のみせどころですね。

お客さんがこんなのを作って来てくれました。

IMG_8187s.jpg

これはいったいなんでしょうか?

ダンボールに書いてあるポテトチップスは意味なんですよ。

実はこれ、クジ引きの装置なんですね。

今度の文化祭で使うというんです。

上から出ているヒモを引っ張って切ると、前から景品が出てくるというんですね。

いや~、なかなか考えたもんです。

ここまでやって、文化祭を盛り上げてくれるお客さんに感謝ですね。

アトピー性皮膚炎って、ほんと手強いですよね。

僕が最初にアトピーだって、思ったのはもう随分前のことなんですよ。

子供のころは、そんなことなかったんだけどある時急に出てきたんですね。

最初は、左足にあらわれて来たんです。

皮膚科に通ったけど、ステロイド系のクリームが強くなるだけで治りませんでした。

いろんな医者に行ったすえ、やっと今はその部分の症状は収まっているんです。

でも、今度は左の腕と左の耳に出てきたんですよ。

以前は、ステロイドの怖さを知らなかったから、平気で使っていたけど今じゃ使いません。

とにかくステロイドは使わず保湿クリームで頑張っているですね。

でも、なかなか良くならないです。

もともとアレルギー反応のアトピーは、腸が弱っているとなるらしいですね。

原因は内側にあるみたいなんです。

だから、今回のもたぶん身体の内側からのサインなんでしょうね。

少し、本気になってアトピーに立ち向かう時が来たみたいですね。

今年も、幻のポテチの販売時期が終わりになります。

いっつも、終わったあとで「え!もう無いの?」と言われるんで、今回はかなり余分に仕入れておいたんですね。

それでも、やっぱり残りが少なくなりました。

そこで、こんな看板をたててみたんです。

IMG_8177s.jpg

そしたら、あっと言う間になくなってしまいました。

また、来年もよろしくお願いします。

もう、誰も知ってることだから、いまさら言うことでもないんだけどインターネットラジオってのがあるんですね。

その名のとおりインターネットでラジオを聴くんです。

まあ、とにかくラジオなんで、世界中の音楽が無料で聞けるわけですよ。

これがまた、すっごく便利ですよね~♪

店のBGMとしてよく流すことがよくあるんですね。

その中で僕が気に入ってるのはジャズだけを24時間流している番組なんですよ。

僕はあんまりジャズには詳しくないんだけど、静かな夜かなんかにひとりで聴くのってなんだか好きなんです。

とはいえ、もともと詳しくないから、いい曲に出会える機会が少ないわけですよ。

そんな時にお役に立つのがインターネットラジオってやつですね。

この最近のインターネットラジオって録音出来る機能はあるんですよ。

だから、ちょっといいな~ってのは録音してあとでまた聴いたりしてます。

でね。

すっごくいいな~って思った曲が流れていた時んかは、その場面を写メしちゃうんです。

そうそう、僕はインターネットラジオをパソコンじゃなくて、前に使っていて今は使っていないiPhoneと店のアンプをつないでるんですね。

だから、画面を写真で残すことができるんですよ。

こんな感じですね。

IMG_8176s.jpg

これをあとで、iTunesで検索して気に入ったらネットで買っちゃうわけなんですね。

名前も知らないアーティストのCDを買ってしまったことがあるんですよ。

ジャズに詳しくない僕でも、いい曲は聴きたいですからね。

いや~、まったく便利です。

こうして、知らない曲とで会えるってことは、本当に素敵なことだと思います。

この前、お客さんに文化祭のことでメール出したんですよね。

その中の文章で「クジ引き」を間違えて「くり引き」って書いてしまったんですよ。

まったく気が付かなかったんだけど、そのあとお客さんからたくさんメールが届いたんです。

例えば・・・

「文化祭、了解しました。ところでクリ引き? JとRって、けっこう離れているけれど?くじ引きかな?」

「栗引き(^_-)?があるんですか、、?もしかしたら、くじ引きの間違いかしら?ヾ(@⌒ー⌒@)ノ」

な~んて感じでね。

嬉しいですね~♪

SILKが発信するメールを読んでくれてるんだと実感しましたよ。

これで僕のモチベーションは上がりました。

さらに「シルクサポートセンター」のメールは充実させたいと思いましたね

(^^)v


いや~、いつもながらうちのニューズレターはギリギリですな~っっていうか今回は感動的ですな~。

いつも、もうここまでくれば神ワザって感じですよ。

まあ、聞いていくださいよ。

とにかく、明日の朝早くにはニューズレターを配達する業者に渡さないといけないんですね。

これはニューズレターが出来ていないのに決めちゃったんです。

そこで、今日中に完成させないといけなくなったわけですよ。

まずは印刷しなきゃいけないんで、商工会に行って輪転機を借りモノクロの部分を印刷してきたんですね。

次に、店でカラーの部分をインクジェットで印刷したんですよ。

それが終わったのがもう夕方です。

これから、封入作業に入るわけなんですね。

そこに手伝いとして登場したのは、お客さんの渡辺さん親子。

いつも、ニューズレターのことを気にかけてくださる方ですね。

渡辺さんは夕飯の支度があるということで、5時から7時までやってくれました。

渡辺さんにバトンタッチするように現れたのが藤井さんファミリーです。

4人の協力が助っ人です。

IMG_8172s.jpg


人数がいるから、ドンドン進みます。

ところが7時半を過ぎたころ問題が起こりました!

それは、ビニール封筒が足りなくなりそうなんですよ。

在庫を調べても無いんです。

近くにホームセンターはあるんだけど、もうこの時間じゃもう閉まってるんです。

ピンチ!

と、ふと思ったのが配送業者の方に、ビニールをわけてもらうということなんですね。

ダメもとで担当の女性に電話をしてみたんです。

そしたら、なんと担当の方が「今、ちょうど、ビニール封筒の在庫がある本店にいるから今から持ってくわ!」って言ってくれたんですよ。

いや~っ、ありがたいことですよ。

そんなこんなで、なんとか間に合いました。

あ~、いつもギリギリだけど、今回の超ギリギでした。

いつの日か余裕でニューズレターを完成させてみたいと思ってます。


今、店が展示場化しているというのが問題だってよく言われてますよね。

展示場化つうのは、店で見てネットで買うってやつですよ。

例えば電化製品で言えばですね。

大型家電量販店に、プリンターを買いに行くとしますよね。

で、実際に現物をこの目でみます。

まあ、大きさや色なんかの実際に見ないとわからない部分を確認したいわけですよ。

そしてですね。

おもむろにスマホを出して価格比較サイトを開くんですね。

その中で一番価格の安いネットショップから購入するんですよ。

これって、かなりヤバイですよね。

こんなことが当たり前になったら、店をやってる人はとっても困ります。

でね。

実は、今日、プリンターのインクが無くなったんで近くのイオンの量販店インクを買いに行ったんですよ。

必要なインクを探しあてて、購入しようかと思ったその時ですね。

う?まてよ?と思ってスマホを出してみたんですよ。

で、先にも書いた価格比較サイトを呼び出し、買おうとしていたインクの価格を調べたんです。

そしたら、やっぱりネットのほうが安いんですね。

その価格差がちょっとぐらいなら、面倒だから目の前のを買っちゃったほうがいいんですよね

ところが、それがかなりの価格差があるんです。

今、僕がやってることが店の展示場化ですね。

店にとっちゃあ、あんまり嬉しくないことですね。

で、僕はどうしたのかというとですね。

なんだかこんな現状に嫌気がさして、買う気を失ってしまったんですよ。

目の前の現物も、ネットのも、買うのをやめてしまいました。

あ~、なっか、こう、今、この時点で買う理由を店は僕に示してくれなのかな~って思うんですよね。

確かに店で買うとポイント加点されますよ。でも、そんなの微味たるもんです。

でも、そんなんじゃな店で今買う理由にはなりませんよね。

自分がお客の立場になると、なんか店の役割っていうのが見えてきますね。

けっきょく何も買わないで帰ったけど、いい勉強になりました。

でも、この問題はけっこう深刻だと思うんですよね・・・・


店にとって入口は、とっても大事なところですよね。

だから、僕はいっつも、初めて入った人がこの店にどんな印象を持つのか実際に外から入ってみることがあるんです。

受付で人の動きを見ながら、配置をするんだけどなかなかコレってやつに出会えないんですね。

最近、また無性に模様替えしたくなり、今どうしようか考えています。

現在は、店に入るとこんな景色が迎えてくれます。

IMG_8160s.jpg

「森」をテーマにしているので、観葉植物を多くしてるのはいいんだけど、もうちょっと違った配置があるんじゃないかといつも思ってるんです。

近いうちに、また配置を変えてみようと思ってます。

今度のテーマは買い物をしやすいようにするってところですね。

受付待ちで並んだ時に、少し気をそらしてくれるような売り場の配置を目指します。

では!

昨日、出来上がったばかりの前売り券なんですが、これ切り取らないといけないんですよね。

これがまた意外と面倒なんですよ。

僕の場合、企画まではけっこうポンポン進むんだけど、実際に小道具作りになると、ほんと面倒になってしまうんです。

悪いところです・・・

ところが、そんな面倒がってる僕を見かねてか、なんとお客さんの渡辺さんから「マスター、切ってきましょうか?」というなんとも嬉しいお言葉をいただいたんです。

あ~、なんて優しいんだと僕は「お願いします。m(__)m」と即答しました。

そのへんが、僕の素直なところですね。

ところが、渡辺さん、券を切ってきただけじゃなくて箱まで作ってきてくれたんですよ。

IMG_8147s.jpg

こうなってりゃ、販売するのも楽ですよね。

あ~、なんて、シルクのお客さんは優しいんだろうって、感動しました。

こういうお客さんがいるから、シルクのイベントは続けていけるんですよね。

ほんと感謝です。

文化祭の露店で販売する焼き鳥や焼きそばなどの前売り券が出来ました。

IMG_8142s.jpg

当日販売する券より50円ぐらい安くしてあるんです。

この前売り券の販売状況によって、当日揃える材料の量が決まるんですよね。

さあ、今年はどのくらいになるでしょうか?

9月29日の文化祭で焼き鳥と焼きそばをやるんですね。

去年は、焼き鳥は炭で焼き、焼きそばホットプレートで焼いたんですよ。

炭焼きは美味しいけど、炭をおこして補充してゆくのがたいへんなんですよね

はたから見ていて、かわいそうなくらい苦労をされていたのがわかりました。

で、焼きそばのほうはといと、最初は炭の上に鉄板置いてやったんですね。

でも、あまりにも火力は弱くてダメだったんです。

そこで、急きょホットプレートを用意して難を逃れたんですね。

それにしても、よくやりましたよね~。

炭とホットプレートですよ。

それで、焼き鳥240本、焼きそば90食を焼いたんですからね。

ほんと、うちのお客さんはたいしたもんです。

今年は、そんな苦労をお客さんにさせてはいけないということで、焼き鳥器と卓上鉄板をレンタルしようということにしたんです。

早めにおさえておかないと無くなると思って今日電話を入れて借りる手続きをしました。

両方共ガスなんで、火力には問題ないと思うんです。

あ~楽しみだな~。これで少しは楽になることでしょう。

(^^)v

家の中で小さい虫を発見しました。

なんだ、こりゃと思っていたら、意外とあっちこっちにいるんですよ。

僕は、あんまり気にならないんだけど、うちの奥さんがけっこう気になるみたいなんですね。

そこで、正体を暴くために写真撮影です。

IMG_8117s.jpg

こんな感じです。

え?小さくてわからない?

そんじゃ拡大しますね。

IMG_8119s.jpg

よくよく見ると、とてもユニークな顔をしてますよね。

早速ネットで検索してみました。

ちっちゃい虫がけっこう出てくるんだけど、なかなかピッタリのがいないんですね。

まあ、とにかく害がなけりゃいいんです。

どうせ、今年の異常気象で大量に発生しただけでしょうからね。

しばらくすればいなくなるでしょう。

ってことで、あんまり深く突っ込まないことにしました。


うちのカフェは今ドリンクだけなんですね。

でもお客さんの要望からケーキでも出そうかと思って、いろいろと探していたんですよ。

そしたら、今は冷凍のケーキで美味しいのがあるんですよね。

以前、展示会で試食させてもらったけど、とても冷凍とは思えない感じでした。

でも、それって解凍するのに、ちょっと時間がかかるんですよね。

それをどうするかって問題もあります。

だって、うちみたいのカフェのバンバンお客さんが来るわけじゃないから、事前に準備をしておくというのもなかなか出来ないんですよね。

でね。

そんなことをモンモンと頭で考えていた時ですね。

あるお店で面白いものを発見したんですよ。

IMG_8140s.jpg

注文すると凍ったまま出てくるんですね。

それを、練り練りして食べるんです。

まあ、簡単に言えばお客さんに解凍させてるわけなんですね。

なんで、そうさせるのかというとそれが「新食感」だからなんですね。

なるほど、これならお客さんが来てからも出せるからムダがないですね。

いや~、なかなかうまいことを考えるもんだと感心しました。

だんだん、陽が短くなってきましたね~。

夏は、7時ぐらいまで充分明るいんですよね。

だから、外のスポットを営業時間中につけることはないんですよ。

でも、ここに来て日も短くなってきたんで、点灯することにしました。

IMG_8133s.jpg

このスポットライトって、いいですよね~。

なんつうでしょうか、こう、夢があるっていうんですか、ワクワクします。

もう少し、余裕ができたらもう一度お店の外の電灯を見直したいですね。

シルクのカフェなんだけどね。

ずーっとお客さんから言われていることがあるんですよ。

それはね。

「何か食べるものが欲しい」ってことなんです。

まあ、簡単に言えばランチとか軽食とかやってくんないかな?ってことなんですよね。

そりゃ、僕も軽い食事が提供できればいいなとは思っているんですよ。

ただね、現時点では僕ひとりで店をまわしているわけだから、なかなかそこまでは手がまわらないでいたんです。

新規のお客さんが入ってきて「何か食べれますか?」って言われることは、ほんとよくあるんです。

まあ、いつかはなんとかしなきゃいけないなと思ってはいるんですよ。

そんな中、今日、コーヒーを飲みに来てくれたお客さんがいたんですね。

いろいろ忙しいみたいで、食事をとっていなかったみたいなんです。

そしたら、うちで売ってるパンを食べたいっていうんですよ。

どうせ、食べてもらうなら、少しは暖かいほうがいいと思って、急きょトースターを用意して少し温めて出してみました。

ついでに、檜原村の蜂蜜とオリーブオイルも出してみたんですね。

そしたら、これがかなり評判がいいんですよ。

檜原村の蜂蜜なんて絶賛でしたね。

そうか・・・こんな感じがあればいいのか・・・

と少し先が見えたような気がしました。

なんだか嬉しくなったんで、記念写真を撮らせてもらいました。

IMG_8127s.jpg

本当に、日々、進化するお店にお付き合いしていただき感謝です。