FC2ブログ
創業52年 こころの洗濯屋
近所のお店が閉店したんです。



食べ物のお店なんです。

飲食系は寿命が短いと聞きます。

2年で店を閉じるところもあると言われています。

ところが、このお店は15年やられたんです。

お店をやっている僕からみて15年とはスゴイことだと思います。

そんなお店が閉店するということは、本当に悲しことです。

これから先、街から小さな個人店が姿を消すでしょう。

これは、将来たいへんなことだと思うのです。

そう思っているのはお店をやっている僕らだけなんでしょうか?

みんなはどう思っているんしょうか?

「近くにイオンがあるから不便はない」
「ネットで何でも買えるから心配はない」
「個人店は行かないから問題ない」

果たして、本当にそうなんでしょうか?

お店の役割は、モノを売り買いするだけじゃないんと僕は思うのです。

お店というリアルに人と人が触れあう場がなくなってゆくことに、僕はとても危機感を覚えているんです。

それは、けして他人事ではなく、今の自分のお店だって同じです。

地域に個人の店がなくなり、採算が合わないという理由で大型ショッピングモールが撤退したら、果たして生活は豊かになるのでしょうか?

生活を豊かにするということが、モノだけではないということを、今一度考え直す時期なのかもしれませんね。

m(__)m

久々ですね~。

このところセミナーってものに参加していなかったんですね。

やる事が多くなってくると、それをこなすだけで精一杯なっちゃいますからね。

ほんとはそれじゃいけないですけどね。

いつかは、時間が出来たらまとめようと思っていたことがあるんですよね。

それは、人の行動に関してなんです。

人は、どういうふうに行動するのかを「見える化」したかったんですよ。

それ、いつかはいつかは、結局出来ないでいました。

そんな時に、この人の行動に関するセミナーがあったので参加することにしたんですね。

それも、ラッキーなことに定休日の火曜日開催なんですね。

定休日なら、誰に遠慮することなくいけますからね~。

で、実際どうだったのか?

出来ました、出来ました。

自分が頭の中にあったことを紙に落とし込むことが出来ましたよ。

やっぱり、こうやって出かけて集中してやらないと、思っていることは出来ないんですよね。

とっても学びになった定休日でした。
(^ ^)v

シルクは明日から8月16日まで夏休みになるんです。

シルクをご利用のお客さまには、ご迷惑おかけするかもしれません。申し訳ございません。
m(__)m

で、そんな休みの期間、何をする?って聞かれます?

国内旅行?

海外旅行?

近くの温泉でゆっくり?

ぜーんぶ違います!

この休みを利用して、断捨離するんですよ!

今まで、あまりにも散らかり過ぎて、手が出せなかった場所についに着手するんです!

ビフォー&アフターをお見せしたのですが、ビフォーがあまりにもひどいので、モザイクしておきます。





これが画期にキレイになったら、公開するかもしれません。
お楽しみに!
(^ ^)v

新横浜での勉強の成果は大きかったですね。

何がっていうと「やる気」をもらって来たって感じです。

僕も、日々、いろいろな事に挑戦してはいるんですよ。

でも、それは自分の世界の中でのことなんですよね。

自分の足で人が集まるところに出かけ、人と話をすると、自分がやらなければならないことが、ドンドン見えてきます。

今回は、自分の存在価値っていうのを考えました。

自分は、クリーニング屋で、お客さんの洋服を綺麗にするのが仕事であることは間違いないです。

でも、それはクリーニング屋さんなら当たり前のことで、この店だけの特徴ではない。

そんじゃ、シルクというお店がこのあきる野市存在している意味はなんなのか?

シルクだけがお客さんに与えられる価値とは何なのか?

その価値を決めるのはたぶん、僕という人間が何者であるかを考える必要があると感じました。

ちょっと、難しい話だけど、たまにはこんなことを考えのもいいかなと思いました。

これが今回の勉強会の結果です。

僕の存在価値?

誰か教えてくれないかな?
(^^;;

身の回りに、記念日はたくさんありますよね。

結婚記念日、初デートの記念日、告白記念日とかね。

あれ?全部商売に関係ない記念日ですね。
(^^ゞ

商売に関係があるとしたら、創立記念日、開業記念日、ってところですかね?

実は、シルクにとって、今日は記念日なんですよ。?

今日4月8日は、旧店舗のオープン記念日なんです。

25年前になりますかね。

ようするに、シルクというお店が始めて営業した日なんですね。

僕にとっては、鮮明な記憶が残っているんです。

オープン前夜ですね。

店のウインドウにクリーニングの料金シールを貼ってたんですよ。

明日、オープンするというのに、前夜遅くまで店の準備をしてたんですね。

今でも思い出しますよ。

そんなオープンから25年もの年月が流れてしまったんですね。

この4月の8日という日は、なんの理由もなく決めたんです。

ところが、あとから聞いたんだけど、この日はお釈迦様のお誕生日だそうです。

お釈迦様が誕生した日に、シルクも誕生したんで、めでたいということですね。

3月15日に、今の新店舗のオープンを記念してガラポン大会をやってるけど、4月8日もシルクにとっては大切な日なんで、いつかは、この日をが祝えるようなイベントをやりたいと思います。

その時はよろしくお願いします。
m(_ _)m